キューバの物価と治安 | 10泊11日の滞在費は約7万5千円、飛行機代を含めて約12万5千円

公開日: キューバ 旅の費用

キューバの物価と治安 | 10泊11日の滞在費は約7万5千円、飛行機代を含めて約12万5千円

2017年1月8日〜18日

キューバの物価

1USドル = 114円で計算

キューバでの滞在費
652CUC = 652USドル = 74328円

カンクンからハバナまでの飛行機代が二人分で50193円

キューバの旅、10泊11日の総費用は約12万5千円。飛行機代を抜いた滞在費の1日平均が7千400円と結構な値段となった。

キューバの物価は、はっきり言ってメチャクチャ安い。だが、しかし!旅行者としてはよっぽど切り詰めて行かない限り結構お金が掛かる国でもある。俺たちはタクシーで移動していたので結構、お金を使ってしまった。





キューバでの宿代

キューバでは、基本的にカーサと言う安宿で一人一泊10ドルが基本となるので俺たちは二人で毎日20ドル(約2300円)。探せばもっと安い所もあるかもしれないが基本的には、何処に行っても一泊ひとり10ドルだった。こう言う所に社会主義国家と言う物を感じた。

キューバでの移動費

今回のキューバの旅行で一番高くついたのは恐らく移動費

空港 → ハバナ ローカルバスを使用した為に10円位
ハバナ → ビニャーレス 二人で40ドル(タクシー)
ビニャーレス → ハバナ 二人で30ドル(コレクティーボ)
ハバナ → トリニダ 二人で50ドル(タクシー)
トリニダ → シエンフエゴス 20ドル(タクシー)
シエンフエゴス → ハバナ 50ドル(タクシー)
ハバナ → 空港 20ドル(タクシー)

合計210ドル = 23940円

こうしてみると結構な額を移動費で使っている。頑張ってカミオンとかに乗ればかなり安いみたいだけれども、キューバでは面倒くさくなってしまっていたのでほぼタクシーで済ませてしまっていた。俺たちの行った時期は混雑していてバスの予約を取るのが大変だったのでオールタクシーにしてしまったがバスを使えば恐らくこれの半額位。カミオンと言う庶民の足を利用すればかなり安い。

キューバで掛かった観光費用

キューバではこれと言った観光をしていないのでそれほどお金が掛からなかった。強いて言えばビニャーレスで乗った乗馬が一人10CUCだったので二人で20ドル。トリニダで釣りに連れて行ってもらった時のタクシー代が一人4CUCなので8ドル。合計28ドルくらいしか観光で掛かった記憶が無い。

キューバでの食費

ハバナで食べたチャイニーズ

写真はハバナで食べたチャイニーズ。安い上に超美味しかった。(35〜50モネダ位)場所は、世界遺産ハンター冒険マップにて

ハバナなどでは通称モネダ飯と言われるローカルフードを食べる事が出来き、これがメチャクチャ安くて1食1ドル程度。ローカルのお店で食べるパンとかコーヒーとかジュースはメチャクチャ安い。

ビニャーレスなどの観光地では一食3〜6ドルくらい。

ハバナのモヒート発祥のお店で飲んだモヒート1杯5ドル(こう言うのは高い)

ロブスター

トリニダのレオヤミの宿で食べた有名なロブスターの晩飯は一人10ドル(結構美味しかった)、肉などの通常の晩飯は、一人5ドル。

ハバナで食べた高い日本食は一人10ドルくらいだったけど、高いのであまりオススメじゃない。

キューバの治安

キューバの治安

キューバの治安は良いと思う。夜中でも警察が結構いたのでハバナのWi-Fi公園に行く事が出来たし、飲んだりするのが好きな人はよく呑みに出歩いていた。ただ、油断は禁物。夜中に女性が一人歩き出来るくらい治安が良いと言われているが、基本的に海外で危険だと思われるような行動は慎んだ方が良い。

比較的、治安がいいと言われているキューバだが、ハバナのしおまらさんの家の前で強盗に遭ってしまったと言う話を聞いた。これは、完全に狙われてしまったパターンで珍しい事件だが、やっぱり油断は禁物だと思う。

置き引き・スリ
こう言った事件はよくある。どこの国でもそうだけれども人ごみは気をつける。

両替詐欺
良いレートで両替してあげると言ってダマされてしまうパターン。あんまり、話しかけてくる人は信用しないのが旅の鉄則。

タクシーのぼったくり
長距離移動する際にはカーサ(安宿)でタクシーを手配してもらうと変な運転手に当たる確率が少ないと思う。俺たちが出会った人の話では、革命広場からハバナ市外までタクシーで帰った所、料金はメーターだと言われ30ドル(通常5〜10ドル程度)くらい取られてしまったと言う話を聞いた。何処の国でもそうだけれどもタクシーは乗る前に事前交渉が大切。(スペイン語が出来ないとキツいかも)

でも、俺たちが旅していた感じ、危ないと感じた事は特になかったし、治安は良いように感じた。ま、何処の国でもそうだけれども気をつけるに越した事は無い、調子に乗らない事。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2017/11/08 キューバ 旅の費用

関連記事

サハラ砂漠をラクダで行く

モロッコの治安と物価 | 23泊24日の滞在費は16万6千円、総費用は22万6千円

モロッコの物価 2015年12月19日〜2016年1月11日 1dh = 12.

記事を読む

ローマの夜景

イタリアの物価と治安 | 14泊15日の総費用は約14万3千円(内飛行機代が1万5千円)

2015年12月1日〜12月15日 ドイツでのあまりの寒さから逃げるように俺たちはヴェ

記事を読む

ニュージーランド14泊15日の滞在費は約10万7千円 総費用は173500円

ニュージーランド14泊15日の滞在費は約10万7千円 総費用は173500円

5月22日 この日はニュージーランド最後の日、キャンプ場から眺める朝日が心地よい。俺た

記事を読む

コパンのセントラルパーク

ホンジュラスの治安と物価 | 2泊3日の滞在費は約2万円

ホンジュラスの物価 ホンジュラスの物価はわりと安くて、グアテマラと比較してもかなり安く

記事を読む

十字架の丘

グアテマラの物価と治安 | 63泊64日の滞在費は約37万8千円、飛行機代が二人で約24万円

9月14日〜11月18日(内2泊はホンジュラス) グアテマラの物価 1ケツァール

記事を読む

スペイン4泊5日の滞在費は6万2千円、総費用10万2千円

スペイン4泊5日の滞在費は6万2千円、総費用10万2千円

2015年12月15日〜19日 スペイン、バルセロナに滞在 レートは1ユーロ=133円で

記事を読む

ラパス

ボリビアの物価と治安 | 10泊11日の総費用は約8万円

2017年2月8日〜18日 1ボリビアーノ = 16円で計算 ボリビアの物価

記事を読む

フィリピンで語学留学と世界遺産を巡る46日間の旅 総費用は二人で約65万円

フィリピンで語学留学と世界遺産を巡る46日間の旅 総費用は二人で約65万円

旅の総費用 内訳 フィリピンへの渡航費2万円 (ANAのマイルが貯まっていたので二人

記事を読む

ピサックでのんびりと過ごす休日

中南米の旅7カ国、6ヶ月間の旅、総費用は約188万8千円(内:飛行機代が約61万円)

2016年8月31日 〜 2017年3月2日 中南米7カ国、183泊184日の旅の総費

記事を読む

ヨーロッパの旅

ヨーロッパ周遊11カ国、約3ヶ月の2人旅の総費用は、約86万円

2015年9月24日〜12月19日 1ユーロ = 132円〜133円で計算 ヨーロッ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP ↑