タジキスタンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

タジキスタンの世界遺産、一覧

出典:Irene2005

タジキスタン共和国の首都はドゥシャンベで公用語はペルシア語の方言のタジク語、旧ソビエト時代の公用語はロシア語だったがソ連崩壊後に起きたタジキスタンの内戦によりロシア人が大量に流出し、旧ソ連各国で最もロシア語の通じにくい国なった。宗教は大半がイスラム教のスンニ派。

通貨はソモニ (TJS)で、基本的に物価は安いのだが旅人用の施設(宿や移動費など)は高く、旅行者にとっては安くあがる国では無さそうだ。また、治安は比較的良好そうなのと中欧アジアの大自然が広がるこの辺りの国は旅人の憧れの地となっている。

森薫氏の漫画『乙嫁語り』の4巻、5巻に出てくる双子の姉妹が住んでいるのはこのタジキスタンと言う設定になっている。この漫画は19世紀後半の中央アジアの生活が丁寧に描かれていてとても面白い。また、この漫画を見る限り中央アジアは飯がうまそうだ。

世界文化遺産

サラズムの遺跡

英名:Proto-urban Site of Sarazm
中央アジアで最も古い居住地の一つ
2010年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii)

タジキスタン北西部にある古代都市で、紀元前4000~3000年頃までの中央アジアに人々が定住していた証拠となる考古遺跡で、中央アジアで最も古い居住地の一つとされている。またタジキスタンで初めてユネスコの世界遺産登録された遺跡でもある。

世界自然遺産

タジク国立公園(パミール山脈)

英名:Tajik National Park (Mountains of the Pamirs)
手付かずの大自然が残る国立公園
2013年、世界自然遺産に登録 / (vii)(viii)

タジキスタンの東部に広がるタジク国立公園は、ユーラシア大陸最大の谷氷河フェドチェンコ氷河、世界で最も標高が高い堰止湖、隕石衝突でできた湖などがあり、UNESCOの自然遺産に登録されている。公園内には希少性のある動物や鳥類などが生息しておりユキヒョウなども見る事が出来る。
アクセスは首都ドゥシャンベから東に約400km

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : 世界遺産

関連記事

世界で最も建造年代が新しい世界遺産『シドニー・オペラハウス』

世界で最も建造年代が新しい世界遺産『シドニー・オペラハウス』

5月3日 世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』の構成資産である、コッカトゥー島、ハイド

記事を読む

海岸寺院

世界遺産の町、マハーバリプラムの海岸寺院

南インドで最初の石造寺院と言われる海岸寺院 8世紀になるとインドの建築様式が石窟寺院か

記事を読む

ニジェールの世界遺産、一覧

ニジェールの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

ニジェール共和国の首都はニアメで公用語はフランス語、通貨はCFAフラン (XOF)。心配なの

記事を読む

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林 | メキシコの世界遺産

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林 | メキシコの世界遺産

11月23日 俺たちは前日に、カラクムル遺跡を目指してベリーズからチェトゥマル経由でス

記事を読む

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群 | ドイツの世界遺産

ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群 | ドイツの世界遺産

11月29日 ベルリンから日帰りで世界遺産『ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群』へとや

記事を読む

チェスキー・クルムロフ歴史地区 | チェコの世界遺産

チェスキー・クルムロフ歴史地区 | チェコの世界遺産

11月16日 俺たちはチェコでもっとも有名な観光地のひとつ世界遺産『チェスキー・クルム

記事を読む

ムルシ族

エチオピアの世界遺産一覧 全9カ所のリスト

エチオピア連邦民主共和国は、モロッコと並びアフリカ大陸でもっとも世界遺産の多い国で、アフリカ

記事を読む

スリナムの世界遺産、一覧

スリナムの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

スリナム共和国はブラジルの北にある国で首都は世界遺産もあるパラマリボ。1975年にオランダよ

記事を読む

仁和寺、宿泊出来る世界遺産

宿泊出来る世界遺産『仁和寺』 | 世界遺産『古都京都の文化財』その10

京都・奈良の旅、最後の宿は宿泊出来る世界遺産『仁和寺』。今回の旅行で一番楽しみにしている宿泊

記事を読む

国立西洋美術館 | 世界遺産『ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-』

国立西洋美術館 | 世界遺産『ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-』

2016年8月16日 時はさかのぼり、前回、一時帰国した際の事だ。ちょうど富岡製糸場に

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑