コートジボワールの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

公開日: 世界遺産

コートジボワールの世界遺産、一覧

コートジボワール共和国の首都はヤムスクロで公用語はフランス語。宗教はイスラム教が約38%、キリスト教が約33%とその他、伝統宗教など。通貨はCFAフラン (XOF)。また、カカオの生産が世界一の国。

世界文化遺産

グラン・バッサム歴史都市

英名:Historic Town of Grand-Bassam
フランス植民地時代に築かれた歴史的な町並み
2012年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv)

南コモエ州にある古都グラン・バッサムのフランス植民地時代に築かれた歴史的な町並みが残る地域などを対象としたユネスコの世界遺産で、コートジボワールでは初の文化遺産。ヨーロッパ人の居住地区、行政地区、商業地区、ンズィマ人地区の4地区と灯台が世界遺産の登録対象となっている。

世界自然遺産

ニンバ山厳正自然保護区

英名:Mount Nimba Strict Nature Reserve
熱帯雨林とサバンナのある国立公園
1981、1982年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x) / 危機遺産

ギニアとコートジボワールにまたがる熱帯雨林とサバンナのある国立公園で、ダイカー、ジャコウネコ、ニシコモチヒキガエルなどをはじめとする500種以上の動物と2000種以上の植物が生息している。

タイ国立公園

英名:Taï National Park
西アフリカでも貴重な原生熱帯林を含む国立公園
1982年、世界自然遺産に登録 / (vii)(x)

コートジボワール西部に広がる国立公園で貴重な原生熱帯林も含んでおりコビトカバ、チンパンジーなど、絶滅危惧種も生息している事からユネスコの世界遺産に登録された。冒険家としてアフリカの原生林にはロマンを感じる。

コモエ国立公園

英名:Comoé National Park
西アフリカ最大の国立公園
1983年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x) / 危機遺産

コモエ国立公園は、レイヨウ、イボイノシシ、スイギュウ、アフリカゾウ、サル、カバ、ライオンなどが生息している西アフリカ最大の国立公園で、ロビ人 (Lobi) の居住地でもある。ゾウの密猟や大規模な牧畜などの理由により2003年に危機遺産リストに登録された。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群

アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群のひとつクルアニ国立公園 | カナダの世界遺産

写真は帰りの便で撮ったホワイトホース上空から見た北カナダの山岳地帯。 アラスカ・カナダ国境

記事を読む

モンテネグロの世界遺産、一覧

モンテネグロの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モンテネグロはユーゴスラビア、セルビア・モンテネグロを経て2006年6月3日に独立した。首都

記事を読む

春日大社(かすがたいしゃ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

春日大社(かすがたいしゃ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その4

東大寺が思ったよりも広く時間が掛かってしまった為に春日大社に向かった頃には既に夕方だった。夕

記事を読む

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) | ドイツの世界遺産

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) | ドイツの世界遺産

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) Museumsinsel (Museum Isl

記事を読む

チュニジアの世界遺産、一覧

チュニジアの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

チュニジア共和国は北アフリカ、アルジェリアとリビアの間にあり、地中海を挟んでイタリアの南に位

記事を読む

ヤロスラヴル市街の歴史地区 | ロシアの世界遺産

ヤロスラヴル市街の歴史地区 | ロシアの世界遺産

モスクワ北東に点在する古都群「黄金の環」の中で最大の街、ヤロスラヴリ。1000年の歴史を誇る

記事を読む

ガウディの師匠リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー作の世界遺産『バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院』

ガウディの師匠リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー作の世界遺産『バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院』

バルセロナを代表する建築物と言えばもちろんサグラダ・ファミリアをはじめとする『アントニ・ガウ

記事を読む

パオアイのサン・オウガスチン教会の正面

フィリピンの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

2014年、6月に『ハミギタン山岳地域野生動物保護区』が世界遺産として登録。 フィリピ

記事を読む

二荒山神社本殿

二荒山神社の見所 | 世界遺産『日光の社寺』

写真は世界遺産、二荒山神社本殿。 古くから霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)を神の鎮まり

記事を読む

マリ共和国の世界遺産、一覧

マリ共和国の世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

マリ共和国の国土の1/3はサハラ砂漠で首都はバマコ。公用語はフランス語で通貨はCFAフラン

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑