ワルシャワ歴史地区 | ポーランドの世界遺産

公開日: ポーランド 世界遺産

ワルシャワ歴史地区 | ポーランドの世界遺産

ワルシャワ歴史地区

英名:Historic Centre of Warsaw
1980年、世界文化遺産に登録

ワルシャワ歴史地区

ワルシャワ市の最も古い地区で優れた中世の建造物(ワルシャワの旧市街は13世紀に建設された)があり、旅行者向け観光地として有名。しかし、これらは第二次大戦でナチスによって破壊されたものを復元したもので、「破壊からの復元および維持への人々の営み」が評価されユネスコの世界遺産に登録された。

何が凄いって映画『戦場のピアニスト』を見るとわかるけれどもこの街は第二次世界大戦でめちゃくちゃに破壊され瓦礫の街となったにも関わらず復元された事。実際に街を歩いてみて驚くのは全然復元された感じがせず、中世からこのままの形で残っているように感じる。

ワルシャワ歴史地区

第二次世界大戦でドイツ軍の空爆によって廃墟とかしたこの街の瓦礫から元の建物にあった瓦礫はなるべく元の建物に再利用され、ポーランド人の手によって厳密に再建された。

道理で新しい感じがしない訳だ。
本当によく再現されている。

王宮広場

俺たちが行った時はちょうど石畳の修復中でコンクリのような物を詰めていた。

王宮広場

ワルシャワの代表的な風景でパンフレットなどによく使われている場所。

ワルシャワ歴史地区

普通に機能している街なのに中世のままの雰囲気が残されていてとてもいい雰囲気。治安も良さそうだった。

旧市街マーケットプレイス(市場広場)

旧市街の中心は旧市街マーケットプレイス(市場広場)で伝統的なポーランドのレストラン、カフェ、商店があり、通りを囲むように中世の建造物がある。

旧市街マーケットプレイス(市場広場)

インフォメーションセンターもここにありフリーWi-Fiが使える上に日本語のパンフレットまで置いてあったのでワルシャワ歴史地区を散策する時はここに寄る事をおすすめする。

ワルシャワ歴史地区

近くには城壁のようなものも残っており雰囲気があって良い。また、この辺りは甘そうなベルギーワッフルみたいな物が売られておりそれを食べながら歩いている人たちを良く見かけた。その時はおなかがいっぱいだったのだけれども甘党の俺にはかなり美味しそうに見えた。

ワルシャワ歴史地区の街並み

やっぱりヨーロッパの建物は厳つい雰囲気の建物が多い気がする。

ワルシャワ歴史地区

こう言う厳つさがキリスト教文化だったり石造建築の文化なのかもしれない。

ワルシャワ歴史地区

また、この街はショパンが居た事でも有名で俺たちは行かなかったけれどもショパンの心臓が納められた教会などもある。キリスト教文化では心臓とか遺体とかを教会に納める習慣があるみたいで例えばフランシスコ・ザビエルの遺体はインドのゴアにある教会に納められている。ちなみにその教会はインドの世界遺産『ゴアの教会群と修道院群』として登録されている。

ちなみに俺の大好きな漫画『スティール・ボール・ラン』(ジョジョ第七部)では聖人の遺体を巡って様々なスタンドバトルが展開されていく。この漫画は絵がめちゃくちゃかっこ良くて既に完結しているのでオススメ。

ポーランドの世界遺産、一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : ポーランド 世界遺産

関連記事

シリアの世界遺産、一覧

シリアの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

シリア・アラブ共和国にある世界遺産は6件だがもはやその全てが危機遺産となってしまった。この国

記事を読む

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) Kernavė Archaeological

記事を読む

アルバニアの世界遺産、一覧

アルバニアの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

アルバニア共和国はギリシャの北にあり、アドリア海に面しておりビーチは地中海の中でも特に美しい

記事を読む

世界遺産 薬師寺

薬師寺(やくしじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』その6

平城宮跡から一旦ホテルに戻り、シャワーを浴びて奈良ロイヤルホテルをチェックアウト。ホテルのシ

記事を読む

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

法相宗の大本山、興福寺。東金堂、五重塔、北円堂、三重塔が国宝指定されている。また、南円堂、大

記事を読む

世界で最も建造年代が新しい世界遺産『シドニー・オペラハウス』

世界で最も建造年代が新しい世界遺産『シドニー・オペラハウス』

5月3日 世界遺産『オーストラリア囚人遺跡群』の構成資産である、コッカトゥー島、ハイド

記事を読む

海岸寺院

世界遺産の町、マハーバリプラムの海岸寺院

南インドで最初の石造寺院と言われる海岸寺院 8世紀になるとインドの建築様式が石窟寺院か

記事を読む

世界遺産『クインズランドの湿潤熱帯地域』をレンタカーで巡る旅

世界遺産『クインズランドの湿潤熱帯地域』をレンタカーで巡る旅

4月17日 ケアンズでレンタカーを借りて、いよいよ世界遺産『クインズランドの湿潤熱帯地

記事を読む

オロモウツの聖三位一体柱 | チェコの世界遺産

オロモウツの聖三位一体柱 | チェコの世界遺産

オロモウツの聖三位一体柱 Holy Trinity Column in Olomouc

記事を読む

セネガルの世界遺産、一覧

セネガルの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

セネガル共和国の首都はダカールで、かつてのパリ・ダカール・ラリーの終着点として知られている。

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑