チャド共和国の世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

チャド共和国の世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

チャド共和国の世界遺産

チャドって何処?
って思う人も多いと思うけれどもチャドは北アフリカにあるカダフィ大佐で有名なリビアの下にある国、つまりエジプトの左下に位置する国で正式名称『チャド共和国』、英語表記だとRepublic of Chadと言う。

公用語はフランス語とアラビア語で、首都はンジャメナ。宗教はイスラム教が約51%、キリスト教が約35%、アニミズムが約7%と言われている。2006年と2008年に内戦が起きており、治安はあまり良くない。外務省によると「渡航中止勧告」が出ており、国境沿いは「退避勧告」が出ている。まぁ平たく言えば、あんまり行かないほうがいいよねと言う地域だ。

多分、俺もわざわざ行かないだろうなと思って、旅に行く前にあまり調べなかった国の一つだ。

そんなチャド共和国だけれども世界遺産が2件ほどある。
今回は、そんなチャドの世界遺産を紹介する。

ウニアンガ湖沼群

英名:Lakes of Ounianga
2012年に自然遺産として登録された / (vii)

チャド北東部のサハラ砂漠にあるオアシス的な18の湖の総称で、古代には一つの湖だったが現在では18個に別れてしまった。

構成資産は

ウニアンガ・ケビル群 (Ounianga Kébir)
ヨアン湖 (Lac Yoan)、ユマ湖 (Lac Uma)、ミオジ湖 (Lac Mioji)、フォロドヌ湖 (Lac Forodone) の4つの湖から構成されている。

ウニアンガ・セリル群 (Ounianga Sérir)
テリ湖、ブク湖 (Lac Boukou)、ブドラン湖 (Lac Bedrin)、ジャラ湖 (Lac Djara)、アグタ湖 (Lac Agouta)、オグ湖 (Lac Hogou)、エダン湖 (Lac Edem)、アルジュー湖 (Lac Ardjou) など計14の湖で構成されている。

エネディ山地:自然および文化的景観

英名:Ennedi Massif: Natural and Cultural Landscape
2016年に複合遺産として登録された / (iii)(vii)(ix)

チャド北東部の東エネディ州と西エネディ州にまたがる砂岩の山塊で長期間かけて、水や風によって砂岩の台地が浸食されることで生まれた渓谷や崖と、洞窟や峡谷、住居の岩の表面に描かれた先史時代の何千もの絵が描かれロック・アートが評価され世界遺産に登録された。「サハラのエデンの園」という異名を持つ。

俺は、こう言う世界遺産がかなり好きで、凄そうなので行ってみたいが、治安面がやや不安だ。

公開日: : 最終更新日:2019/02/20 世界遺産

関連記事

ヨルダンの世界遺産、一覧

ヨルダンの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

ヨルダン・ハシェミット王国の世界遺産は全部で4件、中でもペトラ遺跡は西アジア三大遺跡のひとつ

記事を読む

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) | リトアニアの世界遺産

ケルナヴェ古代遺跡(ケルナヴェ文化保護区) Kernavė Archaeological

記事を読む

スーダンの世界遺産、一覧

スーダンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

スーダン共和国の首都はハルツームで公用語はアラビア語と英語。通貨はスーダン・ポンド (SDG

記事を読む

クリシュナのバターボール

クリシュナのバターボール | マハーバリプラムの世界遺産

クリシュナのバターボールは、インド南部タミル・ナードゥ州カーンチプラム県にある世界遺産で、一

記事を読む

パオアイのサン・オウガスチン教会の正面

フィリピンの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

2014年、6月に『ハミギタン山岳地域野生動物保護区』が世界遺産として登録。 フィリピ

記事を読む

シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群

世界10カ国をまたぐ珍しい世界遺産『シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群』

シュトゥルーヴェの三角点アーチ観測地点群 Struve Geodetic Arc 北

記事を読む

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』その13

龍安寺を出た後、預かっていてもらった荷物を取りに仁和寺へ戻り、二条城を目指す。仁和寺から二条

記事を読む

映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地にもなった世界遺産『トンガリロ国立公園』

映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地にもなった世界遺産『トンガリロ国立公園』

2016年5月14日 世界遺産ハンター的にはニュージーランド観光のメインともなる世界遺

記事を読む

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群

セルギエフ・ポサドのトロイツェ・セルギー大修道院の建造物群 | ロシアの世界遺産

セルギエフ・ポサードはモスクワから鈍行列車で約1時間30分。モスクワからの日帰り観光も出来る

記事を読む

サン・アグスチン教会

マニラにある世界遺産サン・アグスチン教会 | フィリピンのバロック様式教会群

マニラ初日、エルミタにある安宿に着くなり荷物を置いて世界遺産『サン・アグスチン教会』のあるイ

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑