マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | ジョージタウン編

公開日: マレーシア 世界遺産

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | ジョージタウン編

6月17〜18日

2日も掛けて辿り着いた世界遺産『レンゴン渓谷の考古遺産』で、衝撃的な結末を迎えた俺たちは、次ぎなる世界遺産『マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン』を目指して、ペナン島にあるジョージタウンへとやってきた。

イポーで泊まっていた安宿からイポーの長距離バスターミナルまではタクシーで25リンギット、イポーからペナン島のSungai Nibong Express バスターミナルまではひとり25リンギット、所要時間約2時間30分。

詳しくは世界遺産ハンター冒険MAPで確認して欲しい。

世界遺産マラッカ編は下記の記事
マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | マラッカ編

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

Melaka and George Town, historic cities of the Straits of Malacca
2008年、世界文化遺産に登録

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

ペナン州の州都、ジョージタウンは当時のイギリス国王ジョージ4世にちなんだ名前で、イギリス植民地時代のさまざまな建物が残っている。ジョージタウンは首都クアラルンプールに次ぐマレーシア第2の都市。200年前はまだジャングルだったがマラッカ海峡の入り口にあたる事からイギリスの植民地となった。

中華系マレー人やインド系マレー人が多く、中華街やリトルインディアなどが形成されている多民族都市で、様々な文化が融合した独特の町並が残っている。また、ペナンの今と昔を描いたアイアンアートやウォールアートなどが至るところにあり、世界遺産とアートを楽しむ事が出来る町となっている。

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

イギリス系の建物が建ち並ぶ、シティーホール周辺。

実は俺、ペナン島に来るのは二回目で、十数年前に陸路と航路のみでマレー半島を南下してバリ島まで行った事があり、その時にペナン島によった事がある。当時、沢木耕太郎の深夜特急に憧れて、ペナン島に立ち寄ったのだった。

しかし、観光などに興味が無かった若かりし俺はでゲーセンで遊んで飯食った記憶しか残っていない。ま、それも旅のひとつの形なのだけれども。

 QUEEN VICTORIA MEMORIAL CLOCK TOWER

QUEEN VICTORIA MEMORIAL CLOCK TOWER
1897年、ビクトリア女王即位60周年を記念して建てられた時計塔。

 FORT CORNWALLIS(コーンウォリス要塞)

FORT CORNWALLIS(コーンウォリス要塞)
1786年、フランシス・ライトが上陸した場所に設けられた要塞。

CITY HALL(シティホール)

CITY HALL(シティホール)
大英帝国の全盛期を彷彿させる建築物で、現在は市議会場として使われている。

TOWN HALL(タウンホール)

TOWN HALL(タウンホール)
シティーホールのすぐ隣に並んでいる。

PENANG STATE MUSEUM

PENANG STATE MUSEUM

ST.GEORGE'S CHURCH(セント・ジョージ教会)

ST.GEORGE’S CHURCH(セント・ジョージ教会)
1818年に建てられたマレーシア最古の英国国教会。

GODDESS OF MERCY TEMPLE(観音寺)

GODDESS OF MERCY TEMPLE(観音寺)
1800年代に広東省や福建省からやってきた中国人によって建立された寺で、中国系ペナン市民の信仰の中心的な存在となっている。参拝客で線香が絶えることが無いそうだ。確かにすごい人だかりで、全然写真が撮れなかった。

MAHAMARIAMMAN TEMPLE(スリ・マハ・マリアマン寺院)

MAHAMARIAMMAN TEMPLE(スリ・マハ・マリアマン寺院)
1883年に建てられたジョージタウン最古のヒンドゥー寺院。

教会、中華系の寺、そしてヒンドゥー教の寺と狭い町中に様々な文化が密集している。

 KAPITAN KELING MOSQUE(カビタン・クリン・モスク)

KAPITAN KELING MOSQUE(カビタン・クリン・モスク)
そして最後は19世紀初頭にインド系イスラム教徒によって建てられたムーア様式のモスク。
この町は様々な宗教施設のオンパレードだ。

ヤッブ・コンシ

ヤッブ・コンシ
1924年に建てられた福建省出身のヤップ(葉)一族の霊廟。
この町は、犬も歩けば宗教施設にあたる状態。世界遺産のオンパレード。

MASJID MELAYU LEBUH ACHEH

MASJID MELAYU LEBUH ACHEH

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

でも、やっぱり中華系の建物が多い気がする。

チョン ファッ ツィー ザ ブルー マンション

チョン ファッ ツィー ザ ブルー マンション
これは有名なブルーマンション。一泊8千円位から泊まれるので、予算があれば泊まってみたいおすすめのホテルだ。ブッキングドットコムの評価は何と9.1もある。

チョン ファッ ツィー ザ ブルー マンション(Cheong Fatt Tze – The Blue Mansion)

19世紀、ジョージタウンを仕切っていた華僑の大富豪・チョン氏の邸宅で、現在はホテルとして使用されている。

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

世界遺産巡りもいいのだけれども、今回、俺たちがハマったのはストリートアート巡り。こんなアートが町中の至る所にあるので、探しながら町を散策するのがとても面白かった。ペナン島のジョージタウンに行ったなら是非、ストリートアートを探しながら世界遺産を探索して欲しい。

次回は、沢山の写真を撮ったのでジョージタウンのストリートアート特集にしたいと思う。

マレーシアの世界遺産、一覧

ペナン島、ジョージタウンで泊まった安宿

Sim cityStay

一泊60リンギットの手頃な宿で、まだ新しい。オーナーっぽい人は日本語も少し話せる。設備も整っているし、清潔感のある宿で、ブッキングドットコムの評価はなんと9.0!
ドミトリーは一泊20リンギットくらい。マイナス点は、場所が少しわかりづらい。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2016/06/29 マレーシア 世界遺産

関連記事

パラグアイの世界遺産

パラグアイの世界遺産

パラグアイ共和国の首都はアスンシオンで、公用語はスペイン語、グアラニー語。宗教の選択は自由だ

記事を読む

クリシュナのバターボール

クリシュナのバターボール | マハーバリプラムの世界遺産

クリシュナのバターボールは、インド南部タミル・ナードゥ州カーンチプラム県にある世界遺産で、一

記事を読む

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

バルト三国はそれぞれ旧市街があり世界遺産に登録されている。エストニアのタリン、ラトビアのリガ

記事を読む

テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) | モロッコの世界遺産

テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) | モロッコの世界遺産

2015年12月23日 俺たちは青い町シャウエンから白い町と言われる世界遺産『テトゥア

記事を読む

オマーンの世界遺産、一覧

オマーンの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

オマーン国はアラビア半島の東端にあり西にサウジアラビア、南西にイエメンと隣接する。首都はマス

記事を読む

ジョージタウンのストリートアート

ジョージタウンのストリートアート

ジョージタウンのストリートアート 6月18日 世界遺産『マラッカ海峡の歴史的都市

記事を読む

史上最強の世界遺産『ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂』

史上最強の世界遺産『ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂』

12月10日〜15日まで滞在 フィレンツェからItaloに乗ってわずか19ユーロ、遂に

記事を読む

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

2月17日 朝、ホテルの前で車を待っていると明らかにクーラーも効かなそうなボロい日産の

記事を読む

二荒山神社本殿

二荒山神社の見所 | 世界遺産『日光の社寺』

写真は世界遺産、二荒山神社本殿。 古くから霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)を神の鎮まり

記事を読む

ソロモン諸島の世界遺産

ソロモン諸島の世界遺産

ソロモン諸島は、南太平洋のメラネシアにある島嶼群で首都はホニアラ。公用語は英語で宗教はほぼキ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑