リトアニアの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

公開日: リトアニア 世界遺産

リトアニアの世界遺産

リトアニア共和国は、バルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)の一つで最も南に位置する。1990年にソビエト連邦より独立し、2004年に欧州連合に加盟した。公用語はリトアニア語だが人口の85.4%がロシア語を話す事が出来る。宗教は人口の約8割がローマ・カトリック教会。通貨はリタスであったが2015年にユーロが導入され、ユーロとなった。物価は比較的安い国だったがユーロが導入された事によって今後はどうなるのだろうか?

世界文化遺産

ヴィルニュスの歴史地区

森に囲まれた、中世を今に残す美しい都
英名:Vilnius Historic Centre
1994年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iv)

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

ヴィルニュスの歴史地区 | リトアニアの世界遺産

ヴィルニュスの歴史地区は、リトアニアの首都ヴィルニュス(ヴィリニュス)にある旧市街で、中世の建築物が沢山残っている。この街は13世紀から東西交易の中継地として大いに栄え、18世紀以降は、ロシアに吸収された。主な見所は『ゲティミナス塔』、『聖アンナ教会』、『ヴィリニュス大聖堂』、『聖カジミエル教会』、『聖ペテロ・パウロ教会』、『生神女就寝大聖堂』、『聖ニコラス教会』、『夜明けの門』、『カライメ博物館』、『トラカイ城』など。

クルシュー砂州

全長98kmの砂州
英名:Curonian Spit
2000年、世界文化遺産に登録 / (v)

クルシュー砂州 | ロシアとリトアニアをまたぐ世界遺産

クルシュー砂州 | ロシアとリトアニアをまたぐ世界遺産

クルシュー砂州は、バルト海とクルシュー・ラグーンを隔てる全長98kmの砂州で、植林などをおこなって浸食を食い止めて砂州を守り続けた文化的景観が評価され文化遺産として世界遺産に登録された。バルト海の神話では海岸で戯れていた屈強な少女ネリンガによって形成されたと言われる事からこの砂州を『ネリンガ』とも呼ぶ。俺的には、リトアニアで一番楽しみにしている世界遺産。

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区)

中世のリトアニア大公国の首都として栄えた町
英名:Kernavė Archaeological Site (Cultural Reserve of Kernavė)
2004年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv)

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

リトアニアの東部、ネリス川の渓谷にある古代遺跡群で、旧石器時代末期から中世までの住居跡、丘の砦、墓地遺跡などから構成され、キリスト教化される前の遺跡も残っている。中世にはリトアニア大公国の首都として栄えていた。
アクセスはヴィリニュスからバスで約1時間弱

シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群

世界10か国に跨る世界遺産
英名:Struve Geodetic Arc
2005年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iv)(vi)

シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群

世界10カ国をまたぐ珍しい世界遺産『シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群』

北極海に面する北端のハンメルフェスト(ノルウェー)から黒海に近い南端のスタラ・ネクラシウカ(ウクライナ)までの2,800kmに設置された265か所の測量点のうち10か国に跨る34か所が世界遺産に登録された。その北端と南端には測量事業の完成を祝って建てられた記念碑がある。『ノルウェー』、『スウェーデン』、『フィンランド』、『ロシア』、『エストニア』、『ラトビア』、『リトアニア』、『ベラルーシ』、『モルドバ』、『ウクライナ』に跨る。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2015/10/10 リトアニア 世界遺産

関連記事

カタールの世界遺産

カタールの世界遺産

カタール国はアラビア半島東部のカタール半島全域を領土とする国で首都はドーハ。公用語はアラビア

記事を読む

カンボジアの世界遺産

カンボジアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

カンボジアには10数年前に一度、行った事がある。当時、バンコクから『アンコール遺跡群』のある

記事を読む

金閣寺(鹿苑寺)| 世界遺産『古都京都の文化財』

金閣寺(鹿苑寺)| 世界遺産『古都京都の文化財』その11

京都・奈良の旅、最終日の朝は仁和寺で朝のお勤めに参加し、朝食を食べ、仁和寺の宿泊施設をチェッ

記事を読む

スーダンの世界遺産、一覧

スーダンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

スーダン共和国の首都はハルツームで公用語はアラビア語と英語。通貨はスーダン・ポンド (SDG

記事を読む

ルクソールにある世界遺産『古代都市テーベとその墓地遺跡』

ルクソールにある世界遺産『古代都市テーベとその墓地遺跡』

1月16日〜21日 夜行列車に乗ってカイロからルクソールへとやってきた。この町は古代エ

記事を読む

コスタリカの世界遺産、一覧

コスタリカの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

コスタリカ共和国の首都はサンホセで通貨はコスタリカ・コロン (CRC)、公用語はスペイン語で

記事を読む

ベトナムの世界遺産

ベトナムの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

2014年、6月に『チャン・アンの景観美関連遺産群』が複合遺産として世界遺産に登録。

記事を読む

シェーンブルン宮殿と庭園群 | オーストリアの世界遺産

シェーンブルン宮殿と庭園群 | オーストリアの世界遺産

11月6日から11月9日にかけてチェコのレドニチェからオーストリアのウィーンまで小旅行に出か

記事を読む

中尊寺

荒木飛呂彦氏がポスターを描いた事で有名な『中尊寺』| 平泉の世界遺産

平安時代末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡群が残っている平泉で一番の見所は「ジョジョの

記事を読む

聖オラフ教会の展望塔

エストニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

エストニア共和国は、日本人になじみの薄いバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)のひと

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP ↑