マケドニアの世界遺産 | オフリド地域の自然遺産及び文化遺産

公開日: 世界遺産

マケドニアの世界遺産 | オフリド地域の自然遺産及び文化遺産

写真は世界遺産に登録されているスヴェーティ・ヨヴァン・カネオ聖堂とオフリド湖
出典:Elen Schurova

マケドニア旧ユーゴスラビア共和国はギリシャの北にある、元ユーゴスラビア連邦の構成国の1つで首都は、スコピエ。公用語はマケドニア語で宗教は正教会が約70%、イスラム教が約30%となっている。通貨はマケドニア・デナール (MKD)で物価はヨーロッパの中ではかなり安い方。治安もこの辺りではわりと安全な方なのでギリシャに行く際には是非寄ろうと思う。

この国は紀元前に、あの有名なアレクサンドロス大王(アレキサンダー)を出したマケドニア王国の故地で、ギリシャ人達が住んでいたが後にやってきたスラヴ人達が住んでいる。

この時代のマケドニアについては『寄生獣』でおなじみの岩明均氏が描く歴史漫画『ヒストリエ』がかなり面白い。ギリシャやマケドニアに行く前に一読しておくと更に旅が楽しめるはず。

複合遺産

オフリド地域の自然遺産及び文化遺産

英名:Natural and Cultural Heritage of the Ohrid region
ヨーロッパ最古の湖、オフリド湖の美しい景観
1979、1980年、複合遺産に登録 / (i)(iii)(iv)(vii)

オフリド市にあるオフリド湖の美しい景観とそれに調和するキリスト教建築物やイコンなどの文化遺産が評価され1980年にヨーロッパで初めてUNESCOの複合遺産として登録された。
透明度が高く美しいと評判の世界最古級(約500万年前)の湖、オフリド湖が1979年に自然遺産として登録され、翌年に文化遺産として『スヴェーティ・クリメント聖堂』、『スヴェータ・ソフィア大聖堂』、『スヴェーティ・ヨヴァン・カネオ聖堂』、『スヴェーティ・ナウム聖堂』が追加登録されて複合遺産となった。

地球の歩き方の中欧編にマケドニアの首都スコピエとオフリドが載っている。

公開日: : 世界遺産

関連記事

クスコ市街 (City of Cuzco) | ペルーの世界遺産

クスコ市街 (City of Cuzco) | ペルーの世界遺産

太陽の帝国インカ クスコはインカ帝国の首都だった場所で、伝説によると、創造神ビラコチャ

記事を読む

ンバンザ=コンゴ、旧コンゴ王国の跡 | アンゴラの世界遺産

アンゴラの世界遺産『ンバンザ=コンゴ、旧コンゴ王国の跡』

アンゴラの世界遺産 2017年にポーランド・クラクフで行われた世界遺産委員会で『ンバン

記事を読む

中央アフリカの世界遺産、一覧

中央アフリカの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

中央アフリカ共和国の首都はバンギ、公用語はフランス語で国語はサンゴ語。通貨はCFAフラン (

記事を読む

アンティグア・バーブーダの世界遺産

アンティグア・バーブーダの世界遺産『アンティグアの造船所と関連考古遺跡群』

アンティグア・バーブーダの世界遺産 まず、アンティグア・バーブーダって何処だよ?って思

記事を読む

マリ共和国の世界遺産、一覧

マリ共和国の世界遺産、一覧 全4カ所のリスト

マリ共和国の国土の1/3はサハラ砂漠で首都はバマコ。公用語はフランス語で通貨はCFAフラン

記事を読む

銀閣寺

銀閣寺(慈照寺)の美しい庭園 | 世界遺産『古都京都の文化財』その9

清水寺から銀閣寺までは途中で坂本龍馬のお墓、霊山護国神社に寄ったり、知恩院の国宝、三門を見た

記事を読む

アフガニスタンの世界遺産、一覧

アフガニスタンの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

アフガニスタン・イスラム共和国の首都はカーブルで、公用語はパシュトー語、ダリー語。通貨はアフ

記事を読む

シリアの世界遺産、一覧

シリアの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

シリア・アラブ共和国にある世界遺産は6件だがもはやその全てが危機遺産となってしまった。この国

記事を読む

アルジェリアの世界遺産、一覧

アルジェリアの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

アルジェリア民主人民共和国はアフリカ世界、地中海世界、アラブ世界の一員でアフリカ大陸で最も領

記事を読む

リトミシュル城 | チェコの世界遺産

リトミシュル城 | チェコの世界遺産

11月10日 オーストリアからチェコのブルノに戻った俺たちはブルノを起点に3つの世界遺

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑