ガンビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

ガンビアの世界遺産、一覧

ガンビア共和国は西アフリカ西岸にある国で、2013年まではイギリス連邦加盟国だった。公用語は英語で首都はバンジュール。通貨はダラシ (GMD)で宗教はムスリムが約90%、キリスト教が約8%。英語も通じるし治安はアフリカでは良い方と言われているが、近年は隣国でエボラ出血熱が流行っているので西アフリカは避けたい所。

恐らく今回の旅で行く事は無いだろうが世界遺産だけはチェックしておく。

世界文化遺産

クンタ・キンテ島と関連遺跡群

英名:Kunta Kinteh Island and Related Sites
クンタ・キンテ島と6つの関連遺跡
2003年、世界文化遺産に登録 / (iii)(vi)

西アフリカでの奴隷貿易の中心地となってきた歴史を持つクンタ・キンテ島と6つの関連遺跡(首都バンジュールに残る六連砲台、バレン要塞、サン・ドミンゴの遺跡群、ポルトガル人の礼拝堂の遺構群、CFAOの社屋、モーレル兄弟の商館)で構成されているユネスコの世界遺産。


アレックス・ヘイリーが奴隷貿易を描いた小説『ルーツ』

セネガンビアのストーン・サークル群

英名:Stone Circles of Senegambia
ミステリアスなストーン・サークル遺跡群
2006年、世界文化遺産に登録 / (i)(iii)

セネガルとガンビアの両国にまたがるストーン・サークル群で、ガンビア川流域の1000ヵ所以上に散在しており、『シネ・ンガエネ』、『ワナール』、『ワッス』、『ケルバチ』の4ヵ所がユネスコの世界遺産として登録されている。これらは紀元前3~後16世紀に建てられた、用途は謎で、集団墓と考えられている。

公開日: : 世界遺産

関連記事

タリン歴史地区(旧市街) | エストニアの世界遺産

タリン歴史地区(旧市街) | エストニアの世界遺産

世界遺産のあるタリンの旧市街は、港から徒歩圏内にあり、フィンランドから日帰りで気軽に観光する

記事を読む

ソロモン諸島の世界遺産

ソロモン諸島の世界遺産

ソロモン諸島は、南太平洋のメラネシアにある島嶼群で首都はホニアラ。公用語は英語で宗教はほぼキ

記事を読む

デンマークの世界遺産、一覧

デンマークの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

デンマーク王国はドイツの北に位置し、ヴァイキングとして有名なノルマン人が8世紀〜11世紀にか

記事を読む

シリアの世界遺産、一覧

シリアの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

シリア・アラブ共和国にある世界遺産は6件だがもはやその全てが危機遺産となってしまった。この国

記事を読む

アルバニアの世界遺産、一覧

アルバニアの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

アルバニア共和国はギリシャの北にあり、アドリア海に面しておりビーチは地中海の中でも特に美しい

記事を読む

コンゴ民主共和国(旧ザイール)の世界遺産、一覧

コンゴ民主共和国(旧ザイール)の世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

コンゴ民主共和国は1997年に国名をザイール共和国からコンゴ民主共和国に変更した。首都はキン

記事を読む

世界遺産アユタヤ

バンコクから電車で約2時間『世界遺産アユタヤ』

2012年、タイのチェンマイに行った際、アユタヤ遺跡に寄る事が出来た。タイには何度も行った事

記事を読む

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 | ロシアの世界遺産

モスクワのクレムリンと赤の広場 英名:Kremlin and Red Square, Mo

記事を読む

シエンフエゴスの歴史地区 | キューバの世界遺産

シエンフエゴスの歴史地区 | キューバの世界遺産

2017年1月16日〜17日 トリニダからシエンフエゴスまでは、宿で呼んでもらったタク

記事を読む

プエルト・プリンセサ地底河川国立公園

世界遺産『プエルト・プリンセサ地底河川国立公園』

8月5日 俺たちはツアーに参加してプエルト・プリンセサ地底河川国立公園を目指す事にした

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑