リトアニアの物価と治安 | 7泊8日の滞在費は約3万8500円

公開日: リトアニア 旅の費用

ヴィルニュスの歴史地区

2015年10月3日 〜 10月10日

ラトビを抜けた俺たちはリトアニアへとやってきた。この国は、バルト三国の中でもっとも治安と物価のバランスの良い国に感じた。特に、スーパーで売っているものが安かった。

リトアニアの物価

リトアニアの物価は恐らくバルト三国で一番安いし、見た目はヨーロッパ。バルト三国に共通して言える事だけれども、物価が安くて、それでいて何とか英語も通じて、過ごしやすい国だな〜って。

ヨーロッパを旅行するなら断然バルト三国がオススメ。(コスト的に)

リトアニアでの7泊8日の滞在費は約3万8500円
289.8ユーロ = 38543円(1ユーロ = 133円で計算)

一日の平均は約5500円

正直、バルト三国を旅していた時は、外食もあまりせず、節約もしていたけれどもかなり安かった。移動も全部、バスで行けるので飛行機いらずだったし。ただ、ラトビアで下ろしたお金なんかも残っているから正確にこの国で幾ら使ったとかはわからない。

ま、大体この位だね。

– – リトアニアの宿代 – –

これがまた安くてさ、クライペダで泊まったのなんか安宿ではなく、完全に中級のホテルだったのだけれどもエコノミー(屋根裏部屋)ってのがあってそこが一泊3000円位なんだよね。

リトアニアの宿

Bohema

で、そこを予約したのだけれども空いていたのか良くわからないけれども普通の部屋にアップグレードしてくれてすげー快適だった。ベッドルーム以外にソファーでくつろげる部屋があるなんて素敵!多分、この部屋は通常5000〜6000円位するんじゃないかな。でも多分、屋根裏部屋も悪くは無いと思う。

こんな素敵な所に泊まれて三泊でたったの78ユーロ
ここはすごく良かったからマジでオススメ!

ヴィルニュスでは民泊みたいな形式の宿に泊まったのだけれども、安くて結構快適だった。

スリッパーズ B&B ハウス(Slippers B&B House)

四泊して106ユーロだったから一泊、26.5ユーロかな
日によって値段が違うみたいだから良くわからないけれど。

– – リトアニアの食費 – –

リトアニアでの食費は安い。スーパーには美味しそうなものが沢山売っているし、俺のお気に入りのスーパーMAXIMAではデザートのケーキが激安だった。

リトアニアの食事

鮭のハラミが捨て値で売っていたので、鮭のクリームパスタ。このパスタは旅中に食べたパスタベスト3には入るであろう思い出の食事。

更にリトアニアはマジでデザートパラダイス、通称デザパラ。
おいしいケーキが一個1ユーロ〜2ユーロくらい。

リトアニアの食事

外食はあまりしなかったけれどもこのスープはおいしかった。隣の揚げパンは、ちょっと脂っこ過ぎで半分くらいしか食べられなかった。値段は忘れてしまったけれども結構安かった。

リトアニアの治安

リトアニアの治安は結構いいと思う。俺たちは特に不安に感じた事は無いし、バルト三国って移民も少ないので、そう言う意味では少し日本に似た村社会的な感じがあるのだと思う。やっぱり、何処の国でもそうだけれども大きな都市で、色々な所から人が集まる所ほど食いっぱれも多くなり、犯罪も増えるのだと思う。

リトアニアやバルト三国ってはっきり言えばヨーロッパの辺境の国だから田舎なんだよね。だから、都会と比べるとやっぱり治安が良いなと感じる。

ほんと、物価は安いし、適度に英語は通じるし、治安も悪く無い、バルト三国ってお手軽にヨーロッパを旅したい人にはもってこいの場所だと思った。俺たちみたいなヨーロッパ初心者が最初に行く国としてベストな選択だったような気がする。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 リトアニア 旅の費用

関連記事

クルシュー砂州 | ロシアとリトアニアをまたぐ世界遺産

クルシュー砂州 | ロシアとリトアニアをまたぐ世界遺産

クルシュー砂州 英名:Curonian Spit 2000年、世界文化遺産に登録

記事を読む

サハラ砂漠をラクダで行く

モロッコの治安と物価 | 23泊24日の滞在費は16万6千円、総費用は22万6千円

モロッコの物価 2015年12月19日〜2016年1月11日 1dh = 12.

記事を読む

ローマの夜景

イタリアの物価と治安 | 14泊15日の総費用は約14万3千円(内飛行機代が1万5千円)

2015年12月1日〜12月15日 ドイツでのあまりの寒さから逃げるように俺たちはヴェ

記事を読む

世界遺産ハンター

ドバイ、ヨーロッパ縦断、そしてアフリカ、夫婦二人で半年かけて17カ国を周遊した旅の総費用

2015年8月31日〜2016年3月1日 182泊183日、17カ国周遊の旅 俺たち

記事を読む

十字架の丘

グアテマラの物価と治安 | 63泊64日の滞在費は約37万8千円、飛行機代が二人で約24万円

9月14日〜11月18日(内2泊はホンジュラス) グアテマラの物価 1ケツァール

記事を読む

ドバイ・ファウンテン

ドバイの治安と物価 | ドバイ5日間の旅と総費用は約6万6千円

ドバイの旅 5日間の総費用 総額2120Dh(約6万6千円) 3千円分くらいの現金は

記事を読む

カフラー王のピラミッド

エジプト物価と治安 | 18泊19日の滞在費は9万4000円、飛行機代が6万円

2016年1月11日 〜 29日 1エジプトポンド = 15円で計算 エジプトの物価

記事を読む

お土産天国ピサックの日曜市

ペルーの物価と治安 | 31泊32日の滞在費は25万5千円、飛行機代も合わせた総費用で57万7千円

1月18日〜2月28日(帰国日は3月2日) この期間のうち、10泊11日ほどボリビアに滞在

記事を読む

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) Kernavė Archaeological

記事を読む

ドイツの物価と治安 | 6泊7日の滞在費合計は6万7千円

ドイツの物価と治安 | 6泊7日の滞在費合計は6万7千円

写真はアレックスとマルガリータと一緒に行ったベルリンの卓球バーにて 2015年11月2

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑