グルジアの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

公開日: 世界遺産

グルジアの世界遺産、一覧

グルジアは北にロシア、南にトルコとアルメニアがあり、1991年に旧ソ連より独立した。首都はトビリシで、通貨はラリ、物価は安く1000円以下で泊まれる安宿もある。公用語はグルジア語でロシア語も通じる。治安はあまり良く無く、ひったくりや強盗などの事件が報告されている。特に北部のロシアとの国境付近は危険で外務省から退避勧告が出ている。

また、グルジアワインは世界最古のぶどうワインとされるので行った際には一度飲んでみたい。

世界文化遺産

ムツヘタの文化財群

グルジア正教の中心地

スヴェスティツホヴェリ大聖堂の聖女ニノのイコン

1994年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv) / 危機遺産
ムツヘタの文化財群は古都ムツヘタに残るキリスト教建造物で、『スヴェティツホヴェリ大聖堂(11世紀に建てられたグルジア最古のキリスト教会)』、『サムタヴロ教会・修道院』、『ムツヘティス・ジワリ』の3件がユネスコの世界遺産に登録されている。ムツヘタは5世紀頃にワフタング1世が首都をトビリシに移すまでは、イベリア王国の首都だった。写真はスヴェスティツホヴェリ大聖堂の聖女ニノのイコン。

バグラティ大聖堂とゲラティ修道院

古都クタイシにある中世キリスト教の遺構
1994年、世界文化遺産に登録 / (iv) / 危機遺産
11世紀に建造されたバグラティ大聖堂は、古都クタイシのウキメリオニの丘の上にあるキリスト教の遺構で、グルジアの中世建築の傑作と言われている。現在は廃墟となっている。

ゲラティ修道院は、グルジア王ダヴィド4世により建設された、中世グルジアを代表する建造物の一つでクタイシ郊外のイメレティアの丘にある。

アッパー・スヴァネティ

グルジア先住民、スヴァン人が暮らす土地
1996年、世界文化遺産に登録 / (iv)(v)

アッパー・スヴァネティ

アッパー・スヴァネティはグルジア北西部、3000~5000m級のコーカサス山脈とスヴァネティ山脈に挟まれた山麓一帯でグルジア先住民、スヴァン人が暮らす土地で、伝統的民家や11~13世紀に建てられた防御塔やグルジア正教会、聖堂などの中世の趣を残す村落の建造物群が残っている。なかでも9世紀から12世紀に建てられたスヴァネティの塔は有名な見所となっている。写真は1890年に撮影されたもの。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

カレル橋

チェコの世界遺産、一覧 全12カ所のリスト

チェコ共和国には千年の歴史を誇る世界遺産『プラハ歴史地区』をはじめとする12カ所の世界遺産が

記事を読む

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

モンテ・アルバンへの行き方 12月11日 オアハカのソロカ周辺からモンテ・アルバ

記事を読む

ナミビアの世界遺産、一覧

ナミビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ナミビア共和国はアフリカ南西部にあるイギリス連邦加盟国で公用語は英語。首都はウィントフックで

記事を読む

世界遺産

2015年、世界遺産が多い国ランキング 全163ヶ国

2016年版の最新ランキングは下記の記事になります。 2016年、世界遺産が多い国ラン

記事を読む

マルタの世界遺産、一覧

マルタの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

マルタ共和国は、地中海に位置する小さな島国で、首都は世界遺産にもなっているバレッタ、 公用

記事を読む

エクアドルの世界遺産、一覧

エクアドルの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

エクアドル共和国は、ダーウィンの進化論で有名なガラパゴス諸島(世界遺産)を有する国で、首都は

記事を読む

ガウディの師匠リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー作の世界遺産『バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院』

ガウディの師匠リュイス・ドメネク・イ・ムンタネー作の世界遺産『バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院』

バルセロナを代表する建築物と言えばもちろんサグラダ・ファミリアをはじめとする『アントニ・ガウ

記事を読む

レブカ歴史的港町 | フィジーの世界遺産

レブカ歴史的港町 | フィジーの世界遺産

レブカ歴史的港町 英名:Levuka Historical Port Town 2013

記事を読む

世界遺産『アンティグア・グアテマラ』マヤの末裔が住む街

世界遺産『アンティグア・グアテマラ』マヤの末裔が住む街

グアテマラにある古都、アンティグア。ヨーロッパ建築の立ち並ぶ石畳の狭い路地を走る沢山の車、廃

記事を読む

ファイブラタ

ファイブ・ラタ | マハーバリプラムの世界遺産

インドにある寺院の原型と言われる「パンチャ・ラタ」(5つのラタ) 五つの寺院に見えるが、実は、

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑