カメルーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

カメルーンの世界遺産、一覧

カメルーン共和国の首都はヤウンデで、公用語はフランス語と英語。通貨はCFAフラン (XAF)で宗教はキリスト教が約70%、イスラム教が約20%。治安はあまり良く無く、特に北部では日本の外務省より退避勧告が出ている。また、エボラ出血熱流行国付近にある国なので今回の旅行では行かない事にしているが世界遺産だけは軽く調べておく。

世界自然遺産

ジャー動物保護区

英名:Dja Faunal Reserve
アフリカで手つかずの自然が残る最大の熱帯雨林
1987年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x)

ジャー動物保護区は5260km2に及ぶ自然保護区で、アフリカで手つかずの自然が残る最大の熱帯雨林となっており、首都ヤウンデの東南にある。ニシローランドゴリラ、マンドリル、コロブスやタラポイン、マンガベイ、アンテロープ、アフリカスイギュウ、イボイノシシ、モリイノシシ、ヒョウ、シタツンガやボンゴ等が生息している。また、1500種類以上の植物が生息している。

サンガ川流域の3カ国保護地域

英名:Sangha Trinational
三ヶ国の国立公園によって構成された世界遺産
2012年、世界自然遺産に登録 / (ix)(x)

サンガ川流域の3カ国保護地域は、コンゴ盆地の国際的な自然保護区でカメルーンのロベケ国立公園、コンゴ共和国のヌアバレ=ンドキ国立公園、中央アフリカ共和国のザンガ=ンドキ国立公園の三ヶ国の国立公園によって構成された世界遺産で、ニシローランドゴリラ、マルミミゾウなどの希少動物たちが生息している。

公開日: : 世界遺産

関連記事

レバノンの世界遺産、一覧

レバノンの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

レバノン共和国の首都はベイルートで公用語はアラビア語だがフランス語もわりと使われている。中東

記事を読む

まるでラピュタの飛行石洞窟!土蛍が見せる神秘的な風景 | 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』

まるでラピュタの飛行石洞窟!土蛍が見せる神秘的な風景 | 世界遺産『オーストラリアのゴンドワナ雨林』

天空の城ラピュタの名シーンのひとつと言えば、バズーとシータが逃げ込むんだ飛行石の洞窟。ここで

記事を読む

海岸寺院

世界遺産の町、マハーバリプラムの海岸寺院

南インドで最初の石造寺院と言われる海岸寺院 8世紀になるとインドの建築様式が石窟寺院か

記事を読む

オロモウツの聖三位一体柱 | チェコの世界遺産

オロモウツの聖三位一体柱 | チェコの世界遺産

オロモウツの聖三位一体柱 Holy Trinity Column in Olomouc

記事を読む

聖オラフ教会の展望塔

エストニアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

エストニア共和国は、日本人になじみの薄いバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)のひと

記事を読む

ドイツにある世界遺産一覧

ドイツの世界遺産、一覧 全44カ所のリスト

2019年、世界遺産の多いい国ランキングで弟4位の世界遺産大国ドイツ。イタリア、スペイン

記事を読む

古代都市チチェン・イッツァ | 年2回、羽を持つ蛇のククルカンの降臨するピラミッド

古代都市チチェン・イッツァ | 年2回、羽を持つ蛇のククルカンの降臨するピラミッド

12月29日 ウシュマル遺跡の観光を終えた俺たちは、メキシコで一番美しいとされるピラミ

記事を読む

ギザの三大ピラミッド | 世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯』

ギザの三大ピラミッド | 世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザからダハシュールまでのピラミッド地帯』

2016年1月13日 世界でもっとも有名な世界遺産『メンフィスとその墓地遺跡-ギーザか

記事を読む

バングラデシュの世界遺産、一覧

バングラデシュの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

バングラデシュ人民共和国の首都はダッカで1971年にパキスタンから独立したイスラム教徒主体の

記事を読む

スロバキアの世界遺産、一覧

スロバキアの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

スロバキア共和国は、第一次世界大戦後、オーストリア・ハンガリー帝国からチェコスロバキアとして

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑