カザフスタンの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

公開日: 世界遺産

カザフスタンの世界遺産、一覧

カザフスタン共和国の首都はアスタナで、最大都市はアルマトイ。公用語はカザフ語とロシア語だがロシア語をしゃべれる人の方が多い。通貨はテンゲ (KZT)で中央アジアの中では物価が高い。宗教はイスラム教が約70%でキリスト教が約25%、イスラム色の強い国となっている。

東ヨーロッパや中央アジアはロシア語圏が多いので、良い旅をする為にある程度ロシア語を勉強した方が良いかもしれない。

世界文化遺産

ホンジャ・アフメッド・ヤサウイ廟

ヤサウイ教団の教祖ホンジャ・アフメッド・ヤサウイの霊廟
2003年、世界文化遺産に登録 / (i)(iii)(iv)
ホンジャ・アフメッド・ヤサウイ廟
出典:upyernoz

1389年〜1405年にかけてティムール王により建設された代表的なイスラム建築で、トルキスタン市にある。青いタイルで作られたドームが特徴のヤサウイ教団の教祖ホンジャ・アフメッド・ヤサウイの霊廟。

タムガリの考古的景観にある岩絵群

紀元前14世紀以降に描かれた岩絵群
2004年、世界文化遺産に登録 / (iii)
タムガリの考古的景観にある岩絵群
出典:ninara

タムガリの考古的景観にある岩絵群は、アルマトイ州にある峡谷に紀元前14世紀以降に描かれた動物や人物像、神格化された太陽の顔などの岩絵が約5000点も残っている。周辺の住居跡や祭祀場跡などの遺跡群とともにユネスコの世界遺産に登録されている。

シルクロード : 長安=天山回廊の交易路網

英名:Silk Roads: the Routes Network of Chang’an-Tianshan Corridor
中国と地中海世界の間の歴史的な交易路
2014年に文化遺産に登録
シルクロードは中国の洛陽(長安と言う説もあり)からシリアのアンティオキアを結ぶ中国とローマとの間の主要貿易路と言われ、西安の大雁塔、小雁塔、唐大明宮遺跡、漢未央宮遺跡、興教寺、天水の麦積山石窟、蘭州の炳霊寺(へれいじ)、敦煌の玉門関、トルファンの交河故城、高昌故城などの遺跡が見所。 今回、世界遺産として登録されたのは洛陽から天山回廊を経てカザフスタンに至るまでの約8700kmの道のりと、中国、カザフスタン、キルギスの3ヶ国にまたがる33ヶ所の遺跡。

世界自然遺産

サルヤルカ-カザフスタン北部のステップと湖沼群

英名:Saryarka – Steppe and Lakes of Northern Kazakhstan
渡り鳥たちの重要な中継地
2008年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x)

ナウルズム国立自然保護区とコルガルジン国立自然保護区からなる世界遺産で、広大な草原と淡水湖、塩湖があり、絶滅危惧種ソデグロヅル、ハイイロペリカン、キガシラウミワシなどの渡り鳥にとって重要な停留地となっている。また、カザフスタン唯一の自然遺産となっている。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

カンボジアの世界遺産

カンボジアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

カンボジアには10数年前に一度、行った事がある。当時、バンコクから『アンコール遺跡群』のある

記事を読む

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

モンテ・アルバンへの行き方 12月11日 オアハカのソロカ周辺からモンテ・アルバ

記事を読む

ジンバブエの世界遺産、一覧

ジンバブエの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

ジンバブエ共和国の首都はハラレで、公用語は英語。通貨はジンバブエ・ドルだったが激しいインフレ

記事を読む

ベリーズ珊瑚礁保護区とグレート・ブルー・ホール | ベリーズの世界遺産

ベリーズ珊瑚礁保護区とグレート・ブルー・ホール | ベリーズの世界遺産

Belize Barrier-Reef Reserve System 11月20日

記事を読む

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

バルト三国はそれぞれ旧市街があり世界遺産に登録されている。エストニアのタリン、ラトビアのリガ

記事を読む

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』その13

龍安寺を出た後、預かっていてもらった荷物を取りに仁和寺へ戻り、二条城を目指す。仁和寺から二条

記事を読む

観自在王院跡(かんじざいおういんあと)

観自在王院跡と金鶏山の写真 | 平泉の世界遺産

毛越寺を一通り見終わった後、すぐ隣に隣接している観自在王院跡へやってきた。 観自在王院

記事を読む

カメルーンの世界遺産、一覧

カメルーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

カメルーン共和国の首都はヤウンデで、公用語はフランス語と英語。通貨はCFAフラン (XAF)

記事を読む

エルミタージュ美術館 | 世界遺産『サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群』

エルミタージュ美術館 | 世界遺産『サンクト・ペテルブルグ歴史地区と関連建造物群』

ロシアでもっとも行きたかった場所の1つがエルミタージュ美術館で、俺の大好きな漫画『ギャラリー

記事を読む

ラバト:近代都市と歴史的都市が共存する首都 | モロッコの世界遺産

ラバト:近代都市と歴史的都市が共存する首都 | モロッコの世界遺産

2016年1月10日 俺たちはカサブランカから遂に最後の世界遺産があるラバトへ日帰り観

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑