セルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへの行き方

公開日: ロシア

セルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへの行き方

9月11日

モスクワ北東近郊に黄金の環と呼ばれる都市群があり、中世のロシアが残る美しい街並が残っている。

黄金の環にある世界遺産

中でも世界遺産に登録されている『セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群』、『ヤロスラヴル市街の歴史地区』、『ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群』を見たいと思いモスクワから鉄道に乗ってセルギエフ・ポサードにやってきた。

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群 | ロシアの世界遺産

ヤロスラヴル市街の歴史地区 | ロシアの世界遺産

次なる目的地はヤロスラヴリで地図で見る限りセルギエフ・ポサードの鉄道の先にある。順番に行けば移動距離も時間も節約出来ていいのではないかと思ったのだがこれがなかなか思うようにいかなかった。

セルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへの行き方

ヤロスラヴリへの順当な行き方としてはモスクワから急行などに乗って行けば3時間〜4時間で行ける。モスクワからセルギエフ・ポサードまでは急行で約1時間、鈍行で約1時間半。つまりはセルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへは3時間くらいで行けるのではないかと考えていたのだが考えが甘かった。

セルギエフ・ポサードからヤロスラヴリへの行き方

Google先生によると一旦モスクワに戻って急行でヤロスラヴリに行った方が早いとか出てくる。それはかなり嫌だった。何度か時間を調節してGoogle先生に聞くと

10:24発 – 14:22着 所要3時間58分

アレクサンドロフ乗り換えのルートが見つかった。(アレクサンドロフでの乗り継ぎ1時間)
なんだかんだ言ってモスクワからヤロスラヴリに行くのと時間的に変わらない。

しかし、これを逃すとセルギエフ・ポサード → モスクワ → ヤロスラヴリと言う同じルートを一旦戻ってもう一度行くはめになってしまう。

そんな訳でセルギエフ・ポサードの駅でヤロスラヴリへ行きのチケットを買おうとしたがそんな物は無いと言われチケットが買えなかった。仕方が無いのでアレクサンドロフ行きのチケットを購入、所要時間は約35分で料金は92P(約180円)めちゃくちゃ安かった。

アレクサンドロフ駅に到着後、ヤロスラヴリ行きのチケットを購入しようとしたのだが11:55発-14:22着のチケットが売っていない。最初、建物に入っている高そうなチケットセンターで聞いてみたのだがあっちに行けと言われローカル鉄道の売店の方へ行かされた。そこでヤロスラヴリ行きのチケットを購入しようとしたら14時すぎの発車で19時過ぎに到着の各駅停車のチケットしか売っていない。

アレクサンドロフ駅

心が折れかけたけれどももう一度、印の付いている建物の中にあるチケットセンターに行って身振り手振りで頑張ったところ理解してもられてなんとかチケットを購入する事が出来た。(チケット購入にはパスポートが必要)

駅でのやり取りは全てロシア語なのでさっぱりわからず、たかがチケットを買うだけなのにかなり辛い思いをする。

最初にチケットを買おうとした際はきっと俺の説明ではわからずにローカル線のチケット売り場へと行かされてしまったのだと思う。この列車に乗る場合は建物の中で一歩も引かずに頑張ってチケットを買うしか無い。決め手となったのは11:55発-14:22着と言う事。この数字でなんとか伝える事が出来た、世界中の人が理解出来る数字はマジで偉大だ。

ちなみに料金は一人659P(約1300円)で急に高くなる。高いと言っても2時間半の移動だと考えると安いけど。電車は寝台列車で席は指定席。ちなみにホームもかなりわかりづらくとにかく電車に乗るまでが一苦労。ホームはチケット売り場がある列を一列目とすると四列目の一番細いホーム。マジで細すぎてバックパックを置いたら半分埋まってしまうレベル。

電車にさえ乗ってしまえば後は何とかなるのだけれどもロシア語の壁はかなり厚く、殆どの人が片言すら英語を話せない、とは言え何人もの親切なロシア人に助けられなんとか無事に列車に乗る事が出来た。

乗り継ぎの時間は一時間あったのだけれども切符を買うだけで俺たちは40分以上費やしてしまったので意外とギリギリだった。もう少し切符を買うのに手間取ったら乗れないところだった。

ちなみにGoogle先生に聞く場合は検索欄に下記のように入力すると教えてくれる

セルギエフポサードからヤロスラヴリ

マジでGoogleは旅のあり方をも変える革新的なサービスだ。俺が旅を始めた頃じゃガイドブックと現地での聞き込み調査が基本だったのに時代はGoogleへと変わった。

ちなみにもし、セルギエフポサードとヤロスラヴリだけをまわりたいのであればヤロスラヴリからセルギエフポサードの方が沢山列車が出ているので楽かもしれない。

黄金の環に含まれる都市

セルギエフ・ポサード
世界遺産『セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群』

ペレスラヴリ・ザレスキー

ロストフ

ヤロスラヴリ
世界遺産『ヤロスラヴル市街の歴史地区』

コストロマ

イヴァノヴォ(イワノボ)

グス・フルスタリヌイ

スーズダリ
世界遺産『ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群』

ウラジーミル
世界遺産『ウラジーミルとスーズダリの白い建造物群』

ルイビンスク

ウグリチ

アレクサンドロフ

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2015/09/15 ロシア

関連記事

サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群 | ロシアの世界遺産

サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群 | ロシアの世界遺産

かつて政帝ロシアの都でいつの時代も文化の中心であるサンクトペテルブルク(サンクト・ペテルブル

記事を読む

エルミタージュ美術館 | 世界遺産『サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群』

エルミタージュ美術館 | 世界遺産『サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群』

ロシアでもっとも行きたかった場所の1つがエルミタージュ美術館で、俺の大好きな漫画『ギャラリー

記事を読む

ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 | ロシアの世界遺産

ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 | ロシアの世界遺産

Historic Monuments of Novgorod and Surrounding

記事を読む

モスクワ

ロシアの物価と治安

9月5日の夜にロシアに入国してから既に6日たったけれどロシアはかなり楽しい。 ロシアと

記事を読む

ロシアの滞在費は19泊20日で約14万円、総費用が約31万円

ロシアでの滞在費 飛行機代が片道二人で137,780円(ドバイ経由) Visaの取得代行

記事を読む

ヤロスラヴリからスーズダリ、ウラジーミルへの行き方

ヤロスラヴリからスーズダリ、ウラジーミルへの行き方

9月14日 俺たちはヤロスラヴリから黄金の環の中でもっとも美しいと評判の町、スーズダリ

記事を読む

聖ヴァシーリー聖堂(聖ワシリイ大聖堂)

ロシアの世界遺産、一覧 全26カ所のリスト

2016年の世界遺産の多い国ランキングでは第9位の世界遺産大国ロシア。特に行ってみたいと思っ

記事を読む

パヴェレツキー駅

ドバイの空港で散々問いつめられるも何とかモスクワに到着

写真はモスクワのパヴェレツキー駅 ドバイの空港で問いつめられる 9月5日 ドバイ

記事を読む

コローメンスコエの昇天教会 | モスクワにある世界遺産

コローメンスコエの昇天教会 | モスクワにある世界遺産

コローメンスコエの昇天教会 英名:Church of the Ascension, Kol

記事を読む

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群 | ロシアの世界遺産

セルギエフ・ポサードはモスクワから鈍行列車で約1時間30分。モスクワからの日帰り観光も出来る

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑