アイスランドの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

アイスランドの世界遺産、一覧

アイスランド共和国には2件の世界遺産があるがその内、1件は一般人が行く事は出来ないので実質、世界遺産『シングヴェトリル国立公園』のみを目指す事になる。その他には、世界遺産では無いが首都レイキャヴィークの南西にある碧い温泉「ブルーラグーン」と言う世界最大の温泉にも行ってみたい。また、アイスランドはオーロラを見る事が出来る国なのでオーロラハンターとしての血が騒ぐ、世界遺産だけでは無い楽しみがアイスランドには沢山ありそうだ。

世界文化遺産

シングヴェトリル国立公園

大地の裂け目「ギャウ」
2004年、世界文化遺産に登録 / (iii)(vi)

シングヴェトリル国立公園は首都レイキャビクの北東約50kmのところにある国立公園で、ユネスコの世界遺産に登録されている。公園内にはシンクヴァトラ湖があり、水の透明度の高さで有名な「シルフラ(Silfra)」というダイビングスポットがある。その他にも公園の近くには間欠泉のゲイシールと豪快な滝のグトルフォスがあり、シングヴェトリル国立公園を合わせて『ゴールデンサークル』と呼ばれる人気の観光スポットとなっている。また、公園内ではアイスランドの各地とアフリカ大陸でしか見られない大地の裂け目「ギャウ」を見ることができる。レイキャヴィークから日帰りのツアーなどが出ているので参加するのもありだと思う。

世界自然遺産

スルツエイ

1963年に噴出して出来た新しい島
2008年、世界自然遺産に登録 / (ix)

スルツエイはアイスランドの南にある無人島で、アイスランド語で「スルトの島」の意味。スルツェイ島研究学会からの許可を得た科学者以外はスルツェイ島と周辺海域への立ち入りを禁止されているので、残念ながら行く事は出来ない。この島は1963年に噴出した海底火山で、約3年間の噴火活動で出来た新しい島。

映画『LIFE!』のロケ地にもなったアイスランド

アイスランドには世界遺産とは関係ないけれども以前に見て、凄く面白かった映画『LIFE!』のロケ地もある。

映画『LIFE!』の記事
冒険の旅に出る前に見ておきたい映画『LIFE!』

この映画はアイスランドに行く前に見ておいて損は無いと思う。

映画『LIFE!』のロケ地

ウォルターがスケボーで疾走するシーンはセイジスフィヨルズルと言うところで、グリーンランドのヌークのシーンに使われたのはアイスランドのスティッキスホールムルだそうだ。また、ウォルターが自転車に乗ってるシーンはグルンダルフィヨルズルで撮影されたそうだ。

詳しくは下記のサイトで紹介されている。
アイスランド旅行情報 アイスランドへ行こう!

アイスランドのオーロラスポット

アイスランドは国中がオーロラベルトの直下にあるので何処からでもオーロラを見る事が出来る。オーロラが見られる時期は大体9月〜4月で、首都レイキャヴィークからもオーロラツアーが出ている。

昨年、カナダにオーロラを見に行って以来、またチャンスがあればオーロラハントをしたいと思っていたのでアイスランドに行く際には9月〜4月になるようになんとか調整したい。

オーロラの写真を撮るにあたって学んだ事
オーロラ撮影の方法 | 実際にオーロラ撮影をしてわかった事、失敗した事など

カナダのホワイトホースにオーロラを見に行った時の記事一覧

公開日: : 世界遺産

関連記事

サクサイワマン (Saksaq Waman) | 世界遺産『クスコ市街』に登録されている巨大なインカの石組み

サクサイワマン (Saksaq Waman) 巨大なインカの石組みの謎

2017年2月2日 前日にストライキが起きていた為にオリャンタイタンボからクスコに来る

記事を読む

カタールの世界遺産

カタールの世界遺産

カタール国はアラビア半島東部のカタール半島全域を領土とする国で首都はドーハ。公用語はアラビア

記事を読む

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | ジョージタウン編

マラッカ海峡の歴史的都市群、マラッカとジョージタウン | ジョージタウン編

6月17〜18日 2日も掛けて辿り着いた世界遺産『レンゴン渓谷の考古遺産』で、衝撃的な

記事を読む

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 Wieliczka Salt Mine ヴ

記事を読む

インドネシアの世界遺産

インドネシアの世界遺産、一覧 全8カ所のリスト

インドネシアは2001年に一度、行った事がある。初めてのバックパック旅行でタイからマレーシア

記事を読む

13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産『サン・ジミニャーノ歴史地区』

『サン・ジミニャーノ歴史地区』13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産

サン・ジミニャーノ歴史地区 Historic Centre of San Gimignan

記事を読む

コスタリカの世界遺産、一覧

コスタリカの世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

コスタリカ共和国の首都はサンホセで通貨はコスタリカ・コロン (CRC)、公用語はスペイン語で

記事を読む

マルボルクのドイツ騎士団の城 | ポーランドの世界遺産

マルボルクのドイツ騎士団の城 | ポーランドの世界遺産

ワルシャワ歴史地区の世界遺産をハントした後、次の世界遺産『マルボルクのドイツ騎士団の城』を目

記事を読む

バーレーンの世界遺産、一覧

バーレーンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

バーレーン王国の首都はマナーマで、公用語はアラビア語。通貨はバーレーン・ディナール (BHD

記事を読む

カンペチェ歴史的要塞都市 | メキシコの世界遺産

カンペチェ歴史的要塞都市 | メキシコの世界遺産

2016年12月24日〜26日 時は、少しばかりさかのぼって去年のクリスマスイブ、俺た

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑