マレーシアの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

公開日: マレーシア 世界遺産

マラッカの街並

マレーシアには2回ほどいった事がある。一昨年にもマレーシアのボルネオ島に行っているが残念ながら世界遺産には行かなかった。マレーシアの世界遺産では、世界遺産に登録される前のジョージタウンに行った事がある。
近年、エアアジアのおかげでマレーシアはもっとも日本から行きやすい国のひとつになったと思う。安い時期なら片道、わずか1万円で東京からマレーシアの首都クアラルンプールまで行けてしまう。一昔前のアジアの中継地と言えばバンコクだったが、今後はクアラルンプールに移り変わって行くのかもしれない。

世界自然遺産

キナバル自然公園

ボルネオ島の北端部サバ州にあるキナバル山を含む、3つの山を中心とした山域の自然公園
2000年、世界自然遺産に登録

東南アジア最高峰キナバル山(4095.2m)を中心とする自然公園でハイキングコースや山岳植物園があり、食虫植物ウツボカズラやラフレシアなどの珍しい植物を見る事が出来きる。
ポーリン温泉、空中遊歩道のキャノピーウォーク、バタフライファームなどもある。周辺にコテージがあり高原リゾートに滞在する事も可能。
常人並みの体力があれば2泊3日くらいでキナバル山に登頂する事も出来るらしいが俺はやめておこうと思う。
キナバル自然公園の現地ツアーが一日、一万円位である。
コタキナバルから車で約2時間半。
コタキナバルは数年前に行った事あるのだけれども世界遺産ハンターになる前だったので、キナバル自然公園とか思いっきりスルーしてしまった。わりとヒマをしていたので映画館で映画とか見ていた。今思うととても、もったいない事をした。

グヌン・ムル国立公園

ボルネオ島の北端部、ムル山の山域にある自然公園
2000年、世界自然遺産に登録

グヌンは現地語で『山』、日本語に訳すとムル山国立公園となる。
総延長、約175kmのクリアウォーター洞窟系や、約50kmのベナラット洞窟系などの巨大な洞窟群がある。また、アマゾンやアフリカ大陸に存在するジャングルより古いといわれているボルネオ島のジャングルは動植物の宝庫。
コタキナバルから飛行機で約50分の場所にある。ガイドが必要な為にツアーに参加する事になると思うが2泊3日位で3万円〜6万円位掛かりそうだ。

ボルネオ島の世界遺産はかなり楽しみだが、現地ツアーに結構なお金が掛かるので長旅の途中では結構な痛手となる。働いている内に行った方がいいかもしれないと考えている。

世界文化遺産

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

500年以上にもわたる東西貿易や文化の交流点として発展した、マレーシア最古の都マラッカとペナン島の中心部地区ジョージ・タウン
2008年、世界文化遺産に登録

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | マラッカ編

マラッカは、マレー半島南西部にあるマラッカ州の州都で香辛料の貿易で繁栄した。1511年、ポルトガルが支配下に収め、サンチャゴ砦やセントポール教会を築きフランシスコ・ザビエルが、ここから日本を含む東アジア布教の旅に出発している。

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | ジョージタウン編

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | ジョージタウン編

ジョージタウンのストリートアート

ペナン州の州都、ジョージタウンは当時のイギリス国王ジョージ4世にちなんだ名前で、イギリス植民地時代のさまざまな建物が残っている。ジョージタウンは首都クアラルンプールに次ぐマレーシア第2の都市。
十数年前、まだジョージタウンが世界遺産になる前に一度、行った事がある。当時の印象を一言で表すとリトル香港といった印象を受けた。ゲームセンターには懐かしい日本のアーケードゲーム、スト2などがあったので当時はよく、ゲームセンターで遊んでいた。

レンゴン渓谷の考古遺産

人類の始まり、初期人類の遺跡群
英名:Archaeological Heritage of the Lenggong Valley
2012年、世界文化遺産に登録

2日も掛けて辿り着いた世界遺産『レンゴン渓谷の考古遺産』の衝撃的な結末

2日も掛けて辿り着いた世界遺産『レンゴン渓谷の考古遺産』の衝撃的な結末

マレーシア、ペラ州にあるレンゴン渓谷では200万年にわたる初期人類の生活を伝える人骨や石器などの遺跡群が発見されている。その期間は世界最長級で、アフリカを除いた最古の遺跡のひとつで、その保存状態も良い。同じ地域で猿人と新人がかさなる最長期間の遺跡のひとつ。
首都クアラルンプールから車で約3時間。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 最終更新日:2016/07/01 マレーシア 世界遺産

関連記事

聖オラフ教会の展望塔

エストニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

エストニア共和国は、日本人になじみの薄いバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)のひと

記事を読む

ベトナムの世界遺産

ベトナムの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

2014年、6月に『チャン・アンの景観美関連遺産群』が複合遺産として世界遺産に登録。

記事を読む

中国の世界遺産、一覧

中国の世界遺産、一覧 全50カ所のリスト

2016年、世界遺産の多いい国ランキング弟2位の中国。1位の世界遺産大国イタリアを今にも追い

記事を読む

イタリアでもっとも美しい噴水庭園『ティヴォリのエステ家別荘』 | イタリアの世界遺産

イタリアでもっとも美しい噴水庭園『ティヴォリのエステ家別荘』 | イタリアの世界遺産

12月13日 ローマからバスで約一時間、世界遺産『ティヴォリのエステ家別荘』と『ヴィッ

記事を読む

世界遺産『ヴォルビリスの古代遺跡』 | モロッコにあるローマ遺跡

世界遺産『ヴォルビリスの古代遺跡』 | モロッコにある古代ローマ遺跡

ヴォルビリスの古代遺跡までの行き方 2015年12月26日 俺たちは古都メクネス

記事を読む

アンコールワット

カンボジアの世界遺産アンコールワット

約10年前、タイからカンボジア、ベトナム、ラオスとまわるメコンの旅に出た際にカンボジアのアン

記事を読む

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 | ポーランドの世界遺産

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 | ポーランドの世界遺産

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 Kalw

記事を読む

古代都市テオティワカン | メキシコの世界遺産

古代都市テオティワカン | メキシコの世界遺産

2016年9月7日 雨期のメキシコで俺たちは、ずっと晴れの日が来るのを待っていた。メキ

記事を読む

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

コンソの文化的景観 | エチオピアの世界遺産

2月17日 朝、ホテルの前で車を待っていると明らかにクーラーも効かなそうなボロい日産の

記事を読む

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

5月3日 オーストラリア、レンタカーの旅もいよいよ終盤戦、遂にオーストラリア最大の都市

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑