タイの物価と治安 | 18泊19日の滞在費は約11万6千円、飛行機代が約6万円

公開日: タイ 旅の費用

2016年6月19日 〜 7月7日

1バーツ = 3.1円で計算

マレーシアを抜けた俺たちは再び、幸せの国、タイにやってきた。今回の旅で二度目になるが、やっぱりタイは物価も安く、飯も美味くて素晴らしい国だ。

タイの物価

日本への航空券27000円 (ひとり片道13500円)
サムイからバンコクへ3万1千円 (ひとり片道15500円)

バンコクから日本よりサムイ島からバンコクの方が高いのかよ!って突っ込みは置いておいて、今回は結構安く日本に帰って来れた。サムイ島から陸路で帰ってくれば結構安くついたのだけれども、面倒くさいから飛行機で来てしまった。過去に二回ほどボートと陸路でバンコクに帰っているけれども結構時間掛かるんだよね。

今回、タイで使った金額の合計

37559バーツ = 116433円

1日平均で約6千500円

何気に、今回のタイではビーチリゾートに泊まりまくりのリゾートバカンスで結構、贅沢な生活をしていてこの金額だからタイは素晴らしい。

– – 宿代 – –

ハジャイ 500バーツ (ボロいホテル)
クラビタウン 350 x 2泊 = 700バーツ (ゲストハウス)
クラビー 1125 x 3泊 = 3375バーツ (コスパ最高!の素敵な宿)
ライレイビーチ 2泊 = 2700バーツ(ビーチリゾート、ちょっと割高)
サムイ 2泊 = 824バーツ (安宿)
サムイ 2泊 = 2366バーツ (リゾートっぽい宿)
パンガン 950バーツ x 3泊 = 2850バーツ(ビーチリゾート)
バンコク ksゲストハウス 595バーツ
バンコク Merry V. Guest House 550バーツ x 2泊 = 1100バーツ

18泊で合計 15010バーツ = 46531円
1日平均 833バーツ = 約2600円

一泊1000円位のゲストハウスにも泊まったけれども、贅沢にビーチリゾートに泊まりまくったから結構宿代は高くついたかな。でも、それでこの値段って言うのはやっぱりタイは破格に安いと思う。ただ、カオサンの安宿の値段は2倍くらいになった気がする。あ、でも昔はカオサンでクーラーつきの部屋なんて泊まらなかったから俺が贅沢になっただけなのかも?

– – 食費 – –

最高のタイ料理

タイの屋台は安い割に美味しい。ただ、ライレイビーチやサムイ島などのビーチリゾートではそれなりの値段がする。一食二人で1000円前後。

屋台で食べれば安いけれども、昔と違って、一食25バーツの飯は田舎に行かないともうあまり無い。俺が昔、よく食べていたカオサンロードにあるカオマンガイ屋さんですら一食50バーツに値上がりしていた。でも、寺裏を通り過ぎた大通りに出ればまだ25バーツのカオマンガイ屋さんがある事に少しホッとした。

微妙に値上がりしているタイの物価だが、よくよく考えれば、俺が初めてタイに行きだしたのは20年近くも昔の話、その頃と比較して高いと言うのはナンセンス。バンコクの都会っぷりを考えれば未だに25バーツで食える場所が残っていて、200バーツのマッサージがあるんだからまだまだタイの物価は安いと言える。

ラオスだって、カンボジアだって、インドネシアだってもっともっと値上がりしている。それに比べたら、むしろ全然値上がりしていない方だ。最近は、ラオスとかカンボジアに行ってい無いけれども、昔はローカルフードで大体、一食30円〜40円くらいだったけど、今はきっとそんな値段じゃ食べられないだろうな。

タイの治安

カオサンロード

俺的にはタイの治安は結構良い方だと思う。強盗などのハードな犯罪に巻き込まれる事は少なめだが、旅行者が多い分、詐欺などの被害に会う人が多い。

俺の直接の友達で被害にあった例で言えば、長距離バスで、催眠ガスか何か仕込まれて、寝入った所で現金などを盗まれてしまったケース。多分、これ、そう言うバスに乗っちゃったらどうする事も出来ず、気がついたら盗まれていたってパターンだよね。特に南部からバンコクへ戻るバスに多い手口らしい。

対応策は、多少高いバスで、しっかりとした代理店のものを買う事くらいしか思いつかない。ただ、最近はそう言う話も聞かないので減ってきたのかもしれない。

あと、有名なトランプ詐欺って言うのも未だに流行っていて、家族かなんかが今度日本に行くとかなんとかで、家に来て食事でもしないかと誘われるパターン。で、のこのこ家に行っちゃったら絶対に勝てるトランプとかで今から来る奴から金を巻き上げようみたいに誘われて、逆に金を取られてしまうケース。

この詐欺、地球の歩き方に、まんまの手口が乗っているのだけれども、俺の直接の友達で2人も別々の件で引っかかって、寸前の所で何とか逃げてきたと言っていた。また、バンコクでたまたま出会った日本人の女の子は20万ほどクレジットカードで引き下ろさせられて取られてしまったと言っていた。

あんだけ、地球の歩き方とかに手口が書いてあるのに引っかかるってことは、やっぱり、巧妙な手口なんだろう、知らないうちにペースに巻き込まれちゃうと相手はプロだからなかなかめんどくさい事になるので気をつけたい。

その他にも、お札見せて詐欺とか、まぁ色々あるよね。俺もお札見せて詐欺にはあった事あるけれども、アラブ系の奴で、なんか知んないけれども親しげに話しかけてきて、これ、サウジアラビアのお金で10ドルくらいの価値があるんだ。あげるよとか言って、お金くれるんだ。この時点で、めちゃくちゃ怪しいんだけれども、今度、日本のトヨタで働く事が決まってるんだとか何とか言って、

日本の札持っている?日本に行く前に見てみたいんだ

みたいなもっともらしい事を言ってくるんだけれども、そんな奴を信用することなんて出来る訳も無く、持ってないよと言って、なんとかサウジアラビアの札を持ってそのまま立ち去ろうとしたけれども、最後はマジ切れ気味でサウジの札を返せって言ってきた。明らかにおかしいよね、くれるって言ったのに。

ちょっとムカついたけれども俺も怖かったし、無用なトラブルは避けたいから札を返して、かかわらないようにした。あれ、どういう手口で日本円を巻き上げるのかわからんけれども見せたら取られていたよねきっと。

タイは治安が良い方だけれども、こう言う話は沢山あるから、決して安全ではない。ただ、肉体的に危害加えられる強盗とかそう言う手口は少なめなのでしっかりと気をつけていれば、未然に防げる犯罪が多い。

取り合えず、親しげに話しかけてきた奴は信用するな

あと、やたらめったら喋ってくる奴は怪しい。2流の詐欺師はやたら喋りまくって圧倒して来る、こう言う奴は胡散臭いってすぐにわかると思うけれども、一流の詐欺師に出会ってしまったらコロッとダマされちゃうかもね。でも、多分、そう言う一流の人は俺たちみたいな旅行者を狙わず、もっと大物を狙うと思うので、取り合えず、やたらめったら喋る奴は怪しいと思った方が良い。

これが旅の鉄則。だけども見極めが難しい所で、本当に良い人との出会いって言うのもあるからケースバイケースなんだよね。でも、街中とかで話しかけてきた奴はかなりの確率で怪しいから警戒を怠らないようにしたい。

ま、それでもバンコクなんか夜中まで飲み歩ける大都市って言う意味では、かなり安全だと思う。
俺は呑めないけれども・・・

もし、俺が友達に『海外旅行とかあまり行った事無いんだけど何処か良い場所ない?』って聞かれたら取り合えず、タイじゃない?って答えるくらいには治安が良くて、物価が安くて、見所があって旅行しやすくて、素敵な国だと思うよ。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : タイ 旅の費用

関連記事

ヴィルニュスの歴史地区

リトアニアの物価と治安 | 7泊8日の滞在費は約3万8500円

2015年10月3日 〜 10月10日 ラトビを抜けた俺たちはリトアニアへとやってきた

記事を読む

コロマンデル

オセアニア・東南アジアの旅6カ国、3ヶ月間の旅、総費用は約122万円(内:飛行機代が約36万円)

2016年4月13日 〜 7月7日 総費用合計は 121万8900円 内 : 飛行機

記事を読む

本当は教えたくない隠れ家的なビーチ | パンガン編

本当は教えたくない隠れ家的なビーチ | パンガン編

7月1日〜4日 男だったら誰でも一度は『秘密基地』や『隠れ家』と言った言葉に惹かれるの

記事を読む

ミドルエイジ

ダイビングのライセンスを取りにタオ島に行く その3

2008年 ダイビングのライセンスを取りに行く旅 十年くらい前の出来事なんてほとんど

記事を読む

セントポール教会(St. Paul's Church)

マレーシアの物価と治安 | 6泊7日の滞在費は約3万円

2016年6月13日〜19日 1マレーシアリンギット = 26円で計算 物価の高

記事を読む

マナ島

フィジー18泊20日の滞在費は合計23万6千円、総費用は40万5千円

フィジー18泊20日の旅に掛かった費用 2016年5月23日〜6月10日(シンガポール

記事を読む

バンコクから気軽に行けるおすすめのビーチ『サメット島』

バンコクから気軽に行けるおすすめのビーチ『サメット島』

2月23日〜3月1日 ドバイから始まってロシア、ヨーロッパ、アフリカとまわってきた俺た

記事を読む

ムルシ族

エチオピアの物価と治安 | 25泊の総費用は約38万2千円(内飛行機代が10万5千円)

2016年1月29日〜2月23日 エチオピアは今まで旅した国の中でもっとも印象深く、も

記事を読む

ミドルエイジ

ダイビングのライセンスを取りにタオ島に行く | ヤングエイジ外伝 「ミドルエイジ」

2001年7月 初めてタオ島に来た時、いつかダイビングのライセンスを取るのだと心に決めた。

記事を読む

ローマの夜景

イタリアの物価と治安 | 14泊15日の総費用は約14万3千円(内飛行機代が1万5千円)

2015年12月1日〜12月15日 ドイツでのあまりの寒さから逃げるように俺たちはヴェ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑