ピサの斜塔で有名な世界遺産『ピサのドゥオモ広場』

公開日: イタリア 世界遺産

ピサの斜塔で有名な世界遺産『ピサのドゥオモ広場』

12月7日

フィレンツェからローカル電車に乗って約一時間、ピサの斜塔で有名な世界遺産『ピサのドゥオモ広場』へとやってきた。電車代は片道ひとり8.1ユーロ。

ピサのドゥオモ広場

Piazza del Duomo, Pisa
1987年、世界文化遺産に登録

ピサのドゥオモ広場

ピサのはずれにあるドゥオモ広場に建つ、洗礼堂、大聖堂、鐘楼、墓所回廊の4つがあり、特に鐘楼はピサの斜塔として有名。ピサの斜塔は1173年〜1372年に掛けて建造されてた。8階建てで、階段は296段、高さ55m。地盤が軟弱だった為に建設途中から傾き始めたそうだ。世界遺産に登録されているのはドゥオモ広場全体で『奇跡の広場』とも呼ばれている。

建物への入場料はひとり18ユーロ。
ちょっと高すぎるので俺たちは入場出来なかった。この世界遺産は建物の中に入らなくてもかなり楽しめる世界遺産なので外観だけでかなり満足出来た。(外観だけなら無料)

ピサの斜塔(鐘楼)

ピサの斜塔とはドゥオモ広場にある鐘楼の事で、円筒形の8階建てで高さは55m。1173年に着工したが塔の傾きにより何度も工事が中断され1372年になんとか完成。地盤が悪かった為に100mを予定していたこの塔は約半分の高さで完成となった。

ピサの斜塔

塔の傾きの角度は約4度だそうだ。

ピサの斜塔

見る場所によってはわかりずらいけれどもこんなに傾いている。
おー傾いちょる、傾いちょる。

ピサの斜塔

実際に見るとこの塔はかなり素晴らしい造りでとても美しい。はっきり言ってこの塔が凄いのは傾いているから凄いのではなく、凄い塔が傾いているから凄いのだ。

でも、傾いていなかったらこんなに有名にはならなかっただろう、きっと。

大聖堂(ドゥオモ)

つづいて大聖堂。1063年、パレルモ沖でサラセン艦隊を破った記念として建築されたと言われている。

ピサのドゥオモ広場

ピサの斜塔があまりにも有名だが実際にこの大聖堂を見ると結構すごい。

ピサのドゥオモ広場

彫刻がいちいち凄い。

ピサのドゥオモ広場

ドゥオモ広場はピサの斜塔だけじゃないんだぜと訴えかけてくるようだった。

ピサのドゥオモ広場

この立体的なレリーフはマジですごかった。立体具合がはんぱじゃない、実際に彫刻が飛び出る絵本のように飛び出ていたしね。

墓所回廊(カンポサント)

アーチの連続する回廊付の美しい中庭を持つ墓所。

ピサのドゥオモ広場

洗礼堂

1152年に着工して完成までに200年も掛かったそうだ。ヨーロッパの建築物は時間的スケールがデカすぎてビビる。

ピサのドゥオモ広場

かなり立派な建物だった。

ピサのドゥオモ広場

はっきり言って『ピサのドゥオモ広場』は奇跡の広場と言われるだけあってピサの斜塔だけじゃないんだぜ感をたっぷり味わう事が出来る。

ピサのドゥオモ広場

最後に記念撮影をパシャリとして世界遺産『ピサのドゥオモ広場』のハント完了!
俺たちは全くと言っていいほど記念撮影をしていなかったのでおどろく程、自分たちの写真が少ない。毎日のように写真を撮っているにもかかわらず俺たちの写真なんて1パーセント未満しかない。何処の観光地に行っても中国人や韓国人達は記念撮影に余念がない、俺たちも彼らを見習ってなるべく記念撮影をする事にした。

イタリアの世界遺産、一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : イタリア 世界遺産

関連記事

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ、ヴァルティツェへの行き方 11月4日 俺たちはオロモウツから電車に乗

記事を読む

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

オアハカ歴史地区とモンテ・アルバンの古代遺跡 | メキシコの世界遺産

モンテ・アルバンへの行き方 12月11日 オアハカのソロカ周辺からモンテ・アルバ

記事を読む

まるでSF映画!想像を遥かに超えたサグラダ・ファミリア

アントニ・ガウディの作品群 | スペインの世界遺産

漫画『ギャラリーフェイク』にアントニ・ガウディ(1852年 – 1926年)の話があって、バ

記事を読む

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

法相宗の大本山、興福寺。東金堂、五重塔、北円堂、三重塔が国宝指定されている。また、南円堂、大

記事を読む

世界遺産『カミノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ-メキシコ内陸部の王の道』

世界遺産『カミノ・レアル・デ・ティエラ・アデントロ-メキシコ内陸部の王の道』

メキシコシティの治安と物価 2016年9月1日 メキシコと日本との時差14時間、

記事を読む

ビニャーレス渓谷 | キューバの世界遺産

ビニャーレス渓谷 | キューバの世界遺産

2017年1月11日〜12日 ビニャーレス渓谷への行き方 ハバナからビニャーレスまで

記事を読む

スリランカの世界遺産一覧

スリランカの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

インドの右隣にある島国、リランカ民主社会主義共和国。通称セイロン島はあの有名な紅茶セイロンの

記事を読む

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』(シドニーにあるコッカトゥー島、ハイド・パーク・バラックス、パラマッタの旧総督官邸)

5月3日 オーストラリア、レンタカーの旅もいよいよ終盤戦、遂にオーストラリア最大の都市

記事を読む

リビアの世界遺産、一覧

リビアの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

リビアと言えば2011年リビア内戦(アラブの春)でカダフィ政権が倒れ、無政府状態となっている

記事を読む

仁和寺、宿泊出来る世界遺産

宿泊出来る世界遺産『仁和寺』 | 世界遺産『古都京都の文化財』その10

京都・奈良の旅、最後の宿は宿泊出来る世界遺産『仁和寺』。今回の旅行で一番楽しみにしている宿泊

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑