パラオの世界遺産 | 南ラグーンのロックアイランド群

公開日: 世界遺産

南ラグーンのロックアイランド群 | パラオの世界遺産

出典:LuxTonnerre
写真はロックアイランド群のミルキーウェイ

パラオ共和国はミクロネシア地域の島々からなる国で首都はマルキョク。公用語はパラオ語と英語。パラオは大変な親日国家で国旗のデザインは日本の国旗が元になっており、海を表す水色に黄色い月が描かれている。通貨はアメリカドルで物価は高い。

パラオに行くのであれば個人旅行スタイルで行くよりも日本からツアーなどで行った方が恐らく安くて快適なホテルに泊まれそう。そして国の世界遺産になっている『南ラグーンのロックアイランド群』はダイビングやその他のアクティビティが充実していてとても楽しそうだ。

また、パラオは第一次世界大戦の後に日本の委任統治領になった事があり年配の方は日本語をしゃべれる方も多い。

複合遺産

南ラグーンのロックアイランド群

英名:Rock Islands Southern Lagoon
美しいラグーンに点在する島々
2012年、複合遺産に登録 / (iii)(v)(vii)(ix)(x)

南ラグーンのロックアイランド群は、コロール州に点在する445の島々で構成されるロックアイランド群で美しいラグーンに点在する島々の自然美と考古遺跡が評価されユネスコの世界遺産に登録された。また、ウルクターブル島やマカラカル島などは有名なシュノーケリングやスキューバ・ダイビングのスポットにもなっている。

ジェリーフィッシュレイク


ロックアイランドを構成する島の一つマカラカル島にある塩湖には数百万匹ものクラゲが湖を周期的に回遊することで有名な観光スポットのひとつとなっている。パラオに行くからには是非とも行ってみたい場所のひとつ。

ミルキーウェイ


ロックアイランド群のひとつウルクターブル島の入り江の中にある乳白色の海で、美白効果があると言われている海底に沈殿した白い泥を全身に塗りたくったりして楽しく遊ぶ事が出来る。ここもかなり人気なパラオの観光スポットなので是非とも行ってみたい。

ロングビーチ

潮の満ち引きによりオマカン島から1本の純白のビーチが現れる事がある。

パラオはまさに楽園、ザ・南の島と言う感じなので絶対に行ってみようと思う。また、日本からも近く気軽に行けるので楽しみだ。

公開日: : 世界遺産

関連記事

ナミビアの世界遺産、一覧

ナミビアの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ナミビア共和国はアフリカ南西部にあるイギリス連邦加盟国で公用語は英語。首都はウィントフックで

記事を読む

エクアドルの世界遺産、一覧

エクアドルの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

エクアドル共和国は、ダーウィンの進化論で有名なガラパゴス諸島(世界遺産)を有する国で、首都は

記事を読む

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ-ヴァルティツェの文化的景観 | チェコの世界遺産

レドニツェ、ヴァルティツェへの行き方 11月4日 俺たちはオロモウツから電車に乗

記事を読む

王立展示館とカールトン庭園 | メルボルンにある世界遺産

王立展示館とカールトン庭園 | メルボルンにある世界遺産

5月8日 久し振りに快適なベットの上で目が覚めた。 ケアンズからメルボルンまで2

記事を読む

バングラデシュの世界遺産、一覧

バングラデシュの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

バングラデシュ人民共和国の首都はダッカで1971年にパキスタンから独立したイスラム教徒主体の

記事を読む

見ざる言わざる聞かざる

北斗七星の配置にデザインされた日光東照宮 | 世界遺産『日光の社寺』

日光東照宮は江戸時代、約260年を築いた徳川家康公を御祭神におまつりした神社で当初は比較的質

記事を読む

映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地にもなった世界遺産『トンガリロ国立公園』

映画ロード・オブ・ザ・リングのロケ地にもなった世界遺産『トンガリロ国立公園』

2016年5月14日 世界遺産ハンター的にはニュージーランド観光のメインともなる世界遺

記事を読む

チリの世界遺産、一覧

チリの世界遺産、一覧 全6カ所のリスト

チリ共和国で一番の見所は何と言ってもイースター島のモアイ。数ある世界遺産の中でもベスト10に

記事を読む

平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群

平泉にある世界遺産一覧、全5件のリスト

平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 『平泉-仏国土(浄土)を表す建築・

記事を読む

ヤロスラヴル市街の歴史地区 | ロシアの世界遺産

ヤロスラヴル市街の歴史地区 | ロシアの世界遺産

モスクワ北東に点在する古都群「黄金の環」の中で最大の街、ヤロスラヴリ。1000年の歴史を誇る

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑