二荒山神社の見所 | 世界遺産『日光の社寺』

公開日: 世界遺産 日本の世界遺産

二荒山神社本殿

写真は世界遺産、二荒山神社本殿。

古くから霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)を神の鎮まり給う御山として尊崇したことから、御山を御神体山と仰ぐ神社。正式名称は「二荒山神社」だが宇都宮市の二荒山神社(宇都宮二荒山神社)との区別のために「日光二荒山神社」と呼ばれる。

神橋

神橋(しんきょう)

聖地日光の表玄関にある朱塗の美しい橋『神橋』(28メートル、巾7.4メートル。)。日光二荒山神社の建造物で国の重要文化財、世界遺産

日光の社寺、入り口

神橋前にバス停があるので世界遺産巡りのバスに乗って行く事も出来る。
このバス停から日光の社寺の入り口があるので階段を上って勝道上人銅像前まで歩いて5分程度。

二荒山神社

二荒山神社

二荒山神社の入り口の鳥居。この鳥居の奥に『神門』がある。

神門

二荒山神社の神域は男体山、八峰を含み広大で、「華厳の滝」、「いろは坂」、「神橋」なども含まれ、伊勢神宮についで実は日本で二番目の広さとなる。

神門を抜けると正面に『拝殿』がある

拝殿

拝殿 入母屋造(はいでん いりもやづくり)

1645年に作られた世界遺産

日枝神社

日枝神社(ひえじんじゃ)

神社の周りを回ると健康になると言われている世界遺産。現在、日光に残っている山王社はこの日枝神社のみ。

神輿舎

神輿舎(しんよしゃ)

日光では最も古い建物で御祭神の神輿三基を収める江戸時代初期の建造物。
この建物も世界遺産に登録されている。

大国殿

大国殿 宝形造(だいこくでん ほうきょづくり)

世界遺産
1745年に建設

宝刀 大太刀 太郎丸

大国殿の中にあった『宝刀 大太刀 太郎丸』と言う総長260.5センチ、刃長179.2センチ、重さ7.2キロもある刀が物凄い存在感だった。

唐銅灯籠(化け灯籠)

唐銅灯籠(化け灯籠)

国指定重要文化財
昔、この灯籠に灯りをともすと、怪しげな姿が映し出され、それを見た侍が斬りつけた刀傷が七十数カ所もあることから化け灯籠とも言われている。

唐銅灯籠(化け灯籠)の刀傷

おそらくこれが侍が斬りつけたと言う刀傷。

朋友神社

朋友神社(みともじんじゃ)

世界遺産
看板には学問、知恵の神と書いてあった。

二荒霊泉

二荒霊泉(ふたられいせん)

古くから若返りの水と言われていて美容のパワースポットでもあるらしい。この湧き水、「酒の泉」で酒を造ると銘酒ができると言われていて、地元の醸造元で信仰があるらしい。
生で飲めるのかどうかわからなかったのだが折角なので俺はちょびっとだけ飲んでみる事にしたが味はイマイチだった・・・

二荒山神社

二荒山神社 本殿

世界遺産
1619年 徳川二代将軍秀忠公造営

二荒山神社の歴史は勝道上人(しょうどうしょうにん)が山林修行を行い、日光山(二荒山、男体山)を開山、四本龍寺(現輪王寺)を建て、二荒山神社、輪王寺など日光山繁栄した事から始まったと言われる。

二荒山神社の拝観料は200円。

世界遺産、日光の社寺の記事一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2014/06/13 世界遺産 日本の世界遺産

関連記事

イルカ自然保護区

トトロの森みたいなイルカ自然保護区 | 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』

この記事は、2016/05/05に書いた"世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』| ラミ

記事を読む

ベルリンの近代集合住宅群 | ドイツの世界遺産

世界遺産『ベルリンの近代集合住宅群』の場所、行き方

ベルリンの近代集合住宅群 Berlin Modernism Housing Estates

記事を読む

トルコの世界遺産 一覧

トルコの世界遺産、一覧 全13カ所のリスト

2014年、『ブルサとジュマルクズク:オスマン帝国発祥の地』と『ペルガモンとその重層的な文化

記事を読む

フェス旧市街(Medina of Fez)| モロッコの世界遺産

世界一の迷宮都市、フェス旧市街(Medina of Fez)| モロッコの世界遺産

2015年12月19日〜21日 今から半年以上も前の話になる。もはや、日記ではなく回想

記事を読む

アラブ首長国連邦(UAE)の世界遺産

アラブ首長国連邦(UAE)の世界遺産

アラブ首長国連邦は、1971年にアブダビ、ドバイ、シャールジャ、アジュマーン、ウンム・アル=

記事を読む

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチスドイツの強制絶滅収容所(1940-1945) | ポーランドの世界遺産

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチスドイツの強制絶滅収容所(1940-1945) | ポーランドの世界遺産

写真の文字は『働けば自由になる』と書いてあるが自由になる事は決して無かったそうだ。 俺

記事を読む

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 Wieliczka Salt Mine ヴ

記事を読む

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 | ポーランドの世界遺産

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 | ポーランドの世界遺産

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 Kalw

記事を読む

ウクライナの世界遺産、一覧

ウクライナの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

ウクライナは1991年のソ連崩壊に伴い独立した国で、現在はロシアとの間にクリミア問題を抱えて

記事を読む

クラクフ歴史地区 | ポーランドの世界遺産

クラクフ歴史地区 | ポーランドの世界遺産

クラクフ歴史地区 Historic Centre of Kraków 1978年、世界文

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑