ホンジュラスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: ホンジュラス 世界遺産

ホンジュラスの世界遺産、一覧

ホンジュラス共和国の首都はテグシガルパで、公用語はスペイン語。宗教はキリスト教で主にカトリック。通貨はレンピラ (L) (HNL)。治安は悪く特にサン・ペドロ・スーラはかなり危険だと言われている。グアテマラの隣の国なので行きたいが行くとしたら世界遺産『コパンのマヤ遺跡』だけササっと見て通過するだけにするかもしれない。日本の外務省のサイトでもほとんどの地域が『渡航の是非検討』となっている。

世界文化遺産

コパンのマヤ遺跡

英名:Maya Site of Copan
古典期マヤの大都市
1980年、世界文化遺産に登録 / (iv)(vi)

ホンジュラス西部にある古典期マヤの大都市でユネスコの世界遺産に登録されている。紀元前1000年頃から人間が住むようになり、7~8世紀頃に最盛期を迎えたと考えられている。
遺跡は大きく分けて以下の三地区に分かれている『ラス・セプルトゥーラス』、『グルーポ・プリンシパル』、『エル・ボスケ』。なかでも最大の見所はグルーポ・プリンシパルの遺跡で巨大な建造物などがある。
ホンジュラスと言う国の事は全く知らなかったのだが、調べてみたら俺の大好きなマヤ遺跡があるので要チェックだ。

世界自然遺産

リオ・プラタノ生物圏保存地域

英名:Río Plátano Biosphere Reserve
ナマケモノが住むカリブの密林
1982年、世界自然遺産に登録 / (vii)(viii)(ix)(x) / 危機遺産

グラシアス・ア・ディオス県、コロン県、オランチョ県にまたがるプラタノ川(リオ・プラタノ)流域を対象とした生物圏保護区でユネスコの世界遺産に登録されている。ここはホンジュラス最大の熱帯雨林で先住民族のミスキート人が暮らしている。 ベアードバク、オオアリクイ、ジャガーなどの哺乳類やコビトカイマン、アメリカワニなどの爬虫類、377種もの鳥類が生息している。近年は森林伐採・密猟、周辺地域の3つのダム建設計画などによって危機遺産リストに登録されている。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2016/11/04 ホンジュラス 世界遺産

関連記事

スリランカの世界遺産一覧

スリランカの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

インドの右隣にある島国、リランカ民主社会主義共和国。通称セイロン島はあの有名な紅茶セイロンの

記事を読む

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

オアハカ歴史地区 | メキシコの世界遺産

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 Historic Centre of Oax

記事を読む

ナイジェリアの世界遺産、一覧

ナイジェリアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

出典:jbdodane ナイジェリア連邦共和国の首都はアブジャで最大の都市はラゴス。公用語

記事を読む

世界遺産 清水寺

外国人に京都で人気ランキングNo1の『清水寺』| 世界遺産『古都京都の文化財』その7

清水寺は外国人観光客に京都の人気ランキングでNo1だそうだ。一番は金閣寺かなと思っていたが、

記事を読む

ウクライナの世界遺産、一覧

ウクライナの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

ウクライナは1991年のソ連崩壊に伴い独立した国で、現在はロシアとの間にクリミア問題を抱えて

記事を読む

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 Wieliczka Salt Mine ヴ

記事を読む

マラケシュの旧市街 | モロッコの世界遺産

マラケシュの旧市街 | モロッコの世界遺産

2016年1月4日〜6日 世界遺産『アイット-ベン-ハドゥの集落』の見学を終えた足でワ

記事を読む

ニュージーランドの世界遺産、一覧

ニュージーランドの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

大自然の国、ニュージーランド。昔からかなり行ってみたい国の一つだったのだけれども世界遺産は3

記事を読む

チュニジアの世界遺産、一覧

チュニジアの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

チュニジア共和国は北アフリカ、アルジェリアとリビアの間にあり、地中海を挟んでイタリアの南に位

記事を読む

ホンジュラスのコパン・ルイナス | 超オススメのカフェ『The Tea & Chocolate Place』

ホンジュラスのコパン・ルイナス | 超オススメのカフェ『The Tea & Chocolate Place』

長い、長い、アンティグアでの留学生活を終えて俺たちは新天地、ホンジュラスへと旅立った。ペンシ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑