ヤロスラヴリからスーズダリ、ウラジーミルへの行き方

公開日: ロシア

ヤロスラヴリからスーズダリ、ウラジーミルへの行き方

9月14日

俺たちはヤロスラヴリから黄金の環の中でもっとも美しいと評判の町、スーズダリにやって来た。この町は評判通り美しい田舎町で着いてすぐにうぁ!こりゃヤベェ!と思うほど美しい町だった。

ただ、ヤロスラヴリからバスでここまで来るのは結構大変でネットで検索しても一向に出てこなかったのでこのルートを通る人の為に記録を残しておいた。

ヤロスラヴリからスーズダリへの行き方

ヤロスラヴリからのバスは町の中心よりかなり南の外れにあり、場所がさっぱりわからなかった為にGoogle翻訳でなんとかホテルの人にタクシーを呼んでもらいバス停までタクシーで行く事にした。料金は150P。

ヤロスラブリのバスステーション

場所さえわかればGoogleMapを使い路線バスで行くことも可能。

バスは1日2本で9:35発と16:20発。俺たちがこのバス停にたどり着いたのは9:40でなんとバスが行ったばかりの時間だった。受付でチケットを購入しようとすると次は16:20だと紙に書いて教えてくれた。

なんてこった、あと6時間近くもある。
とても待ってはいられない。
時間さえ事前にわかっていればもっと早くに出て来たのにと後悔したところでもう遅い。

上記の二本のバスに乗りさえすればスーズダリ、ウラジーミルへ直通で行くことが出来る。

乗り合いバスなどを乗り継いでなんとかスーズダリへ

仕方が無いのでバスステーションでヒマそうにしているタクシーの運転手に話しかけてスーズダリまで幾ら?と聞いてみる。もちろんGoogleの翻訳アプリで。

時代の進化は凄まじい、つい数日前までロシア語が全くわからず四苦八苦していた俺らだが俺たちの旅2015にバージョンアップしてからというものアグレッシブにタクシーと交渉出来るようになった。

GoogleとAppleが変えた海外旅行の在り方

ヤロスラヴリからスーズダリは車で約3時間程度。うまい事行けば3000P(約6千円)くらいで行けるんじゃないのかな?なんて甘い期待をしていたのだけれども現実は厳しく6000Pだと言われてしまった。数人に聞いてみたが一番安くて5000P(約1万円)、大体それくらいが相場なのかもしれない。

バスに乗れていれば多分、二人で2千円くらいだと思うのだけれどもそこを1万円だして行くのはちょっときつい。仕方が無いので行けそうなところまで行ってそこからまた乗り継いで行けばなんとかスーズダリまで行けるのではないかと考え、バスステーションで往生しているとイヴァノヴォまで行くと言う乗り合いバスを見つける事が出来た。

ヤロスラヴリからスーズダリへの行き方

地図で見る限りかなりスーズダリまで近づく事が出来る。料金は一人400P、バスステーションで往生していても始まらないので俺たちは乗り合いバスでイヴァノヴォまで行くことにした。

イヴァノヴォからスーズダリ

イヴァノヴォまではロシアの大草原の中を突っ切る道路を時速100kmでぶっ飛ばしてわずか一時間半くらいで着いてしまった。

イヴァノヴォのバスステーションでスーズダリ行きのバスを探すと超ラッキーな事にすぐに出発するバスを発見。最悪、イヴァノヴォで往生してしまい、そこからタクシーでも探すかと考えていたのでかなり助かった。

イヴァノヴォからスーズダリは乗り合いバスの運転手と違って安全運転だったので1時間45分くらいで、料金はひとり215P。

スーズダリ

ヤロスラヴリのバスステーションでバスを逃してかなり焦ったけれどもなんとか無事にスーズダリに辿り着く事が出来た。ヤロスラヴリ、スーズダリ間は黄金の環なので鉄道は走っていないが割と移動手段は沢山ある。もちろん乗り合いバスとか長距離バスはGoogleMapでは出てこないけれども。

ヤロスラヴリからはGoogle先生に頼りっぱなしだったのでたまにはGoogleの道を外れて旅をするのもいいものだと思った。

スーズダリは苦労して辿り着いただけあってめちゃくちゃ美しい町で、今までロシアで行った町の中でダントツ一番だった。この町には世界遺産『ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群』があり、しっかりとハントする事が出来たのでその記事は後日アップする事にする。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : ロシア

関連記事

パヴェレツキー駅

ドバイの空港で散々問いつめられるも何とかモスクワに到着

写真はモスクワのパヴェレツキー駅 ドバイの空港で問いつめられる 9月5日 ドバイ

記事を読む

セルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへの行き方

セルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへの行き方

9月11日 モスクワ北東近郊に黄金の環と呼ばれる都市群があり、中世のロシアが残る美しい

記事を読む

モスクワにある世界遺産『ノヴォデヴィチ女子修道院群』 | ロシア

モスクワにある世界遺産『ノヴォデヴィチ女子修道院群』 | ロシア

モスクワにある世界遺産は3件、その内の1つ『ノヴォデヴィチ女子修道院群』に行って来た。

記事を読む

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 英名:Kremlin and Red Square, Mo

記事を読む

モスクワ

ロシアの物価と治安

9月5日の夜にロシアに入国してから既に6日たったけれどロシアはかなり楽しい。 ロシアと

記事を読む

ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群

ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群 | ロシアの世界遺産

ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群 White Monuments of Vladim

記事を読む

エルミタージュ美術館 | 世界遺産『サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群』

エルミタージュ美術館 | 世界遺産『サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群』

ロシアでもっとも行きたかった場所の1つがエルミタージュ美術館で、俺の大好きな漫画『ギャラリー

記事を読む

コローメンスコエの昇天教会 | モスクワにある世界遺産

コローメンスコエの昇天教会 | モスクワにある世界遺産

コローメンスコエの昇天教会 英名:Church of the Ascension, Kol

記事を読む

キジ島

キジ島の木造教会 | ロシアの世界遺産

キジ島の木造教会 英名:Kizhi Pogost 1990年、世界文化遺産に登録 / (

記事を読む

ロシアの滞在費は19泊20日で約14万円、総費用が約31万円

ロシアでの滞在費 飛行機代が片道二人で137,780円(ドバイ経由) Visaの取得代行

記事を読む

トラックバック用URL

Comment

  1. かとまち より:

    はじめまして、こんにちは。
    今度ロシア旅行を考えている者です。
    モスクワから、ウラジミル、スズダリと、セルギエフポサードに行こうと思っています。
    どちらも日帰りにして、モスクワを拠点にしたほうがいいでしょうか?
    それとも、ウラジミルで泊まって、ウラジミルからセルギエフポサードに行く方法もあるでしょうか?
    ウラジミルからセルギエフポサードまでもたくさんバスがありそうな感じでしたっか?
    感覚で結構ですので、もしおわかりでしたら教えてください。
    よろしくお願いします。

    • 世界遺産ハンター より:

      こんにちわ
      ウラジミルからセルギエフポサードに行く方法はちょっとわかりませんが、ロシアを旅した感じ、探せば乗り合いのバンがあるかもしれません(なんとも言えませんが)、ロシア語が全く出来ない私達は電車以外のルートを通る時にかなり苦労しましたのでモスクワ起点の方が無難かもしてませんね。

      個人的にはスーズダリがかなり良かったので、時間があれば丸一日、スーズダリに泊まる事をおすすめします。

      http://xn--5ck5a4gob177z170cgian33q.com/worldheritage/vladimir/

      ロシアは言葉が通じなくて苦労しましたが、物価が安く、とても美しくて、すぐおく楽しかった国です。ぜひ楽しんできて下さいね!

  2. かとまち より:

    世界遺産ハンターさま

    乗り合いバスはだいぶハードル高そうですね。
    モスクワ拠点の方が無難ですね。

    ありがとうございました。

    • 世界遺産ハンター より:

      ロシアは今まで行った国の中でもかなり楽しかったです。

      良い旅を!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑