カフェ・ビエンチャン大作戦 黒田 信一 (著)

2018/03/08  読書&映画

著者の黒田信一さんが50歳を目前に心機一転、ラオスのビエンチャンにカフェを作っちゃおうと言うお話。 もちろん、それまでの過程が色々あって物語としてもすごく面白いのだけれども、どっか物価の安い

続きを見る

バタムアイランド上陸 | Young Age Vol.24

2018/03/07  ヤングエイジ

2001年7月18日 長い、長い1日だ。 異国の地を旅するという事 | Young Age Vol.20 俺はいったいこんな所で何をしているんだろう? | Young Age V

続きを見る

インドネシアのバタムアイランドへ | Young Age Vol.23

2018/03/05  ヤングエイジ

写真は2016年に撮影したセントーサ島にある最大サイズのマーライオン 2001年 まだ、マリーナベイサンズも無く、シンガポール植物園がまだ、世界遺産に登録されていない時代。 マーライ

続きを見る

8年近く世界中を放浪したワールドランナーの帰還 | 長旅とその後の人生

2018/03/04  日常

昨日、世界遺産ハンターの事務所に約8年も世界中を放浪したワールドランナーが帰還した。 8年間ってクレイジーだよね。 長い間、お勤めご苦労様です! ワールドランナーは、俺たちが世界

続きを見る

深夜特急を読んで | Young Age Vol.22

2018/03/02  ヤングエイジ

What am I doing here? 俺は旅をしながら何度もそんなことを考えた。 シンガポールの安宿で、俺は思い出していた。 何で俺はこんな所にいるんだろう? 深夜特急を

続きを見る

俺はいったいこんな所で何をしているんだろう? | Young Age Vol.21

2018/02/28  ヤングエイジ

2001年7月18日 安っぽい金属製パイプの二階建てベッド 俺はシンガポールの安宿で目が覚めた。 どの位寝たのだろう? まだ、明け方だった。 確か夕方頃にここにたどり着き、そ

続きを見る

異国の地を旅するという事 | Young Age Vol.20

2018/02/26  ヤングエイジ

写真は2016年に撮影したシンガポールのマーライオン 異国の地を旅するという事 2001年7月17日 旅は順調だった。 タイの首都バンコクに降り立ち南の楽園バリを目指し、俺

続きを見る

旅の友達とタイムカプセルの丘 | Young Age Vol.19

2018/02/23  ヤングエイジ

2001年7月17日 朝、マーシーと最後の朝食を食べた後、固い握手をして別れた。 もう少し、マーシーと旅を続けても良かったのだが7月30日に日本の友人スィゲがバリ島に来ると言う事になっ

続きを見る

海外旅行に潜む危険な罠 | Young Age Vol.18

2018/02/21  ヤングエイジ

写真は全く関係ないけれども、メキシコの人類学博物館 海外旅行に潜む危険な罠っぽい画像でしょ? 2001年7月 俺はマーシーと安宿をシェアしながら4日ほどクアラルンプールに滞在して

続きを見る

世界一高いツインタワー | Young Age Vol.17

2018/02/19  ヤングエイジ

2001年 世界一高い建物は、1998年に完成したマレーシアにあるツインタワーだった。 その高さ、452m 現在でもツインタワーとしては世界一の高さである。 2018年 世界

続きを見る

PAGE TOP ↑