ワルザザードと砂漠のオアシス、フィント

公開日: モロッコ

ワルザザードと砂漠のオアシス、フィント

2016年1月3日〜4日

ティネリールからワルザザードまでひとり40dh。本当はスープラツアーズのバスで行きたかったが満席だった為に13時発の民営バスに乗って16時半にワルザザード到着。

モロッコのバスは料金もさほど変わらないのに早くて快適なCTMかスープラツアーズのバスがオススメ、人気があるので出来れば早めに予約したい。ちなみに民営のバスはあまりオススメではない。

今回、ワルザザードに寄った目的はもちろん、世界遺産『アイット-ベン-ハドゥの集落』。この世界遺産にアクセスする為の中継基地となるのがこの町だ。

俺たちはワルザザードのバス停に着いてすぐに『アイット-ベン-ハドゥの集落』に行く乗り合いバスを探した。バス停にいた男によると250dh(約3000円)で日帰りで連れて行ってくれると言う。ちょっと高い気もしなくは無いが翌日には『アイット-ベン-ハドゥの集落』をハントして夜行バスでマラケシュに向かいたかったので予約する事に。

ワルザザードで泊まった安宿

ホテル マルマラ(Hotel Marmar)

一泊21ユーロもしたので安くはないのだけれども、ちゃんとしたホテルと言った感じで泊まり心地はかなり快適だった。一泊だけの予定だったのでバス停からも近く、歩いて行けるのでこのホテルにした。

Wi-Fiが使えなかった事だけちょっと残念だったけれどもそれ以外はすごく良かった。

フィント(Fint)

砂漠のオアシス、フィント

1月4日

朝、約束の時間に迎えにきてくれたタクシーはFintと言うオアシスまでプラス100dhで連れて行ってくれると言う。でも俺たちは興味なかったし、世界遺産でもないので『アイット-ベン-ハドゥの集落』に行ってくれと言うと『わかった!じゃあタダにする。特別に無料でいい』と言い出した。

はっきり言ってタダより高いものは無い

いや、いいよ行きたくないから
と断ったのだが、どうやら俺たちと同乗するメキシコ人のグループはフィントにも行きたいそうでその後に『アイット-ベン-ハドゥの集落』に行くからフィントに寄っても良いかと言い出した。

そう言う事なら別に行ってもいいかなと思い、メキシカン3人組とワルザザードにあるオアシス、フィントへと向かった。

フィント(Fint)

フィントは思ったよりもずっと素敵な場所で、こんな偶然が無かったら知る事も無かったし来る事は無かっただろうと思うとかなりラッキーだった。

フィント(Fint)

こう言うの見ると登りたくなっちゃうよね。

モロッコの植物

乾燥した大地アフリカの植物。

モロッコのカエル

沢山のカエルがいた。

フィント(Fint)

まさにオアシス。

フィント(Fint)

川の水もけっこう綺麗だった。

フィント(Fint)

メキシカン三人組。
とても気さくでいい奴らだった。お互い、英語が達者では無いもの同士だったので語学力が丁度よく、会話も弾んだ。

映画グラディエーターのロケ地

この場所は映画グラディエーターのロケ地にもなった場所らしく、当時使われたセットがそのまま残されていた。見た目は全然わからないけれどもこの家はロケ用のハリボテ。

モロッコ

現地の草を使ってラクダの折り方を教えてくれた。
マリちゃんが一生懸命マネしてたな。

モロッコの植物

乾燥地帯のタンポポは刺々しい。

モロッコの植物

あんまり見た事無いような植物がいっぱいあってアフリカまで来たんだなと言う気持ちになる。

モロッコの植物

タクシーの運転手にフィントはすごくいいよと言われたけれども、本当にいい場所だった。モロッコは結構すごい場所がいっぱいあって面白い。特に砂漠側は見所がいっぱいあるな〜

モロッコの植物

サボテンの花もキレイ。

モロッコ

フィントの集落。

アフリカの昆虫

これまたアフリカっぽい昆虫。

完全に寄り道だったけれども思いがけずに寄ったフィントは面白い場所だった。最初は旧市街ばかりで飽きてきたモロッコだったけれどもサハラ砂漠に行ってから一気に絶景続きで面白くなってきたな。

俺たちはこの後、予定通りに世界遺産『アイット-ベン-ハドゥの集落』へと連れて行ってもらった。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2016/08/20 モロッコ

関連記事

モロッコの世界遺産一覧

モロッコの世界遺産、一覧 全9カ所のリスト

モロッコ王国と言えば北アフリカで、エジプトの次に行きたいと思っている国。治安もアフリカ大陸の

記事を読む

トドラ峡谷(Gorges du Toudra)でトレッキング

トドラ峡谷(Gorges du Toudra)でトレッキング

2016年1月1日 モロッコ サハラ砂漠で年明けを過ごした俺たちは、早朝から次ぎなる目

記事を読む

テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) | モロッコの世界遺産

テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) | モロッコの世界遺産

2015年12月23日 俺たちは青い町シャウエンから白い町と言われる世界遺産『テトゥア

記事を読む

モロッコ旅飯01

モロッコの旅飯 | モロッコの食事の相場

モロッコの有名なご飯と言えばタジン鍋。フェズに着いておなかが空いていた私達は、バスス

記事を読む

美しい青い町シェフシャウエン

モロッコの感想 | まりこの感想

初めてのアフリカ大陸 モロッコは出会いが沢山あった国でした。 ヨーロッパを旅して

記事を読む

モロッコ一周の旅を終えてエジプト、カイロへ

モロッコ一周の旅を終えてエジプト、カイロへ

1月11日 モロッコ一周の旅を終えてエジプト、カイロへ モロッコにある世界遺産、

記事を読む

フェス旧市街(Medina of Fez)| モロッコの世界遺産

世界一の迷宮都市、フェス旧市街(Medina of Fez)| モロッコの世界遺産

2015年12月19日〜21日 今から半年以上も前の話になる。もはや、日記ではなく回想

記事を読む

マラケシュの旧市街 | モロッコの世界遺産

マラケシュの旧市街 | モロッコの世界遺産

2016年1月4日〜6日 世界遺産『アイット-ベン-ハドゥの集落』の見学を終えた足でワ

記事を読む

古都メクネス(Historic City of Meknes) | モロッコの世界遺産

古都メクネス(Historic City of Meknes) | モロッコの世界遺産

2015年12月25日〜28日 美しい青い町シャウエンをあとにした俺たちが向かったのは

記事を読む

サハラ砂漠をラクダで行く

モロッコの治安と物価 | 23泊24日の滞在費は16万6千円、総費用は22万6千円

モロッコの物価 2015年12月19日〜2016年1月11日 1dh = 12.

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑