奈良の大仏で有名な東大寺(とうだいじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その3

東大寺、奈良の大仏

元興寺を後にして東大寺を目指すのだが歩くには少し遠いいし何より時間が惜しい。元興寺のすぐ近くにあったレンタルサイクルを借りて東大寺を目指す事にした。レンタルサイクル三時間で500円、結局四時間借りたので700円となった。この時、午後二時すぎ。

小雨を払いながら蒸した奈良の町を三段変則のママチャリで駆け抜ける。と言いたいところだが久しぶりに乗るママチャリは重く、なかなか思ったようには進まない。普段乗っている俺の愛車とはまるで違う、自転車と言うものはここまで性能の差が出るものなのかと思い知らされる。

世界遺産 東大寺(正倉院を含む)

世界遺産、東大寺
東大寺(とうだいじ)またの名を、金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)ともいい「奈良の大仏」として有名な盧舎那仏(るしゃなぶつ)を本尊とする華厳宗大本山の寺院で開山(初代別当)は良弁。奈良時代(8世紀)に聖武天皇が建てさせた。

華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ
http://www.todaiji.or.jp/

南大門(なんだいもん) 国宝

南大門

東大寺の入り口である南大門に着くと入り口付近には鹿がたむろしており、鹿の糞尿の処理に困っているらしく「鹿に手持ちの菓子などを与えないで下さい。」との事。そのわりに鹿せんべいは売っている。

鹿さんはウンコマンなので歩きながら糞をまき散らす。それでも牛の半下痢状のぼてっとした糞に比べればかわいいもので鹿の糞は小さな粒だ。何がいいたいかと言うとインドに比べれば鹿の糞などあってないようなものだ。

インド旅行記 一覧

南大門の仁王

国宝であるこの南大門は創建時の門は、平安時代に大風で倒壊した為、鎌倉時代に重源上人(ちょうげんしょうにん)が再建したもので門の高さは基壇上25.46mもある日本最大の山門となっている。門内には二体の仁王像が安置されている。

南大門の仁王

二体の仁王像。迫力がある。

金堂・大仏殿(こんどう・だいぶつでん) 国宝

金剛堂・大仏殿

南大門を抜けて直進して行くと重要文化財に指定されている中門があり中門を抜けると壮大なスケールの大仏殿で見えてくる。大仏殿手前にある八角灯籠も何気に国宝に指定されている。

八角灯籠

国宝の八角灯籠

金剛堂・大仏殿

大仏殿は創建から2度にわたって焼失し現在の建物は江戸時代に再建された建物で、創建時は86mもあったのだが江戸時代に再建された際に柱とする材が調達できず57mとなった。現在でも世界最大級の木造建築とされているので創建時は更に壮大だったのだろう。

奈良の大仏

太っ腹な事に大仏殿内は撮影可能となっており、本尊であるあの有名な奈良の大仏(盧舎那仏)などを撮影する事が出来た。(三脚の使用は不可)

盧舎那仏

奈良の大仏、盧舎那仏は手塚治虫の漫画『火の鳥 鳳凰編』で茜丸が制作をする。火の鳥は東大寺に来る前に読むおすすめの漫画だ。東大寺の初代別当である良弁も我王の師匠として出てくる。手塚治虫の視点で奈良の大仏がどのようにして出来たのかが描かれていてとても面白い。学校の授業で習った事など一切憶えていないのに火の鳥の事は憶えている。俺には漫画の方が有効な教科書だった。子供の頃に見た火の鳥 鳳凰編のアニメは今でも良く憶えているがクライマックスの我王と茜丸の対決は今でもトラウマだ。

金堂・大仏殿

大仏殿には他の大仏なども撮影出来たのでかなり楽しかった。

金堂・大仏殿

この彫刻とかも半端ない!

東大寺は中学生の時に一度、訪れているはずだが殆ど記憶にない。大仏様の鼻の穴と同じ大きさと言われている大仏殿の柱をくぐったのだけは何となく記憶にある。子供達が沢山居たので今回はくぐるのをやめておいた。

夜の金堂・大仏殿

大仏殿は夜、こんな感じらしい。この画像は大仏殿に飾ってあった写真を写真で撮った。

法華堂(ほっけどう)または三月堂 国宝

三月堂

東大寺建築のなかで最も古く、寺伝では東大寺創建以前にあった金鍾寺(きんしょうじ)の遺構とされている。旧暦3月に法華会(ほっけえ)が行われるようになり法華堂または三月堂と呼ばれるようになった。

二月堂(にがつどう) 国宝

二月堂

二月堂は1667年お水取りの最中に失火で焼失し、現在の建物は2年後に再建された建物で本尊は大観音(おおかんのん)、小観音(こがんのん)と呼ばれる2体の十一面観音像。どちらも何人も見ることが出来ない絶対秘仏となっている。

二月堂内部

二月堂は館内も撮影出来るのがうれしい。三脚は不可との事。

二月堂を見終える頃には虫の音色が夕方の音色に変わっている。雨も強くなってきたので三月堂の向かいにある『東大寺絵馬堂茶屋』と言うところで抹茶アイスを食べながら雨宿りした。小雨と湿度でべちょべちょのTシャツをクーラーが乾かしてくれる。一旦、Tシャツが乾くと何と言う爽快感なのだろう、体力もリフレッシュされる気分になる。

雨も小雨に変わったので次の目的地、春日大社を目指す。重たい体に鞭を打って重たい自転車を漕ぎ出す。

やれやれだぜ。

奈良の世界遺産、一覧
『古都奈良の文化財』と『法隆寺地域の仏教建造物』全9件

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2014/09/11 世界遺産 日本の世界遺産

関連記事

ガンビアの世界遺産、一覧

ガンビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ガンビア共和国は西アフリカ西岸にある国で、2013年まではイギリス連邦加盟国だった。公用語は

記事を読む

マラケシュの旧市街 | モロッコの世界遺産

マラケシュの旧市街 | モロッコの世界遺産

2016年1月4日〜6日 世界遺産『アイット-ベン-ハドゥの集落』の見学を終えた足でワ

記事を読む

ウクライナの世界遺産、一覧

ウクライナの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

ウクライナは1991年のソ連崩壊に伴い独立した国で、現在はロシアとの間にクリミア問題を抱えて

記事を読む

二荒山神社本殿

二荒山神社の見所 | 世界遺産『日光の社寺』

写真は世界遺産、二荒山神社本殿。 古くから霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)を神の鎮まり

記事を読む

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ、ヴァルティツェへの行き方 11月4日 俺たちはオロモウツから電車に乗

記事を読む

風神

日本の伝統的な芸術、彫刻やオブジェがマジでかっこ良すぎる!流石、世界遺産『日光の社寺』

二天門にあった風神の像 若い頃にはお寺や仏像などジジ臭い趣味だと思っていたけれども、日

記事を読む

トルコの世界遺産 一覧

トルコの世界遺産、一覧 全13カ所のリスト

2014年、『ブルサとジュマルクズク:オスマン帝国発祥の地』と『ペルガモンとその重層的な文化

記事を読む

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチスドイツの強制絶滅収容所(1940-1945) | ポーランドの世界遺産

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチスドイツの強制絶滅収容所(1940-1945) | ポーランドの世界遺産

写真の文字は『働けば自由になる』と書いてあるが自由になる事は決して無かったそうだ。 俺

記事を読む

バーレーンの世界遺産、一覧

バーレーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

バーレーン王国の首都はマナーマで、公用語はアラビア語。通貨はバーレーン・ディナール (BHD

記事を読む

タジキスタンの世界遺産、一覧

タジキスタンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

出典:Irene2005 タジキスタン共和国の首都はドゥシャンベで公用語はペルシア語の

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑