高館義経堂(衣川館) | 源義経の最期の地

公開日: 日本の世界遺産

高館義経堂

中尊寺を見て回った後に時間が余っていたので源義経の最期の場所として知られる高館義経堂(たかだちぎけいどう)へ立ち寄った。高館義経堂は世界遺産では無いのだが平泉の観光名所の一つとなっている。

高館義経堂の入り口

入り口には奇麗な花が咲いていた。

高館義経堂(たかだちぎけいどう)

義経堂

源義経の最期の地なので、ずっと「よしつねどう」だと思っていたのだがどうやら「ぎけいどう」と読むそうだ。ここには奥州藤原氏の居館『衣川館(ころもがわのたち)』があったとされている。また、判官館とも呼ばれている。

拝観時間:8時30分〜午後4時30分(11月5日〜4月4日は午後4時まで) 年中無休
拝観料:大人200円
住所:岩手県西磐井郡平泉町平泉字柳御所14
電話:0191-46-3300
web:http://www.motsuji.or.jp/gikeido/

高館義経堂(衣川館)入り口

高館義経堂の入り口。なかなかハードな登り道になりそうだと身構えたが、大した事の無い登りだった。

源義経の人形

義経堂には源義経の人形が祭られている。源義経は若い頃、牛若丸(うしわかまる)と呼ばれ、あの有名な武蔵坊弁慶(むさしぼう べんけい)を率いて平氏を滅ぼす。なんとなくしか憶えていないが日本人なら誰でも知っているだろう有名な物語。

俺が最後に読んだのは手塚治虫の漫画「火の鳥 乱世編」の平家物語で、主人公は弁慶。かなり手塚治虫の創作が入っていてコミカルに描かれているので一般の平家物語とはかなり違う設定だった。火の鳥は世界遺産と繋がる話が多いいので世界遺産ハンターとしてはとてもためになる。

高館義経堂の見所

高館から眺める北上川

個人的に一番の見所は義経堂よりも高館の展望。絶景とまでは言わないが高館から眺める北上川はなかなかの眺めだった。

高館の展望

この日は天気も良く写真の写りも良かった。

高館展望説明図

高館展望説明図。

高館義経堂の仁王像

義経堂には小さな資料館もあり、せっかく拝観料を払ったのだからのぞいてみる事にしたら何とも珍しい木像の仁王像が置いてあった。今年はかなり寺や神社をまわったがこんなにユニークな仁王像は初めて見る。

これは東北スタイルなのか?どことなく『なまはげ』に似ていなくも無い。

世界遺産ハンターは今年から始めたのだが、本当に始めて良かったと思った。もし俺が世界遺産ハンターで無ければこんなに寺や神社を巡る事も無かっただろうし、このブログを書いていなければ行った場所について調べる事も殆どなかっただろうと思う。おかげで今までよりも目的を持って旅をして楽しめている。続けるのはとても大変でもあるけれど。

平泉にある世界遺産一覧、全5件のリスト

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 日本の世界遺産

関連記事

無量光院跡

無量光院跡と柳之御所遺跡の写真 | 平泉の世界遺産

無量光院跡(むりょうこういんあと) 平泉の駅前にあるレンタルサイクル、ゴールドレンタ平泉で

記事を読む

世界遺産 唐招提寺

鑑真和上が眠る唐招提寺 |『古都奈良の文化財』その7

唐招提寺は薬師寺から歩いて10分くらいの場所にある。最寄り駅である西ノ京駅からも10分くらい

記事を読む

日本の世界遺産、一覧

日本の世界遺産一覧、全20カ所のリスト

2016年、東京上野にある『ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-』が日本

記事を読む

富岡製糸場と絹産業遺産群 | 日本の世界遺産

富岡製糸場と絹産業遺産群 | 日本の世界遺産

時はさかのぼり2015年の6月、俺たちは世界遺産ハンターとして旅に出るちょっと前の事だった。

記事を読む

世界遺産 薬師寺

薬師寺(やくしじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その6

平城宮跡から一旦ホテルに戻り、シャワーを浴びて奈良ロイヤルホテルをチェックアウト。ホテルのシ

記事を読む

宇治上神社

日本最古の神社建築、宇治上神社 | 世界遺産『古都京都の文化財』その2

宇治上神社は平等院より宇治川を渡って徒歩で大体10分ちょっと。 平等院を出ると

記事を読む

中尊寺

荒木飛呂彦氏がポスターを描いた事で有名な『中尊寺』| 平泉の世界遺産

平安時代末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡群が残っている平泉で一番の見所は「ジョジョの

記事を読む

若宮神社付近に生えていた大木

奈良の世界遺産、一覧『古都奈良の文化財』と『法隆寺地域の仏教建造物』全9件

奈良にある世界遺産 古都奈良にある世界遺産は『法隆寺地域の仏教建造物』を1件と数えると『古

記事を読む

見ざる言わざる聞かざる

北斗七星の配置にデザインされた日光東照宮 | 世界遺産『日光の社寺』

日光東照宮は江戸時代、約260年を築いた徳川家康公を御祭神におまつりした神社で当初は比較的質

記事を読む

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

法相宗の大本山、興福寺。東金堂、五重塔、北円堂、三重塔が国宝指定されている。また、南円堂、大

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑