ルクセンブルクの世界遺産、一覧

公開日: 世界遺産

ルクセンブルクの世界遺産、一覧

上の写真はラピュタっぽい世界遺産『ルクセンブルグ市』
出典:Misty

ルクセンブルク大公国の首都は世界遺産にもなっているルクセンブルグ市で、通貨はユーロ。公用語はフランス語、ドイツ語、ルクセンブルク語の3つとされているが英語も通じるので旅行しやすい。国土は小さいが非常に豊かな国で世界でもトップレベルの金持ち国家なので当然、物価も高いがフランスやドイツと同じくらい。また、裕福な国なので治安も良く旅行者には嬉しい限り。

安宿はドミトリーのユースホステルで20ユーロ位のがあるがいつも混んでいて予約を入れないと泊まれなそう、アゴダで調べたら安いホテルで60ドルちょとのがあったので二人ならばこちらでもいいかもしれない。隣国からの日帰り旅行も出来そうだがせっかくなのでゆっくり滞在したいと思う。

世界文化遺産

ルクセンブルク市:その古い街並みと要塞群

英名:City of Luxembourg: its Old Quarters and Fortifications
森と川と城と街が調和した美しい歴史都市
1994年、世界文化遺産に登録 / (iv)

ルクセンブルク大公国の首都ルクセンブルク市にある旧市街と要塞が世界遺産に登録されている。旧市街は森と川と城と街が調和した美しい歴史都市で『ヴェンツェルの環状城壁』、『ノートルダム大聖堂』、『大公宮殿(旧市庁舎)』などの見所がある。
アクセスはベルギーの首都ブリュッセルから電車で約3時間、ドイツのコブレンツ (Koblenz) からルクセンブルク市へ電車で約2時間、ヨーロッパは鉄道で移動出来るのがありがたい。

かなり美しい街との評判なのでゆっくりと散歩したいと思う。特にラピュタっぽいヴェンツェルの環状城壁のあたりは散歩には最適そう。レンタル自転車もあるようなのでサイクリングするのも良い。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

シュテファン寺院

オーストリアの世界遺産一覧 全9カ所のリスト

オーストリア共和国は中欧に650年間ハプスブルク家の帝国として君臨し、第一次世界大戦で負ける

記事を読む

世界遺産

2016年に新たに追加された世界遺産リスト

2016年に新たに追加された世界遺産リスト 2016年7月にトルコのイスタンブールで開

記事を読む

ウルグアイの世界遺産

ウルグアイの世界遺産 | コロニア・デル・サクラメントの歴史的街並み

ウルグアイ東方共和国の首都はモンテビデオで、公用語はスペイン語。通貨はウルグアイ・ペソで物価

記事を読む

東大寺、奈良の大仏

奈良の大仏で有名な東大寺(とうだいじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その3

元興寺を後にして東大寺を目指すのだが歩くには少し遠いいし何より時間が惜しい。元興寺のすぐ近く

記事を読む

スロベニアの世界遺産、一覧

スロベニアの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

スロベニアの世界遺産は全部で3件で、スロベニア独自の世界遺産は『シュコツィアン洞窟群』のみに

記事を読む

絶景!エチオピアの天井と言われる世界遺産『シミエン国立公園』

絶景!エチオピアの天井と言われる世界遺産『シミエン国立公園』

シミエン国立公園 1978年、世界自然遺産に登録 / (vii)(x) / 危機遺産

記事を読む

テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) | モロッコの世界遺産

テトゥアン旧市街(旧名ティタウィン) | モロッコの世界遺産

2015年12月23日 俺たちは青い町シャウエンから白い町と言われる世界遺産『テトゥア

記事を読む

無量光院跡

無量光院跡と柳之御所遺跡の写真 | 平泉の世界遺産

無量光院跡(むりょうこういんあと) 平泉の駅前にあるレンタルサイクル、ゴールドレンタ平泉で

記事を読む

見ざる言わざる聞かざる

北斗七星の配置にデザインされた日光東照宮 | 世界遺産『日光の社寺』

日光東照宮は江戸時代、約260年を築いた徳川家康公を御祭神におまつりした神社で当初は比較的質

記事を読む

中世都市トルン(トルニ)| ポーランドの世界遺産

中世都市トルン(トルニ)| ポーランドの世界遺産

タリン、リガ、ヴィルニュス、ワルシャワと世界遺産に登録されているヨーロッパの旧市街をまわり、

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑