チリの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

公開日: 世界遺産

チリの世界遺産、一覧

チリ共和国で一番の見所は何と言ってもイースター島のモアイ。数ある世界遺産の中でもベスト10には入る位に行きたい世界遺産。首都はサンティアゴ・デ・チレで公用語はスペイン語。通貨はチリ・ペソで治安は比較的良い。

世界文化遺産

ラパ・ヌイ国立公園

モアイ像があるイースター島
1995年、世界文化遺産に登録 / (i)(iii)(v)

ラパ・ヌイ国立公園は、あの有名なイースター島にあり800体以上ものモアイ像がある世界遺産で、世界七不思議の一つとして冒険家の心を揺さぶる。これらのモアイ像は10世紀〜16世紀にかけて作られたと言われている。世界を旅する上でどうしても行ってみたい場所のひとつ。また、映画『180°SOUTH/ワンエイティ・サウス』でも途中、イースター島の歴史に触れている。

ラパ・ヌイ国立公園に行く前に是非見て欲しい映画
旅人なら最高にしびれる映画『180°SOUTH/ワンエイティ・サウス』

チロエの教会群

チロエ島にある「チロエ様式」の16の木造教会
2000年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)

18世紀〜19世紀にかけて建設されたチロエ島にある木造の教会堂(聖堂)群で、現在も159棟が現存してる。「チロエ様式」の16の木造教会は『アチャオ教会』、『キンチャオ教会』、『カストロ教会』、『リラン教会』、『ネルコン教会』、『アルダチルド教会』、『イチュアク教会』、『デティフ教会』、『ビルプジ教会』、『チョンチ教会』、『テナウン教会』、『コロ教会』、『サン・フアン教会』、『ダルカウエ教会』、『シリング教会』、『カグアチ教会』。また、市場での魚介類は激安で激ウマらしいので楽しみだ。

バルパライーソの海港都市の歴史的街並み

ノスタルジックな歴史的建築物が建ち並ぶ景観
2003年、世界文化遺産に登録 / (iii)
バルパライソ州にある港町でチリ第2の都市。この街にはアルゼンチンの首都ブエノスアイレスと結ぶ鉄道が通っておりアクセスの便は良い。スペインの植民都市になった16世紀の歴史的建築物が建ち並ぶ景観が評価されユネスコの世界遺産に登録された。

ハンバーストーンとサンタ・ラウラ硝石工場群

チリ北部にある硝石精錬所群の遺跡
2005年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)(iv) / 危機遺産

ハンバーストーンとサンタ・ラウラ硝石工場群

写真撮影:Robin Fernandes

タラパカ州の州都イキケ東方にある旧硝石工場群で、19世紀後半に200以上の硝石工場が建設されたが20世紀半ばに鉱山が閉鎖されゴーストタウンとなった。建物の構造上の問題や脆弱性から危機遺産にも登録されている。

シーウェル鉱山都市

銅採掘のために建設された都市
2006年、世界文化遺産に登録 / (ii)
シーウェル鉱山都市は、20世紀初頭に銅採掘のために建設された都市で、ベルナンド・オイヒンス州カチャポアル県マチャリ市にある。

カパック・ニャン アンデスの道

偉大なるインカ道
2014年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)(iv)(vi)

カパック・ニャン アンデスの道

写真撮影:Rainbowasi

インカトレイル(インカ道)で知られるカパック・ニャン アンデスの道が2014年にペルー、エクアドル、コロンビアボリビアチリアルゼンチンの共同申請によってユネスコの世界遺産として登録された。これは世界遺産認定40年間の歴史の中で初めての事。

このインカ帝国へと続く道は南米大陸を広範囲でカバーする道路網で、その距離は4万キロ以上と言われている。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2015/04/13 世界遺産

関連記事

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

ヴロツワフの百周年記念ホール | ポーランドの世界遺産

11月24日 ヴロツワフの百周年記念ホール Centennial Hall in W

記事を読む

世界遺産

2015年、世界遺産が多い国ランキング 全163ヶ国

2016年版の最新ランキングは下記の記事になります。 2016年、世界遺産が多い国ラン

記事を読む

トルコの世界遺産 一覧

トルコの世界遺産、一覧 全13カ所のリスト

2014年、『ブルサとジュマルクズク:オスマン帝国発祥の地』と『ペルガモンとその重層的な文化

記事を読む

タリン歴史地区(旧市街) | エストニアの世界遺産

タリン歴史地区(旧市街) | エストニアの世界遺産

世界遺産のあるタリンの旧市街は、港から徒歩圏内にあり、フィンランドから日帰りで気軽に観光する

記事を読む

パプアニューギニアの世界遺産

パプアニューギニアの世界遺産

パプアニューギニア独立国は元々あったパプアとニューギニアが合併してできた国でイギリス連邦加盟

記事を読む

アゼルバイジャンの世界遺産、一覧

アゼルバイジャンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

アゼルバイジャン共和国は、1991年にソビエト連邦から独立した国で、北にロシア、南にイラン、

記事を読む

バーレーンの世界遺産、一覧

バーレーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

バーレーン王国の首都はマナーマで、公用語はアラビア語。通貨はバーレーン・ディナール (BHD

記事を読む

世界遺産

2015年に新たに追加された世界遺産リスト

2015年6月に文化遺産23件、自然遺産0件、複合遺産1件の計24件が登録され、世界遺産の数

記事を読む

モスクワにある世界遺産『ノヴォデヴィチ女子修道院群』 | ロシア

モスクワにある世界遺産『ノヴォデヴィチ女子修道院群』 | ロシア

モスクワにある世界遺産は3件、その内の1つ『ノヴォデヴィチ女子修道院群』に行って来た。

記事を読む

ナミビアの世界遺産、一覧

ナミビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ナミビア共和国はアフリカ南西部にあるイギリス連邦加盟国で公用語は英語。首都はウィントフックで

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑