モンテネグロの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

モンテネグロの世界遺産、一覧

モンテネグロはユーゴスラビア、セルビア・モンテネグロを経て2006年6月3日に独立した。首都は事実上ポドゴリツァとなっているが憲法上はツェティニェ。公用語はセルビア語で通貨はEUに加盟していないがユーロ。物価はわりと安くタクシーの初乗りは0.5ユーロ、ハンバーガーなど1ユーロちょいで食べられる。アドリア海沿いはビーチリゾートになっており治安も悪くはなさそうだ。クロアチアに行った際には是非とも寄りたいと思う国のひとつ。

世界文化遺産

コトルの自然と文化-歴史地域

英名:Natural and Culturo-Historical Region of Kotor
12~15世紀頃の姿を残す港湾都市
1979年、世界文化遺産に登録 / (i)(ii)(iii)(iv)

コトルの自然と文化-歴史地域は、コトル湾の港町コトルにある。この街は古代ローマの都市として始り、ビザンチン帝国、ハンガリー王国、セルビア王国、ベネチアの支配を受けながら海運貿易の拠点として栄えた。旧市街は12~15世紀頃の歴史的街並が残る歴史的文化的な価値と周囲の自然景観が評価され、ユネスコの世界遺産に登録された。見所は『聖トリフォン大聖堂』、『聖ルカ教会』、『4階層造りの時計塔』など。かなり本格的な作りの古い旧市街なので楽しみだ。
アクセスはクロアチアの世界遺産『ドゥブロヴニク旧市街』よりバスで数時間程度。

世界自然遺産

ドゥルミトル国立公園

英名:Durmitor National Park
東欧のグランドキャニオンとも呼ばれる国立公園
1980、2005年、世界自然遺産に登録 / (vii)(viii)(x)

ボスニア・ヘルツェゴビナとの国境近くの山岳地帯に広がる約300 km²もある公園で「東欧のグランドキャニオン」の異名を持つ。ドルミトル山塊、ヨーロッパ最深のタラ渓谷、タラ川、固有種の植物相、多様な昆虫などが評価され世界遺産に登録されている。ドゥルミトルはルーマニア語で「眠るもの」と言う意味。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

まるでラピュタの飛行石洞窟!土蛍が見せる神秘的な風景 | 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』

まるでラピュタの飛行石洞窟!土蛍が見せる神秘的な風景 | 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』

天空の城ラピュタの名シーンのひとつと言えば、バズーとシータが逃げ込むんだ飛行石の洞窟。ここで

記事を読む

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

7月28日(火) この日はビガンから世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

記事を読む

映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地にもなった世界遺産『トンガリロ国立公園』

映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地にもなった世界遺産『トンガリロ国立公園』

2016年5月14日 世界遺産ハンター的にはニュージーランド観光のメインともなる世界遺

記事を読む

京都の世界遺産『古都京都の文化財』一覧、全17カ所のリスト

古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市) 1994年、世界文化遺産に登録 京都は7

記事を読む

ネパールの世界遺産、一覧

ネパールの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

ブッダ出生の地にして登山家達の聖地でもあるネパール。人々の性格は温和でインドからネパールに行

記事を読む

古代都市パレンケと国立公園 | メキシコの世界遺産

古代都市パレンケと国立公園 | メキシコの世界遺産

12月23日 オコシンゴでトニナ遺跡を見た後、俺たちはユネスコの世界遺産『古代都市パレ

記事を読む

ウルグアイの世界遺産

ウルグアイの世界遺産 | コロニア・デル・サクラメントの歴史的街並み

ウルグアイ東方共和国の首都はモンテビデオで、公用語はスペイン語。通貨はウルグアイ・ペソで物価

記事を読む

モーリシャスの世界遺産、一覧

モーリシャスの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モーリシャス共和国はインド洋のマスカレン諸島にある国で首都はポートルイス。言語は主にフランス

記事を読む

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群 | ロシアの世界遺産

セルギエフ・ポサードはモスクワから鈍行列車で約1時間30分。モスクワからの日帰り観光も出来る

記事を読む

オアハカ中部渓谷ヤグルとミトラの先史時代洞窟 | メキシコの世界遺産

オアハカ中部渓谷ヤグルとミトラの先史時代洞窟 | メキシコの世界遺産

12月12日 俺たちは、オアハカから行けるもうひとつの世界遺産『オアハカ中部渓谷ヤグル

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑