エチオピア 一覧

ファジル・ゲビ、ゴンダール地域 | エチオピアの世界遺産

ファジル・ゲビ、ゴンダール地域 1979年、世界文化遺産に登録 / (ii)(iii) 17世紀〜18世紀にかけてゴンダール期の首都だった場所で、歴代皇帝が居城や聖堂を建造した王宮群。

続きを見る

『シミエン国立公園』絶景!エチオピアの天井と言われる世界遺産

シミエン国立公園 1978年、世界自然遺産に登録 / (vii)(x) / 危機遺産 アムハラ州ゴンダール地区にあるシミエン国立公園は、高山が連なり「アフリカの天井」とも呼ばれ、二泊三

続きを見る

アクスムからシュレ経由のバスに乗ってデバルクを目指す | シミエン国立公園

2016/03/06  エチオピア

アクスムからデバルクへの行き方 2月7日 アクスムの観光をさらっと終えた俺たちは次ぎなる世界遺産『シミエン国立公園』を目指す。シミエン国立公園は久し振りの自然遺産なので楽しみだ。

続きを見る

『アクスムの考古遺跡群』とオベリスク | エチオピアの世界遺産

メケレからアクスムまでのバス 2月6日 ダナキル砂漠ツアーのあとにマリちゃんが体調を崩してしまったので数日間メケレの町でのんびりと過ごして2月6日の早朝にようやくアクスムに向けて出

続きを見る

火口を間近で見られると言うエルタ・アレ火山に行く方は要注意! | ダナキル砂漠ツアー05

2月1日 ダナキル砂漠ツアー3日目、この日は朝から山を越え、草原を抜け、荒野を走り、めくるめく変わるエチオピアの風景を眺めながらエチオピアの秘境、エルタ・アレ火山口を目指す。

続きを見る

エチオピアの子供達の写真 | ダナキル砂漠ツアー04

3泊4日のダナキル砂漠ツアーは意外とゆったりとしたスケジュールなので2泊3日に短縮できそう、だけどそれはきっと日本人の悪いくせ。ゆっくりとした時間が流れるのがアフリカンスタイル。 2日目

続きを見る

黄色い硫黄泉がわき出す泉と塩のキャラバン | ダナキル砂漠ツアー03

ダロール火山をあとにして塩の砂漠へと戻る。 手前がダロール火山の硫黄で出来た奇抜な地形でその奥に見える白い部分は塩の砂漠。 塩の砂漠を戻り、塩の層の起伏によって出来

続きを見る

まるで別の惑星!この世の果てかと思うほどすごい場所『ダロール火山』| ダナキル砂漠ツアー02

エチオピアにはマジですげー場所がある。 写真を見てもらえばわかるけれども決して大げさに言っている訳ではない、マジで超すごい。 俺がエチオピアでもっとも行きたいと思っていた場所がこのダロ

続きを見る

今、旅人たちの間で世界一の絶景と注目される『ダナキル砂漠ツアー』| 鏡張りのアサレ塩湖編

ダナキル砂漠ツアー 最近は日本人の間で世界一の絶景としてボリビアにあるウユニ塩湖上げる人が多い。しかし、あまりにも有名になりすぎてきた為に次に世界一の絶景として密かに注目されるのがこの『

続きを見る

グダグダになってしまったエジプトの旅、そしてエチオピアへ

2016年1月29日 エジプトから飛行機に乗ってエチオピアのマカレ空港に辿り着いた。 アディスアベバで乗り継いだ国内線の小さな飛行機を降りると久し振りにムア〜とした空気がまとわりつ

続きを見る

PAGE TOP ↑