『オーパーツ』俺が実際に見てきた超古代文明や宇宙人の可能性

公開日: 世界の謎

『オーパーツ』超古代文明や宇宙人の可能性

オーパーツとは?

オーパーツって知ってる?
「out-of-place artifacts」を略して「OOPARTS」

簡単にいっちゃうと、それが発見された場所や時代には作ることが出来なかったであろう工芸品って意味。

じゃ、何でそんな物があるの?
と言われれば『超古代文明』とか『宇宙人』が作ったんじゃね?
と言った曰く付きの品物で、正統派の学者からは基本的に否定されているんだ。

でも、世の中には不思議な物が沢山あって、幼少の頃から『ムー』だとかオカルト系の怪しい本を読みまくっていた俺の大好物なんだ。だから俺は旅行中、可能な限り、子供の頃に憧れた人知を超えているかもしれない遺跡とかに実際に行ってみたんだ。

ここで紹介するものは全て、俺が実際にこの目で見て来た事だけに限定する。

ところでみんな宇宙人とか超古代文明って信じる?

宇宙人はいると思うか?

俺はどちらかと言えば居ると思っている。

これは真面目な学説なんだけど、地球上にある砂の数より、宇宙にある星の数の方が多いんだって。それどころか砂の数なんて宇宙にある星の数に比べれば少なすぎるとも言われている。

ごめん、正直、スケールがデカすぎて俺にはよくわかんないわ。
星の数がどれだけあるのかは一旦、置いておいて、仮に地球上の砂の数と同じだけ惑星があったとしよう。

可能性の話から言って、知的生命体がいない確率の方が少なくない?

サハラ砂漠 モロッコ

ビーチとかやばいっしょ、砂だらけじゃん。
俺はサハラ砂漠に行ったことあるけどマジで砂しかないよ?
その砂の数より惑星が多かったら地球みたいな星があってもおかしくないよね。

つまり、宇宙人は・・・

基本的にはそんな風に考えている俺だけど、UFOとかよくある宇宙人説は、かなり胡散臭い目で見ている。

なんでも、地球には有名どころで8種類もの宇宙人が居るらしい。
俺らがよくイメージするグレイの宇宙人がショートグレイで、トールグレイが作ったサイバイマンみたいなやつらしい。
アルファ・ドラコニアンってのは人型のドラゴンみたいな戦闘種族で凶暴らしい。
レプティリアンってのは爬虫っぽい人型で人類の支配階級の中に溶け込んでいるらしい。
シュメール文明を作ったと言われるアヌンナキ。
エジプトやマヤ文明にたずさわったと言われるシリウス星人。
友好的でいいやつらと言われているのがプレアデス星人とアルクトゥルス星人。

そんなの信じてるのバカじゃね?
って言うのがいっぱいあるじゃん。
特に都市伝説系のやつ。

正直なところ、俺はそう言う宇宙人の話にはかなり懐疑的だよ。

オルメカ文明 | メキシコ人類学博物館

え?
何これ?
爬虫っぽい人型の宇宙人、レプティリアン?

実はこれ、メキシコにある人類学博物館で見たオルメカ文明の出土品。今から大体2000年から3200年くらい前に栄えたと言われるオルメカ文明の遺跡からは結構、やばいものが沢山、出土しちゃってるんだよね。かなり古いもののハズなのにクオリティ高すぎじゃね?

俺はこれが宇宙人の証拠だなんてアホな事、言うつもりは全くないよ
でも、可能性はあるよね少しだけ。

オーパーツ?オルメカ文明

これ何?
直感的に見て、俺にはこれが空を飛ぶSF的なバイクのような物にしか見えない。
オルメカ文明の遺跡からはこんなもんが沢山出土しちゃってるんだ。

俺はワクワクが止まらない!

これはメキシコシティにある人類学博物館に行った時の記事
オルメカ文明 | メキシコ人類学博物館

都市伝説系のエイリアンだとか超古代文明の話って超胡散臭いじゃん。
そう言う話が大好物な俺でさえ胡散臭いと思う。

だけど、もし、わざと胡散臭い情報を沢山流して、本物の情報も一緒くたに胡散臭さでカモフラージュしてたら怖いよね。アメリカならやりかねない、やつらが隠蔽している可能性はマジでありそうな話だ。スノーデンが暴露したNSAの監視活動なんて都市伝説並みじゃん、でも、アメリカはしれっとやっていたよね。

ま、そうやっていくら考えてもわからないのがこう言うお話の楽しいところ。

ちなみに、もし、宇宙人が攻めてきたら絶対に勝てないと思う。俺たちが知らないようなスッゲー遠くの宇宙から来るわけだから文明の力が違いすぎる。南米大陸がわずか数百人のスペイン人に滅ぼされてしまった時よりも酷い戦力差になるはずだ。もうお手上げだよ。

ただ、仮に宇宙人がいたとして地球までわざわざ来るかな?
サハラ砂漠の砂より多い星の中から地球を見つけるのってかなり大変じゃない?
でも、宇宙人はGoogle ユニバースみたいな検索技術があって、暇な宇宙人とかが一個、一個の星を調べたりしてたりして。
ま、なんにせよもし仮に超高度な文明があったとしたら俺たちの想像をはるかに上回る存在だから、俺たちの想像も及ばない世界なんだろうねきっと。

超古代文明はあったのか?

超古代文明と言えば『ムー大陸』、『アトランティス』、『レムリア大陸』などが有名なんだけど、実際に実在する遺跡でも、もしかしたら超古代文明が関わっていたのではないかと言われている遺跡が世界中に沢山ある。

カフラー王のピラミッド

有名どころでは、エジプトのピラミッドとか中米ではマヤ文明やオルメカ文明、南米ではインカ文明あたりの遺跡で、俺も実際にこの目で見てきたけど、マジで凄いの。あれ?これはマジで超古代文明とかあったんじゃね?って本気で思えるくらいの物は世界中に散らばっている。

その超古代文明を宇宙人が作ったのか、それとも過去に人類の文明が発展して作り上げた物なのかは一旦、おいておいて
俺は、超古代文明はかなりの確率であったと思っている。

その証拠と言ったら語弊があるけれども、その可能性を示す物がオーパーツなんだよね。

オーパーツ

サクサイワマン (Saksaq Waman) | 世界遺産『クスコ市街』に登録されている巨大なインカの石組み

ペルーのサクサイワマンの巨石はどうやって作ったんだろう?
信じられないくらいにでかい岩が正確に継ぎ合わされている。
インカ文明の岩の加工技術はマジでやばい。本当にインカ文明が作ったのか?

メキシコにある光線銃を持っている?と疑われている巨大な彫刻。
ま、こう言うのは推測の域を出ないよね。でも、完全に否定するものナンセンス。

パレンケの宇宙飛行士

マヤ遺跡から出土した『パレンケの宇宙飛行士』と呼ばれる石棺。
通説では全然違うと言う事になっているけれども、実際問題、この時代のことは誰にもわからないから実はすげー乗り物だった可能性もある。

クリスタル・スカル

アステカのクリスタルスカル

スフィンクス

スフィンクスの地下には隠し部屋がある事がわかっている。そして、そこには膨大な資料が埋まっているらしい。
その資料を読めば、ピラミッドの謎が解けるかもしれないと言われている。
また、ピラミッドはおよそ5000年くらい前に作られたと言うのが定説だけど、スフィンクスは1万年以上も前に作られたと言う説がある。
だとしたらピラミッドも・・・

切りかけのオベリスク

映画『ピラミッド5000年の嘘』にも登場した『切りかけのオベリスク』
長さ42m、重さは1168トンと推定され完成すればエジプト最大のオベリスクとなった。

42mと言ったらマンションで言うと14階くらいだよ
どうやって運ぶのさ?
どうやって立てるのさ?

古代都市チチェン・イッツァ

メキシコで一番美しいと言われるマヤ文明のピラミッド『チチェン・イッツァ』
春分の日・秋分の日の夕方、ピラミッドは真西から照らされ階段の西側にククルカンの胴体が陰になって現れ、ククルカンが降臨する仕組みになっている。
一体、どうやってそんなにも正確に計算して建築できたのだろうか?

ナスカとパルパの地上絵 | ペルーの世界遺産

ナスカの地上絵はなんのために作られたのか?
空からしか見えないような絵をどうやって描いたのか?

地上絵はナスカだけでなくパラカスにもあった!

太陽の門

ボリビアのティワナク遺跡にある『太陽の門』
一枚岩でできたこの巨大な門は、宇宙人が作ったのでは?と言われている。

他にもすごい物をいっぱい見た。
これから、ちょっとづつ、こう言ったオーパーツかもしれないすごい物を掘り下げて紹介していきたいと思う。

乞うご期待!

世界遺産ハンターが本を出しました!
若き日に東南アジアを旅行した時の記録です。
スマホで気軽に読めますのでよかったらぜひ、読んで見てください。

公開日: : 最終更新日:2019/02/15 世界の謎

関連記事

『月の謎』月は人工物だった!? 調べてたら随分とヤバイ事実が・・・【陰謀論】

月は人工物? 調べてたらヤバイそうな事実が・・・【陰謀論】

皆さんは、月ってどう思います? いや、別にどうも思わねーよ 普通は、当たり前のように

記事を読む

『ピリ・レイスの地図』オーパーツ?南極大陸が描かれた謎の古代地図

『ピリ・レイスの地図』オーパーツ?南極大陸が描かれた謎の古代地図

1929年にイスタンブールのトプカプ宮殿博物館に収蔵された写本類の中から発見された、古地図『

記事を読む

昆虫は有機ロボットで、実はプログラミングで動いていると思う

昆虫は有機ロボットで、地球環境を作るようにプログラミングされていると思う

昆虫宇宙起源説、エイリアン説 昆虫って見た目やばいの多く無い? 実は昆虫って宇宙から

記事を読む

トラックバック用URL

Comment

  1. ゆーーーた より:

    おもしろこったです!

    でもなんで南米に多いんですかね??不思議です

    むかし亜細亜の山奥で出会った仙人が言ってました「とある団体が、自分たちの嘘歴史を具現化するため、オーパーツは現代人が作り埋めたもの」って

    毎日毎日煙モクモクモクモク吸いすぎて思考が宇宙に飛んでいってるおじいさんでしたが(笑)

  2. 世界遺産ハンター より:

    ありがとうございます!

    過去のことは結局、いくら調べても誰にも正確にはわからないですよね。こういうのが好きなので中南米の遺跡はかなり面白かったです。

    あとは中東、イラクとかあの辺りのシュメール文明が凄そうです。だけど、今はちょっと国が崩壊していて行けなそうなのが残念です・・・

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑