なめらかな白砂が美しい砂漠の海、カイトビーチ(Kite Beach)| ドバイ

公開日: アラブ首長国連邦

なめらかな白砂が美しい砂漠の海、カイトビーチ(Kite Beach)| ドバイ

カイトビーチ(Kite Beach)

9月4日

台風の影響で大分気温が下がって来たのでカイトビーチ(Kite Beach)に行ってみた。ドバイと言えばビーチも素晴らしい場所と聞いていたがこのビーチは噂に違わぬ極上の砂浜だった。ドバイに行ったらビーチはマジでオススメなので一度は行った方がよい。

カイトビーチ(Kite Beach)

海の水も綺麗だしビーチ自体は言うことなし。ただし砂漠のビーチと言うだけあって木が生えていないので全然木陰がない。また、日光を避ける場所もお店くらいしか無い為にどっかのお店に行かない限りあまり休む場所はがない。

また、アラブの国なので場所に寄っては女性が肌を露出する事(水着になる事)が禁じられているのではないかと言う不安はあったがこのビーチは外国人女性も多く、特に問題は無いビーチだった。

カイトビーチ(Kite Beach)

カイトビーチにはビニールの島があり水上アスレチックになっていて楽しむ事が出来る。これが結構面白くてついついマジになってしまう。知らない白人やアラブ人達とこれはこうやるんだよなんて言いながら子供のように遊べるのが嬉しい。この遊びに言葉はいらず、何を言っているのかさっぱりわからなくても意志が通じるところが良い。

何気に一通りのアトラクションをこなしたらヘトヘトになり腕にあまり力が入らなくなる位に疲れてしまった。陽気なアラブ人のおっちゃん達もめちゃくちゃはしゃいでいてとても楽しげだった。

ブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)

遠目には世界一の高さを誇る7星の超高級ホテル、ブルジュ・アル・アラブ(Burj Al Arab)を見る事が出来る。人工島に造られたこのホテルは全室がメゾネット(二階がある)になっており世界一高いホテルなのにたったの27階しかないそうだ。俺には全く関係がない話なのだけれども。

ドバイの海の水は透き通っておりとても綺麗、何よりも砂浜が素晴らしい。今まで行ったビーチの中でも1、2を争う位素敵な砂浜だった。ただし、めちゃくちゃ暑い。この日はそれでも大分暑くない方で俺たちが世界遺産である『アル・アインの文化遺跡群』に行った日など50度くらいあったと思う。

ドバイは海が近く物凄く気温が高い為に湿度が以上に高い。なんでも湿度100%とかになるらしくスカッとした快晴になる事は無く常に霧がかった感じで視界がクリアではない。海と砂浜自体は素晴らしいのだけれどもそう言った訳で東南アジアのように輝く太陽、白い砂浜、透き通るような海と言う訳にはいかない。それでもビーチにあるパウダーのような極上の砂浜と綺麗な海は相当テンションが上がる。冬のシーズンにくれば空気も透き通る最高のビーチになっているかもしれない。

カイトビーチ

日陰が無いので休憩はカフェなどでするしか無いのだが流石にここら辺の物価は高くフルーツジュースで大体600円〜700円くらい。俺たちは朝早くから行ったからいいがお昼ちかくにはやはり絶えられないくらいに暑くなってしまった。

とにかくドバイの夏期は全体的にキツい。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2016/08/13 アラブ首長国連邦

関連記事

ドバイ・ファウンテン

ドバイの治安と物価 | ドバイ5日間の旅と総費用は約6万6千円

ドバイの旅 5日間の総費用 総額2120Dh(約6万6千円) 3千円分くらいの現金は

記事を読む

アル・アインの文化遺跡群

アル・アインの文化遺跡群 | UAEの世界遺産

アル・アインの文化遺跡群 英名:Cultural Sites of Al Ain ア

記事を読む

バージュ・ハリファとドバイ・ファウンテン | ドバイ観光

バージュ・ハリファとドバイ・ファウンテン | ドバイ観光

バージュ・ハリファとドバイ・ファウンテン Burj Khalifa and Dubai F

記事を読む

パヴェレツキー駅

ドバイの空港で散々問いつめられるも何とかモスクワに到着

写真はモスクワのパヴェレツキー駅 ドバイの空港で問いつめられる 9月5日 ドバイ

記事を読む

アラブ首長国連邦(UAE)の世界遺産

アラブ首長国連邦(UAE)の世界遺産

アラブ首長国連邦は、1971年にアブダビ、ドバイ、シャールジャ、アジュマーン、ウンム・アル=

記事を読む

お金の使いは人生そのもの | 旅立ちドバイ編

お金の使いは人生そのもの | 旅立ちドバイ編

8月31日 東京 朝起きるとまだ八月だと言うのに肌寒く、セミがまだ頑張って鳴いてはいる

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑