ベナンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

ベナンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ベナン共和国

英名:Republic of Benin

西アフリカにある共和制国家で、憲法上の首都はポルトノボだが実質的な首都はコトヌー。公用語はフランス語で、通貨は西アフリカの旧フランス領などで使われている共通の通貨『CFAフラン』。

ベナン共和国は、俺たち日本人には馴染みの薄い国だがタレントのゾマホンさんの出身地で象やライオンなどがみられる国立公園があり、ザ・アフリカらしい観光ができる国でもある。ベナンの治安は西アフリカの中ではいい方なので観光に行くことはできるが世界遺産である『W=アルリ=ペンジャリ国立公園複合体』などの国境付近は治安があまり良くないそうなので、この世界遺産に行くならばニジェールやブルキナファソの方が無難。どうしても『ペンジャリ国立公園』に行きたい場合はツアーなどに参加した方が良さそうだ。

また、首都のコトヌーなどの都会では夜間に強盗などが出ることもあるそうなので気をつけたい。あと、この国では歩行者よりも車やバイクが優先されるので交通事故にも気をつけたい。

アボメイの王宮群

アボメイの王宮群

出典:Dominik Schwarz  CC 表示-継承 3.0

英名:Royal Palaces of Abomey
1985年に世界文化遺産に登録

ダホメ王国時代の首都アボメイにフォン人よって築かれた土製の建築物群で、歴代の王たちが築き上げた12の王宮郡が世界遺産に登録されている。この王朝は17世紀から約300年にわたり奴隷貿易により繁栄したが19世紀にフランスによる攻撃によりフランス領となった。世界遺産に登録される前年の1984年に竜巻の大きな損害を受け、危機遺産リストに登録されたが2007年に危機遺産リストから解除された。

元々は12の王宮があったが現存しているのは2つのみで、アクセスは首都コトヌーから鉄道でボヒコンに行き、そこからタクシーなどで7km。見所は王宮を使った歴史博物館で、動植物のレリーフやタペストリー、古い銃火器、伝統的な農具や生活用品などが展示されている。

W=アルリ=ペンジャリ国立公園複合体

2017年に自然遺産に拡大登録

サバンナ草原地帯と熱帯雨林を持つ国立公園

西アフリカにあるニジェール、ブルキナファソ、ベナンの3ヵ国にまたがる世界自然遺産で、元々はニジェールにある世界遺産『W国立公園』が2017年に登録範囲が拡大され、ブルキナファソにある『アルリ国立公園』とベナンにある『ペンジャリ国立公園』が追加され『W=アルリ=ペンジャリ国立公園複合体』となった。

ニジェールの南西部、ベナン、ブルキナファソにまたがる広大な公園で、ニジェール川の流れが”W”のように曲がりくねっている事に因む。バオバブなど454種の植物と350種以上の鳥類、ライオン、チーター、ヒョウ、アンテロープ、ゾウ、ガゼルなどの70種の哺乳類も生息する。

たくさんの動物が見られる世界遺産なのでアフリカらしい世界遺産だが治安面に気をつけたい。
『ペンジャリ国立公園』に行く場合は治安が心配なのでツアーなどで行くのが無難。

公開日: : 最終更新日:2019/03/11 世界遺産

関連記事

パレスチナの世界遺産、一覧

パレスチナの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

パレスチナ自治政府の首都はエルサレムで最大の都市はガザ。公用語はアラビア語で通貨は新シェケル

記事を読む

日光の社寺

日帰り出来る世界遺産『日光の社寺』

『日光の社寺』新宿から片道1660円で日帰り出来る世界遺産 栃木県にある世界的に有名な

記事を読む

世界最古の植物園『パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)』| イタリアの世界遺産

世界最古の植物園『パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)』| イタリアの世界遺産

12月4日 ヴェネツィアから電車で約1時間で行ける世界最古の植物園、パドヴァの植物園(オル

記事を読む

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

7月28日(火) この日はビガンから世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

記事を読む

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 | オーストラリアの世界遺産

グレーター・ブルー・マウンテンズ地域 | オーストラリアの世界遺産

オーストラリア、ニュージーランドの旅の記録をすっ飛ばしてフィジー編からはじめてしまったので大

記事を読む

南アフリカの世界遺産、一覧

南アフリカの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

南アフリカ共和国は、アフリカ大陸最南端にあり、1994年までアパルトヘイトがおこなわれていた

記事を読む

クトナー・ホラ:聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市 | チェコの世界遺産

クトナー・ホラ:聖バルバラ教会とセドレツの聖母マリア大聖堂のある歴史都市 | チェコの世界遺産

クトナー・ホラへの行き方 11月20日 前日は雨が酷かったのでプラハの安宿でゆっ

記事を読む

ジャランジャクサ

プランバナン寺院群(インドネシアの世界遺産)| Young Age Vol.33

2001年7月25日 早朝、ジョグジャカルタに着いた俺は、人力車に乗ってウィスマカジャ

記事を読む

グアテマラの世界遺産、一覧

グアテマラの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

グアテマラ共和国の首都はグアテマラシティで公用語はスペイン語、通貨はケツァルで物価は比較的安

記事を読む

ソロモン諸島の世界遺産

ソロモン諸島の世界遺産

ソロモン諸島は、南太平洋のメラネシアにある島嶼群で首都はホニアラ。公用語は英語で宗教はほぼキ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑