インドで神聖なる牛のステーキを食らう何とも言え無ぬ背徳感 | インド旅行記11

公開日: インド

インドで食べた牛肉のステーキ

ハルドワールからバスで7時間以上もかけてなんとかデリーに戻ってきた俺は無性に肉が食いたくて地球の歩き方に載っていたメインバザールにある『Metropolis』と言うレストランで牛肉のステーキを食らう事にした。

リシュケシュハルドワールは聖地なので基本的に肉が食べられない。俺はせっかくインドに来ていたので2週間くらいベジタリアンをやっていた。しかし、デリーの安宿で食中毒にあって以来、体は痩せ細り衰弱する一方だったので俺の体は肉を欲していた。

もう限界だ!肉だ!俺に肉を食わせろ!

デリーで牛肉のステーキが食べられるお店『Metropolis』

最初はチキンかラム肉でも食べようと思っていたのだが、ここデリーでは何と神聖なる牛肉が食べられると言うではないか!

何と言う背徳感!
俺は迷う事無く背徳の極み神聖なる牛肉のステーキを食らう為に『Metropolis』と言うレストランに向かった。

牛肉が食べられるデリーのレストラン

このレストランはインドにしては意外としっかりとしたレストランで牛のステーキが500Rs、コーラが60Rs。TAXも掛かるしチップも必要な感じなので、なんだかんだ700Rs以上(日本円に換算するとなんと1200円位)も払った気がする。

一泊の宿代を余裕で超える料金ではあったが、俺はもしかしたら超いけない事をしているのでは無いかと言う背徳感とアンダーグランドで違法な事をやっているのではないかと言うドキドキ感で満たされていた。

インドで牛肉を食べたら逮捕とかされちゃうわないよね?まさかね?とか、突然、警察がなだれ込んできて『牛肉を食べた罪で逮捕する!』とか言われてしまう無駄な妄想にふけっていた。

肝心の牛のステーキの味の方は、正直、イマイチ。あんまり美味しく無い。だが、しかし!このインドで神聖なる牛肉のステーキを食べると言う背徳感が俺の心を満たしていた。

後から知った事だがインドでも牛肉が食べられるお店はそこそこあるらしい。牛肉と言ってもほとんどが水牛で水牛は比較的食べても良いらしい。牛肉を食べてはいけないと言ってもヒンドゥー教の宗教上の問題なので南インドなどでは牛肉を食べるところもあるのだとか。とは言ってもインド人の8割以上がヒンドゥー教な訳で豚肉を食べないイスラム教の人が十数パーセント、合わせると95パーセント位の人はあまり肉を食べないのでインドではあまり肉を食べる習慣が無いと言っても過言ではない。南インドの方ではタンドリーチキンやケバブなどをよく売っていたので場所によるのかもしれない。

ちなみにチキンはもっともポピュラーな肉で南インド、チェンナイで食べたタンドリーチキンは結構美味しかった。

インドのケンタッキーフライドチキン

また、インドにはなじみ深いケンタッキーフライドチキンのお店もあってそこで食べたケンタッキーの味は安心のクオリティーだった。

インド旅行記シリーズ一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : インド

関連記事

クリシュナのバターボール

クリシュナのバターボール | マハーバリプラムの世界遺産

クリシュナのバターボールは、インド南部タミル・ナードゥ州カーンチプラム県にある世界遺産で、一

記事を読む

ガンジス川の対岸

ガンジス川の対岸、不浄の地はゴミだらけだった | インド旅行記14

バラナシのガンジス川対岸は不浄の地とされていて人が住めない為に何一つ無い広い砂浜が広がってい

記事を読む

デリーの安宿で食中毒

デリーの安宿で食中毒 | インド旅行記06

以前、『初インド、チェンナイで受けたインドの洗礼』と言う記事を書いたが、あれはインドの洗礼で

記事を読む

バラナシ

インド旅行記 | 冒険の記録

2012年の年末に約1ヶ月かけてまわったインド旅行記。 インドと言えば旅人の憧れの地で

記事を読む

ラクシュミーナーラーヤン寺院

微妙なセンスのオブジェがたまらないお寺、ラクシュミーナーラーヤン寺院 | インド旅行記05

デリーの安宿街、メインバザールからオートリキシャーですぐ近くにあるお寺、ラクシュミーナーラー

記事を読む

devdeepavali

バラナシのお祭りDev-deepavali | インド旅行記13

俺がバラナシに行った時、ラッキーな事にお祭りをやっていた。後から知ったのだがこのお祭りは『D

記事を読む

チェンナイの町

初インド、チェンナイで受けたインドの洗礼 | インド旅行記01

インドと言えば俺が若い頃に読んで、強烈に影響を受けた、沢木耕太郎氏の首都デリーからロンドンま

記事を読む

聖地リシュケシュのガンジス川

ビートルズも修行したヨガの聖地リシュケシュ、ガンジス川上流の旅 | インド旅行記08

今回、インドに来た目的の一つにヨガの修行をしてみたい!と言う事もあり、どうせヨガの修行をする

記事を読む

インドのグラフティアート

インドのグラフティーアート、宗教的壁画 | インド旅行記16

上の段の絵は左の青い神は破壊神シヴァ、真中のゾウ顔の神はシヴァとパールバディの子ガネーシャ、

記事を読む

チェンナイの子供

チェンナイからマハーバリプラムへの行き方、ジョジョの奇妙な冒険から学ぶ旅行術 | インド旅行記02

初インド、チェンナイにて様々なインドの洗礼を受け、インドに少し馴染んできた俺は、世界遺産の町

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑