キューバで見たストリートアートの写真 25枚

公開日: キューバ

キューバで見たストリートアートの写真

1月8日〜18日

カンクンでキューバに行こうか行くまいか悩んでいた頃、何とかモチベーションを上げる為に読んだ本が高橋慎一さんのモンド・キューバ。カンクンの宿にたまたまあった本で、パラパラ読むのに丁度いいから読んだんだけれども、この本が意外にも当たり本で、街中に溢れる強烈なグラフィティ、レコードやポスターのアートワーク等、俺にとって未知の社会主義国家、その向こう側で花開くストリートカルチャー。これはちょっと面白そうだぞ、そう思わせるには十分な本だった。

俺は、この本を読んだおかげで、キューバ、特にハバナの街を歩いてまわるのが凄く楽しかった。キューバに行く予定のある人には是非、行く前に読んでもらいたい。

キューバのストリートアート、ウォールアート

ゲバラ

キューバのストリートアートはゲバラに始まってゲバラに終わると言っても過言ではない。

チェ・ゲバラ

みんな、本当にチェ・ゲバラが大好き。

ゲバラとチャベス

これはチェ・ゲバラと恐らくベネゼエラの元大統領ウゴ・チャベスじゃないかな?
社会主義の象徴と言う事なのだろうか?

シエンフエゴスのストリートアート

これはシエンフエゴスで見かけたゲバラ。キューバでは、ゲバラの壁画が本当に街の壁によく馴染んでいる。

ゲバラ

どんだけゲバラ好きなんだよ

しおまら

これは俺たちがハバナで泊まっていた安宿、しおまらさんの家の入り口。

キューバのストリートアート

このなんとも言え無いハバナのキューバのストリートアートがモンド・キューバだぜ!
ちなみにモンドってなんだよとか思って調べてみたらドイツ語で『ちょっと変わった視点』とかそう言う意味らしい。それを知ってモンド・キューバってナイスなネーミングだぜと思った。

キューバのストリートアート

グラフティみたいな感じの絵も沢山ある。

キューバのストリートアート

こう言う絵が街中にあるので探しながら、撮影しながらの街歩きが楽しい。
マレーシアのジョージタウンや、カナダのホワイトホースなども壁画の街なのでオススメ。その他にもインドのバラナシなんかも宗教色の濃いグラフティが見られて面白い。

キューバのグラフティアート

キューバのグラフティアート

キューバのストリートアート

これは俺のお気に入りのアーティスト『miss me』
この人の絵をハバナでよく見かけた。

キューバのストリートアート

これもmiss me

キューバのストリートアート

多分、フェルメールのターバンの少女をモチーフにしているのかな?で、ナイキのマークにFREEって書いてある。どんな意味かはわからなかったけどなんか訴えかけてるっぽい。

キューバのストリートアート

だって、その後に見かけたのはプーマのマークにPROUDって書いてあるもん。まぁ意味は謎だけど。

キューバのストリートアート

この絵はなんだかキューバっぽい気がするけどピカソっぽい気もする。

キューバのストリートアート

ハバナの街は、キューバのストリートアートが面白い。ほんと、ちょっと視点を変えて見るとクソボロいキューバの街は急に輝きだす、まさしくモンド・キューバ。

キューバのグラフティアート

キューバのグラフティアート

キューバのストリートアート

こう言う歴史系の壁画もよく見かけた。

キューバのストリートアート

多分、独立を勝ち取った時の事を壁画にしているのだと思う。

キューバのストリートアート

意味はわからんがこう言う奇抜なアートも結構あるから飽きない。

キューバのストリートアート

ボロい街並を彩る絵があるからキューバって明るい雰囲気になるのかな〜
同じボロいヨーロッパの街並でもポーランドとかラトビアとかこう言う明るい雰囲気は無いもんな、やっぱりラテンの血なのかね。

キューバのストリートアート

キューバのストリートアート

キューバのストリートアート

気取らない絵を見ながら歩く街並は、屋根の無い美術館。

キューバのストリートアート

キューバのストリートアートって気軽に楽しめるから良いよね、美術館とかの絵よりも凄くライトな感じで誰でも楽しめる。

キューバのストリートアート

俺は、壁画が多い街が好きだな。歩いているだけで楽しめる。

ストリートアート、グラフティアート関連の記事

このページが気に入った人は、是非、下記のページも見てみてね。

ジミヘンの壁画を発見!壁画の街、ホワイトホース

インドのグラフティーアート、宗教的壁画 | インド旅行記16

ジョージタウンのストリートアート

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : キューバ

関連記事

シエンフエゴスの歴史地区 | キューバの世界遺産

シエンフエゴスの歴史地区 | キューバの世界遺産

2017年1月16日〜17日 トリニダからシエンフエゴスまでは、宿で呼んでもらったタク

記事を読む

キューバで撮ったクラシックカーの写真

キューバで撮ったクラシックカーの写真 49枚

これぞ男のロマン! キューバで撮ったクラシックカーの写真 1月8日〜18日 キュ

記事を読む

トリニダードとロス・インヘニオス渓谷 | キューバの世界遺産

トリニダードとロス・インヘニオス渓谷 | キューバの世界遺産

2107年1月13日〜16日 ビニャーレスからハバナに戻った俺たちは、ハバナで一泊して

記事を読む

ハバナ旧市街とその要塞群 | キューバの世界遺産

ハバナ旧市街とその要塞群 | キューバの世界遺産

2017年1月8日〜9日 重たい腰を上げてカンクンからやってきたのは、チェ・ゲバラとク

記事を読む

ビニャーレス渓谷 | キューバの世界遺産

ビニャーレス渓谷 | キューバの世界遺産

2017年1月11日〜12日 ビニャーレス渓谷への行き方 ハバナからビニャーレスまで

記事を読む

ハバナ

死のドライブ in ハバナ | キューバ最終日

飯マズだったり、移動費などが高かったキューバだけれども、長い事、鎖国みたいな事やっていた島国

記事を読む

キューバの世界遺産一覧

キューバの世界遺産一覧 全9カ所のリスト

キューバ共和国は、カリブ海の大アンティル諸島に位置するラテンアメリカの共和制国家で、アメリカ

記事を読む

キューバの物価と治安 | 10泊11日の滞在費は約7万5千円、飛行機代を含めて約12万5千円

キューバの物価と治安 | 10泊11日の滞在費は約7万5千円、飛行機代を含めて約12万5千円

2017年1月8日〜18日 キューバの物価 1USドル = 114円で計算

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑