モロッコの治安と物価 | 23泊24日の滞在費は16万6千円、総費用は22万6千円

公開日: モロッコ 旅の費用

サハラ砂漠をラクダで行く

モロッコの物価

2015年12月19日〜2016年1月11日

1dh = 12.2円 で計算

23泊24日の滞在費は16万6千円、カサブランカからカイロまでの航空券が片道ひとり3万円、二人で合計合計で6万円

総費用は22万6千円

モロッコは思ったよりも使ったな〜
ヨーロッパと変わらないか、下手をすればヨーロッパ以上にお金が掛かってしまった。やっぱり自炊が出来なかったのと、外食費がかなり掛かった事が要因だと思う。また、ヨーロッパを抜けてようやく物価が安くなったぜーと気が大きくなってしまったのも要因だ(大して物価が安くないのにだ)。

宿泊費
明日21泊ぶんの宿代は約5万7千円で、一日平均約2700円とかなり高い。安いところだと一泊10ユーロ以下だけれども高いところだと一泊30ユーロ以上。(バス一泊、砂漠のツアーで一泊は含まず)

移動費
シャウエンまで 160dh
ティトゥアン往復 80dh
メクネスまで 220dh
ヴォルビリスの古代遺跡まで往復 90dh
メルズーガまで 320dh
トドラ峡谷まで 174dh
ワルザザードまで 94dh
アイット-ベン-ハドゥの集落へ往復 250dh
マラケシュまで160dh
エッサウィラまで 140dh
アル・ジャディーダまで 160dh
カサブランカまで 60dh
ラバト往復 148dh
(すべて二人分)

小計 2056dh

大きなバス移動だけでこれだけ掛かっており、その他に市バスに乗ったりタクシーに乗ったりしているので500dh以上は使っていると思うので少なく見積もっても2600dh。

合計 2600dh(約3万2千円)

入場料
ヴォルビリスの古代遺跡 20dh
アイット-ベン-ハドゥの集落 40dh
(すべて二人分)

合計730円

モロッコは入場料のかかる場所があまり無く、あってもかなり良心的な値段で他の国と比べると激安だった。

食費と雑費
何に使ったかわからないが主に食費とお土産物代として7万円位かな
食費は計算していないが、モロッコではなんだかんだ言って毎日が外食だったので食費はかなり掛かったと思う。

モロッコの物価自体は安いが、移動費と食費が意外と高い。また、宿代も安くはないので滞在費の一日平均は約7000円。これはヨーロッパの滞在費以上に掛かってしまったかもしれない。

モロッコの治安

俺たちはほぼモロッコ一周の旅をした訳だが治安が悪いと感じた事は特にない。モロッコはすごく安全とまでは言わないが、俺たちが旅をしてきた限りでは治安に心配は無かった。シャウエンのような町では夜出歩いても問題無さそうだったしアフリカ大陸の中ではトップクラスに治安がいいと行っても過言ではないと思う。

世界遺産ハンター的には、治安の面から言ってもモロッコは旅をするのにオススメの国のひとつだと思う。見所も多いし、すごく楽しかった。

ただ、カサブランカのような都会では多少、治安が悪そうだった。これは何処の国に行っても言える事だがやはり都会は人が集まってくる分だけ治安が悪くなる。また、イスラム教色の強い国なので、女性の一人旅は気をつけた方が良い、特に露出の多い服装など、トラブルに巻き込まれる要因となる。

公開日: : 最終更新日:2017/03/16 モロッコ 旅の費用

関連記事

ヤグール遺跡への行き方

メキシコの物価 | 47泊48日の旅、滞在費は30万8千円

メキシコの物価 2016年11月22日〜2017年1月8日 1ペソ = 5.5円

記事を読む

オルロイ天文時計

チェコの物価と治安 | 17泊19日の滞在費合計は12万1千円

2015年11月2日〜11月22日 (途中、11月6日〜9日はオーストリアに滞在)

記事を読む

古都メクネス(Historic City of Meknes) | モロッコの世界遺産

古都メクネス(Historic City of Meknes) | モロッコの世界遺産

2015年12月25日〜28日 美しい青い町シャウエンをあとにした俺たちが向かったのは

記事を読む

サハラ砂漠 モロッコ

サハラ砂漠で年越しと初日の出 | モロッコ

サハラ砂漠で年越しと初日の出 2016年、明けましておめでとうございます。

記事を読む

メキシコの治安

メキシコの治安と物価 | 14泊15日の滞在費は6万6千円

2016年8月31日〜9月14日 結論から言うとメキシコの物価はかなり安く、満足度もか

記事を読む

ロシアの滞在費は19泊20日で約14万円、総費用が約31万円

ロシアでの滞在費 飛行機代が片道二人で137,780円(ドバイ経由) Visaの取得代行

記事を読む

お土産天国ピサックの日曜市

ペルーの物価と治安 | 31泊32日の滞在費は25万5千円、飛行機代も合わせた総費用で57万7千円

1月18日〜2月28日(帰国日は3月2日) この期間のうち、10泊11日ほどボリビアに滞在

記事を読む

聖オラフ教会の展望塔

エストニアの治安と物価 | 4泊5日の滞在費は約2万7千円、フェリー代が約6千円

2015年9月26日〜30日 物価が高くて逃げ出すように出てきたフィンランドから一変し

記事を読む

マナ島

フィジー18泊20日の滞在費は合計23万6千円、総費用は40万5千円

フィジー18泊20日の旅に掛かった費用 2016年5月23日〜6月10日(シンガポール

記事を読む

シンガポール植物園(Singapore Botanic Gardens)

シンガポールの物価と治安 | 2泊3日の滞在費は約2万円

2016年6月10日(シンガポール着は11日)〜 6月13日 1シンガポールドル =

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑