マケドニアの世界遺産 | オフリド地域の自然遺産及び文化遺産

公開日: 世界遺産

マケドニアの世界遺産 | オフリド地域の自然遺産及び文化遺産

写真は世界遺産に登録されているスヴェーティ・ヨヴァン・カネオ聖堂とオフリド湖
出典:Elen Schurova

マケドニア旧ユーゴスラビア共和国はギリシャの北にある、元ユーゴスラビア連邦の構成国の1つで首都は、スコピエ。公用語はマケドニア語で宗教は正教会が約70%、イスラム教が約30%となっている。通貨はマケドニア・デナール (MKD)で物価はヨーロッパの中ではかなり安い方。治安もこの辺りではわりと安全な方なのでギリシャに行く際には是非寄ろうと思う。

この国は紀元前に、あの有名なアレクサンドロス大王(アレキサンダー)を出したマケドニア王国の故地で、ギリシャ人達が住んでいたが後にやってきたスラヴ人達が住んでいる。

この時代のマケドニアについては『寄生獣』でおなじみの岩明均氏が描く歴史漫画『ヒストリエ』がかなり面白い。ギリシャやマケドニアに行く前に一読しておくと更に旅が楽しめるはず。

複合遺産

オフリド地域の自然遺産及び文化遺産

英名:Natural and Cultural Heritage of the Ohrid region
ヨーロッパ最古の湖、オフリド湖の美しい景観
1979、1980年、複合遺産に登録 / (i)(iii)(iv)(vii)

オフリド市にあるオフリド湖の美しい景観とそれに調和するキリスト教建築物やイコンなどの文化遺産が評価され1980年にヨーロッパで初めてUNESCOの複合遺産として登録された。
透明度が高く美しいと評判の世界最古級(約500万年前)の湖、オフリド湖が1979年に自然遺産として登録され、翌年に文化遺産として『スヴェーティ・クリメント聖堂』、『スヴェータ・ソフィア大聖堂』、『スヴェーティ・ヨヴァン・カネオ聖堂』、『スヴェーティ・ナウム聖堂』が追加登録されて複合遺産となった。

地球の歩き方の中欧編にマケドニアの首都スコピエとオフリドが載っている。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』その13

龍安寺を出た後、預かっていてもらった荷物を取りに仁和寺へ戻り、二条城を目指す。仁和寺から二条

記事を読む

トレッキングと言う甘美な言葉に誘われてうっかり4000m級の山々を縦走するハメになってしまったシミエン国立公園3日目

トレッキングと言う甘美な言葉に誘われてうっかり4000m級の山々を縦走するハメになってしまったシミエン国立公園3日目

シミエン国立公園 3日目 2月12日 朝起きるとマリちゃんが猫と遊んでいた。

記事を読む

世界遺産、東寺(教王護国寺)

東寺(教王護国寺)| 世界遺産『古都京都の文化財』その5

京都ゆるチャリ倶楽部で自転車を借り、すぐ近くにある西本願寺へ行ったのだが本願寺は18:00ま

記事を読む

コパンのマヤ遺跡 | ホンジュラスの世界遺産

コパンのマヤ遺跡 | ホンジュラスの世界遺産

Maya Site of Copan 朝、目覚めると相当な疲れが身体に残っている、どう

記事を読む

モーリタニアの世界遺産、一覧

モーリタニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モーリタニア・イスラム共和国の首都はヌアクショットで公用語はアラビア語、宗教はイスラム教。通

記事を読む

クトナー・ホラ:聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市 | チェコの世界遺産

クトナー・ホラ:聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市 | チェコの世界遺産

クトナー・ホラへの行き方 11月20日 前日は雨が酷かったのでプラハの安宿でゆっ

記事を読む

史上最強の世界遺産『ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂』

史上最強の世界遺産『ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂』

12月10日〜15日まで滞在 フィレンツェからItaloに乗ってわずか19ユーロ、遂に

記事を読む

若宮神社付近に生えていた大木

奈良の世界遺産、一覧『古都奈良の文化財』と『法隆寺地域の仏教建造物』全9件

奈良にある世界遺産 古都奈良に登録されている世界遺産は『法隆寺地域の仏教建造物』を1件と数

記事を読む

ウガンダの世界遺産、一覧

ウガンダの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

ウガンダ共和国の首都はカンパラで、公用語は英語、スワヒリ語。通貨はウガンダ・シリング (UG

記事を読む

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

11月23日 チェコの世界遺産を制覇した俺たちは一旦、ポーランドのヴロツワフに戻り、世

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑