元興寺(がんごうじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その2

元興寺の瓦

日本最古の瓦で有名な元興寺

元興寺は興福寺の猿沢池の南にある奈良町を抜けて徒歩で約10分。雨はあがり、江戸時代の雰囲気を残す奈良町を散歩しながら元興寺を目指す。思ったよりも時間がおしている。

元興寺の本堂と禅室に使われている瓦は、飛鳥時代に作られた日本で最初の瓦で今でも数千枚使われている。特に重なり合った丸瓦はとても有名だそうだ。

世界遺産 元興寺

世界遺産元興寺

元興寺は南都七大寺の1つに数えられる寺院で588年に蘇我馬子が飛鳥に法興寺(飛鳥寺)として建立した日本最古の本格的仏教寺院がその前身。法興寺は平城京遷都により飛鳥から移転し、元興寺となる(飛鳥の法興寺は飛鳥寺となり今もある)。極楽坊禅室、本堂には日本最古の瓦で飛鳥時代の瓦が使われている。本堂、禅室は国宝に指定されていて東門は重要文化財に指定されている。

所在地 奈良県奈良市中院町11
元興寺公式サイト
http://www.gangoji.or.jp/

元興寺に生えていた草

雨上がりの元興寺に生える植物がみずみずしく、とても奇麗だった。

東門 重要文化財

重要文化財の東門

元興寺極楽坊の正門(東門)は重要文化財に指定されている。鎌倉時代風のりっぱな門で応永年間に東大寺西南院四脚門を移建したと記録されている。

元興寺

元興寺の拝観料は400円。元興寺について書いてある簡単なパンフレットをもらう。パンフレットは後から世界遺産ハンターのブログを書く際に多いに役立つ。

元興寺極楽堂(極楽坊本堂・曼荼羅堂) 国宝

本堂・元興寺極楽堂(極楽坊本堂・曼荼羅堂)

東門を抜けるとすぐに国宝である本堂がある。ここの本尊として智光曼荼羅が祀られており、小さいので本尊の裏面に智光曼荼羅の拡大写真が収められていて細部まで見る事が出来るようになっている。この絵が何とも言えぬ極楽浄土を表していて、かなり長い間見とれてしまった。残念ながら撮影禁止だった為に写真は撮れなかった。『智光曼荼羅』でGoogle検索すると画像は出てくるがイマイチ、パっとしない。

元興寺の石仏

元興寺の敷地内には沢山の石仏がある。

禅室 元興寺にある国宝

国宝の禅室

禅室は鎌倉時代の建築様式で作られているが奈良時代以前の古材を多く再利用されている。屋根の瓦には日本最古の飛鳥時代の物も多数使われている。中世には春日影向堂とも呼ばれ、近世に客殿、近代には学校舎にも使われていたそうだ。

元興寺

元興寺の敷地は小さいが、元々は先ほど興福寺より通ってきた奈良町全体が収まるくらいの敷地だったらしい。平安時代前期までは南都七大寺の中でも指導的な役割を果たしていたのだが平安時代後期に衰退していき敷地が狭くなったそうだ。

かえる石

かえる石

元興寺の境内にあるこのガマガエルのような石は、古くから有名な奇石で蛙石と呼ばれている。「無事かえる」「福かえる」の願いを聞いてくれると言う。

元興寺の石仏

一時、やんだと思った雨もまた降り出してきた。結局この日は降ったりやんだりを繰り返しながらずっと小雨に見舞われる事になる。さて、次は奈良の大仏で有名な東大寺だ。寺巡りは思いのほか時間が掛かる。

やれやれだぜ。

奈良の世界遺産、一覧
『古都奈良の文化財』と『法隆寺地域の仏教建造物』全9件

公開日: : 最終更新日:2014/09/11 世界遺産 日本の世界遺産

関連記事

春日大社(かすがたいしゃ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

春日大社(かすがたいしゃ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その4

東大寺が思ったよりも広く時間が掛かってしまった為に春日大社に向かった頃には既に夕方だった。夕

記事を読む

高館義経堂

高館義経堂(衣川館) | 源義経の最期の地

中尊寺を見て回った後に時間が余っていたので源義経の最期の場所として知られる高館義経堂(たかだ

記事を読む

スリランカの世界遺産一覧

スリランカの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

インドの右隣にある島国、リランカ民主社会主義共和国。通称セイロン島はあの有名な紅茶セイロンの

記事を読む

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

11月24日 ヴロツワフの百周年記念ホール Centennial Hall in W

記事を読む

ウガンダの世界遺産、一覧

ウガンダの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

ウガンダ共和国の首都はカンパラで、公用語は英語、スワヒリ語。通貨はウガンダ・シリング (UG

記事を読む

まるでSF映画!想像を遥かに超えたサグラダ・ファミリア

アントニ・ガウディの作品群 | スペインの世界遺産

漫画『ギャラリーフェイク』にアントニ・ガウディ(1852年 – 1926年)の話があって、バ

記事を読む

マカオ歴史市街地区

マカオ歴史市街地区 世界遺産、全30カ所のリスト

マカオ歴史市街地区は約400年掛けて出来た中国文化と西洋文化との融合で、町中至る所に中世の雰

記事を読む

アンコールワット

カンボジアの世界遺産アンコールワット

約10年前、タイからカンボジア、ベトナム、ラオスとまわるメコンの旅に出た際にカンボジアのアン

記事を読む

コスタリカの世界遺産、一覧

コスタリカの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

コスタリカ共和国の首都はサンホセで通貨はコスタリカ・コロン (CRC)、公用語はスペイン語で

記事を読む

ハイチの世界遺産

ハイチの世界遺産

ハイチ共和国は1804年にラテンアメリカで初の独立をとげ、世界初の黒人による共和制国家を誕生

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑