ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

公開日: ポーランド 世界遺産

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

11月23日

チェコの世界遺産を制覇した俺たちは一旦、ポーランドのヴロツワフに戻り、世界遺産『ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群』と『ヴロツワフの百周年記念ホール』をハントすることにした。

しかし、チェコから戻ってきたポーランドは既に冬になっていた。

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

ヨーロッパ最大の木造宗教建築物
英名:Churches of Peace in Jawor and Swidnica
2001年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv)(vi)

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群はドルヌィ・シロンスク県にあるヨーロッパ最大の木造宗教建築物で17世紀半ばに建てられた。カトリックとプロテスタントによる宗教戦争(三十年戦争)が終結して結ばれたウェストファリア条約(Peace of Westphalia)に込められた宗教和議の思想から「平和教会」と呼ばれるようになった。

アクセスはヴロツワフの駅付近のバス停からヤヴォル行きとシフィドニツァ行きのバスが出ている。シフィドニツァ行きの方が頻繁に出ているので俺たちはまず、ヤヴォルに行ってからシフィドニツァに行き、ヴロツワフまで帰ってきた。

料金はヤヴォルまでひとり15ズロティ、ヤヴォルからシフィドニツァまでがひとり10ズロティ、シフィドニツァからヴロツワフまでがひとり6.5ズロティだった。

ヤヴォルからシフィドニツァまでのバス停は見つけるのが困難だったがヤヴォルのツアリストインフォメーションで教えてもらえた。

ヤヴォルの平和教会

朝、ボロツワフのバス停でヤヴォル行きのバスを待っていると雪が降りはじめ、ハードな一日になることを予感させる。

ヤヴォルの平和教会

ヤヴォルの平和教会
当然のようにオフシーズンなので内覧不可。この教会は内部がすごいとのことなので残念。
さらに雪が降っていると写真はイマイチだし寒いし、はっきり言ってキツいだけ。

ヤヴォルの平和教会

俺たちの装備だとヨーロッパの冬は寒すぎる。

ヤヴォルの町

ヤヴォルは小さな町なので世界遺産である『ヤヴォルの平和教会』だけを見てとっととシフィドニツァまで行こうと思っていたのだが何気にしっかりと旧市街が残っており見所がある。

ヤヴォルのシナゴーク

何気に俺の好きなシナゴークまであった。しかし、もろに雪が降っていて寒いことこの上ない。

ポーランドの雪

雪はとても軽い雪でフワフワと舞うように降っていた。見ているだけならばとても美しく、雪化粧をしたポーランドの町並などは最高なのだけれども実際のところ寒くて仕方が無い。俺たちはこの雪を機に南下することを心に決めた。

シフィドニツァの平和教会

一時、かなり降っていた雪だけれどもシフィドニツァにつく頃にはやみかけていた。

シフィドニツァの平和教会

シフィドニツァの平和教会の入り口

シフィドニツァの平和教会

シフィドニツァの平和教会。10ズロティで内覧出来るけれどもオフシーズンの為、内覧出来なかった。

シフィドニツァの平和教会

内部はこんな感じですごいっぽいよ

シフィドニツァの平和教会

俺たちは一日でこの2つの教会を見て回ったがバスの待ち時間が長く、移動時間も結構かかったのでかなりキツかった。特に雪が降るほど寒く、外でバスを待っている時間が苦痛以外のなにものでもなかった。

ポーランドの世界遺産、一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : ポーランド 世界遺産

関連記事

イルカ自然保護区

トトロの森みたいなイルカ自然保護区 | 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』

この記事は、2016/05/05に書いた"世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』| ラミ

記事を読む

カトリックの総本山『バチカン市国』 | バチカンの世界遺産

カトリックの総本山『バチカン市国』 | バチカンの世界遺産

サンサンと降り注ぐ太陽の光がベルニーニ設計のサン・ピエトロ広場を強烈に照らし、なんとも神々し

記事を読む

コンゴ民主共和国(旧ザイール)の世界遺産、一覧

コンゴ民主共和国(旧ザイール)の世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

コンゴ民主共和国は1997年に国名をザイール共和国からコンゴ民主共和国に変更した。首都はキン

記事を読む

ルイス・バラガン邸と仕事場 | メキシコの世界遺産

ルイス・バラガン邸と仕事場 | メキシコの世界遺産

俺たちは今までに約100件もの世界遺産をハントして来た。そんな俺たちが今までにハントした中で

記事を読む

ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 | ロシアの世界遺産

ノヴゴロドの文化財とその周辺地区 | ロシアの世界遺産

Historic Monuments of Novgorod and Surrounding

記事を読む

ガンビアの世界遺産、一覧

ガンビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ガンビア共和国は西アフリカ西岸にある国で、2013年まではイギリス連邦加盟国だった。公用語は

記事を読む

プエブラ歴史地区 | メキシコの世界遺産

プエブラ歴史地区 | メキシコの世界遺産

12月8日〜9日 俺たちは、メキシコシティから日帰りで行く事も出来る世界遺産『プエブラ

記事を読む

トルコの世界遺産 一覧

トルコの世界遺産、一覧 全13カ所のリスト

2014年、『ブルサとジュマルクズク:オスマン帝国発祥の地』と『ペルガモンとその重層的な文化

記事を読む

マルボルクのドイツ騎士団の城 | ポーランドの世界遺産

マルボルクのドイツ騎士団の城 | ポーランドの世界遺産

ワルシャワ歴史地区の世界遺産をハントした後、次の世界遺産『マルボルクのドイツ騎士団の城』を目

記事を読む

古代都市ウシュマル | メリダから日帰り出来る世界遺産

古代都市ウシュマル | メリダから日帰り出来る世界遺産

2016年12月26日〜29日 カンペチェから魔法使いのピラミッドで有名なウシュマル遺

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑