マダガスカルの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

公開日: 世界遺産

マダガスカルの世界遺産、一覧

マダガスカル共和国は、アフリカのインド洋に浮かぶ島国で首都はアンタナナリボ、公用語はマダガスカル語、フランス語、英語となっているがフランス語の方が通じる(英語はあまり通じない)。通貨はマダガスカル・アリアリ(MGA)。人種的には紀元1世紀頃にボルネオからやってきた海洋民族マレー人の子孫。治安はアフリカではかなり良い方。また、マダガスカルと言えば『星の王子さま』に出てくるバオバブの樹が有名。

世界文化遺産

アンブヒマンガの丘の王領地

英名:Royal Hill of Ambohimanga
マダガスカルを最初に統一したアンドリアナンブイニメリナ王の王宮跡
2001年、世界文化遺産に登録 / (iii)(iv)(vi)

マダガスカルを最初に統一したメリナ王国の王宮跡で、現在は歴史博物館となっている。7つの石門とアンドリアナンブイニメリナ王の王宮跡が残っている。また、アンブヒマンガとは、マダガスカル語で「青い丘」、「美しい丘」と言う意味。
アクセスは首都アンタナナリボから車で約1時間

世界自然遺産

チンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

英名:Tsingy de Bemaraha Strict Nature Reserve
石灰岩が浸食され、鋭く尖った岩が無数に並ぶカルスト台地
1990年、世界自然遺産に登録 / (vii)(x)

チンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区は、マダガスカルの西部にある景観保護を目的とした保護地域でユネスコの世界遺産に登録されている。チンギとは石灰岩が浸食され、鋭く尖った岩が無数に並ぶカルスト台地の事。
アクセスはマダガスカル西部、ムルンダバから車で約8時間で公園入口の町ペコバカまで、ペコバカから大ツィンギ(チンギ)までは約17km、小ツィンギ(チンギ)はペコバカの近くにある。

アツィナナナの雨林群

英名:Rainforests of the Atsinanana
6つの国立公園にまたがる雨林群
2007年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x) / 危機遺産

アツィナナナの雨林群は、マダガスカル島東部にある6つの国立公園にまたがる森林で絶滅危惧種の生息と生物多様性などが評価され、ユネスコの世界遺産に登録された。国立公園は以下の6つ『アンドハヘラ国立公園(Parc national d’Andohahela)』、『アンドリンギトラ国立公園(Parc national d’Andringitra)』、『マロジェジ国立公園(Parc national de Marojejy)』、『マソアラ国立公園(Parc national de Masoala)』、『ラノマファナ国立公園(Parc national de Ranomafana)』、『ザハメン国立公園(Parc national de Zahamen)』。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

モーリシャスの世界遺産、一覧

モーリシャスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モーリシャス共和国はインド洋のマスカレン諸島にある国で首都はポートルイス。言語は主にフランス

記事を読む

エルサルバドルの世界遺産

エルサルバドルの世界遺産

エルサルバドル共和国の首都はサンサルバドルで公用語はスペイン語。米州大陸部全体で最小の国家だ

記事を読む

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

7月28日(火) この日はビガンから世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

記事を読む

カメルーンの世界遺産、一覧

カメルーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

カメルーン共和国の首都はヤウンデで、公用語はフランス語と英語。通貨はCFAフラン (XAF)

記事を読む

プエブラ歴史地区 | メキシコの世界遺産

プエブラ歴史地区 | メキシコの世界遺産

12月8日〜9日 俺たちは、メキシコシティから日帰りで行く事も出来る世界遺産『プエブラ

記事を読む

ラオスの世界遺産

ラオスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ラオスには2カ所の世界文化遺産がある。いつの日かたっぷりと時間をかけてラオス2カ所、タイ5カ

記事を読む

ナスカとパルパの地上絵 | ペルーの世界遺産

ナスカとパルパの地上絵 | ペルーの世界遺産

2017年2月21日 俺たちはアレキパから前日の夜9:30の夜行バスに乗って、翌朝7:

記事を読む

ホラショヴィツェの歴史地区 | チェコの世界遺産

ホラショヴィツェの歴史地区 | チェコの世界遺産

11月17日 農村的なバロック様式の建物が並ぶ町、ホラショヴィツェに行ってきた。この町

記事を読む

13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産『サン・ジミニャーノ歴史地区』

13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産『サン・ジミニャーノ歴史地区』

サン・ジミニャーノ歴史地区 Historic Centre of San Gimignan

記事を読む

ウクライナの世界遺産、一覧

ウクライナの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

ウクライナは1991年のソ連崩壊に伴い独立した国で、現在はロシアとの間にクリミア問題を抱えて

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑