飛行機でマチュピチュのあるクスコに行く方は高山病に注意!

公開日: ペルー

クスコ

最後にとんだトラブルに巻き込まれたがハバナから飛行機で約5時間半、最後の未踏の大陸である南米、ペルーにあるリマ空港にたどり着いた。旅を始めてから1年と7ヶ月もの月日が流れ、ようやく5大陸制覇!制覇とか言っても何処の大陸もちょこっとタッチしたくらいなのだけど。

世界は広すぎる。

この日はこのままリマ空港で寝て、翌朝の便でクスコまで飛行機で一気に飛び立った。空港泊はダルいけれどもキューバからリマ行きもクスコ行きもほとんど料金が変わらなかったので一気にクスコまで行って時間短縮だ!

でも、ちょっと調子に乗りすぎたかな・・・

クスコで高山病に倒れる

2017年1月19日

リマ空港ではあまり眠れなかったので、リマからクスコまでの飛行機は爆睡。でもたったの1時間くらいだけどね。気がついたらモコモコしている雲海の下に高い山々が見える。俺は飛行機の上からの景色って大好き。

今まで、色々な国に行って色々な絶景を見てきたのに、こんな事言っちゃアレだけど、飛行機の上からの景色ほどの絶景ってそうそう無いんじゃないかな?特に雲の上の世界はまさに神々の世界で、ワンピースの空島を思い出す。飛行機の上から見える分厚い雲は、弾力性がありそうに見え、乗れるんじゃね?って思ってしまう。

まぁ実際、空島や天空の城ラピュタは発見されていないのだけれども、俺たちはマチュピチュって言う天空の城に行くことが出来る。

マチュピチュへアクセスするにはこのクスコから行くのが一般的なのだけれども、実はクスコって街は標高がなんと3400mもあって、標高2400mのマチュピチュなんかよりも全然高いんだよね。

もちろんそんな事はチェック済みだ。
エチオピアのシミエン国立公園標高4400mの山々をトレッキングした俺たちは高山病の恐ろしさを十分に理解していると思っていた。

だから、クスコの空港に着いてすぐ、あらかじめ予約していたホテルまで迷わずタクシーで行くことにしていたんだ。たった2mkちょっと距離でタクシー代が35ソル(約1200円)もして日本より高けー!ってひるんだけど平地からいきなり3400mの世界へ来て重たい荷物を背負って歩き回るなんて自殺行為だ。俺たちって、ちゃーんとそう言う事をわきまえてる訳。

タクシーでクスコの宿まで送ってもらって、後はそこで3日間、ダラダラと高度順応すれば良い。キューバではネットが使えなかったのでブログも更新出来なかったし、しばらくはインターネッツ三昧だ!

キューバに行く前に、ここまでの未来を全て見通して、計画を立てていた。
その計画はまさにパーフェクトで、実際、世の中はその通りに動いていた。

しかし、宿で一眠りして起きると何故か身体がめちゃくちゃダルい。なぜ?ってそんな事は決まっているんだけどね。最初はキューバから0泊2日でクスコまで一気に来たし、標高が高いから疲れてんのかな?くらいにしか思わなかったのだけれども明らかに頭が痛くなってきた。

食欲もまるでない。

ペルー料理 スープ

おでんじゃないよ、スープだよ

取り合えず何も食っていないからと近所の食堂に行って二人で一食分だけ注文したのだけれども一食分も食べられなかった。むしろ、最初に出てきたスープだけでお腹いっぱいになってしまった。ちくわみたいに見えるのはパスタであんまり美味く無い。量が多すぎだけどスープは美味しかった。お茶2杯とスープ2杯とフライドチキンご飯1個で8ソル(250円くらい)、ペルーの料理って安いね。ちなみにこの食事以降、丸一日、ほぼ何も食べれなかった。

ま、まさかこれは高山病?

それから俺たちは丸二日も寝込む事になってしまった。
標高4400mの山に登った時ですら、こんなに酷い症状はでなかった。今は、もう身体が慣れたけれども正直、高山病にかかると何もかも面倒くさくなってマチュピチュとかどうでもよくなってしまうくらいに辛い。

ちなみにクスコの街は、ユネスコの世界遺産に登録されているけれどもその記事はまた後日。

日本から短期でマチュピチュへ行く方へ

俺たちみたいな長期旅行者は時間的に余裕があるから何とかなるが短期で行く方は気をつけた方が良い。人によるかもしれないが正直、標高0から標高3400mはかなりキツい。いきなり富士山の山頂近くまで行くようなものだ。可能であれば標高2400mのマチュピチュまで一気に言ってしまった方が良い。(行けるのかな?)

とにかくクスコはダメだ。
クスコに着いてすぐ観光なんてもってのほか。

日本からのツアーならば、そう言う事は考量されているのだろうが個人で行く場合は気をつけた方が良い。

飛行機でクスコに行って気軽に動けると思うなよ?
マジで!

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : ペルー

関連記事

オリャンタイタンボ(Ollantaytambo) | 聖なる谷の旅

オリャンタイタンボ(Ollantaytambo) | 聖なる谷の旅

1月27日、28日 ピサックから聖なる谷にある遺跡を巡りながら、ゆっくりとマチュピチュ

記事を読む

マチュ・ピチュ(machu picchu)

マチュ・ピチュ(machu picchu)| ペルーの世界遺産

2017年1月30日 俺たちは約1週間にわたる聖なる谷の旅の末に、ペルーを代表する世界

記事を読む

レインボーマウンテン (Vinicunca)| 標高5100mにある絶景

レインボーマウンテン(Vinicunca)| 標高5100mにある絶景

2017年2月4日 いよいよクスコでやり残した最後のミッション、レインボーマウンテンへ

記事を読む

リマ歴史地区 | ペルーの世界遺産

リマ歴史地区 | ペルーの世界遺産

2017年2月25日〜28日 パラカスから12:00のバスに乗って16:15に中南米の

記事を読む

マチュ・ピチュ(machu picchu)

ペルーの世界遺産、一覧 全12カ所のリスト

ペルーの世界遺産と言えば何と言ってもマチュ・ピチュとナスカの地上絵!それ以外にも古代文明の遺

記事を読む

サクサイワマン (Saksaq Waman) | 世界遺産『クスコ市街』に登録されている巨大なインカの石組み

サクサイワマン (Saksaq Waman) | 世界遺産『クスコ市街』に登録されている巨大なインカの石組み

2017年2月2日 前日にストライキが起きていた為にオリャンタイタンボからクスコに来る

記事を読む

クスコ市街 (City of Cuzco) | ペルーの世界遺産

クスコ市街 (City of Cuzco) | ペルーの世界遺産

太陽の帝国インカ クスコはインカ帝国の首都だった場所で、伝説によると、創造神ビラコチャ

記事を読む

砂漠のオアシス『ワカチナ』でマッドマックス的なバギーでヒャッハー!

砂漠のオアシス『ワカチナ』でマッドマックス的なバギーでヒャッハー!

2017年2月21日〜23日 ペルーと言ったら何を想像する? 有名なのはやっぱり

記事を読む

ナスカとパルパの地上絵 | ペルーの世界遺産

ナスカとパルパの地上絵 | ペルーの世界遺産

2017年2月21日 俺たちはアレキパから前日の夜9:30の夜行バスに乗って、翌朝7:

記事を読む

パラカスにあるリトルガラパゴス『バジェスタ諸島』

パラカスにあるリトルガラパゴス『バジェスタ諸島』

2017年2月23日〜25日 砂漠のオアシス『ワカチナ』からイカのバスターミナルまでタ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑