【世界一周】旅行にオススメの靴

公開日: 旅の準備

【世界一周】旅行にオススメの靴

ちょっとした旅行であれば、普段履いている靴を履いていけばいいと思うけれども、世界一周や長期の旅行になると毎日、履くものだから靴選びは慎重になる。俺たちは、旅に出る半年以上も前から色々な靴を吟味したり試しに履いたりしながら靴を選んだ。ちなみにタイトルは『世界一周 旅行にオススメの靴』となっているが俺たちは2年近くかけて世界中を旅して周ったけど、正確には世界一周はしていない。

旅行中は歩く事が仕事みたいなものなので、足が疲れないように旅に行く時は靴選びがすごく大切だ。

また、毎日履くものだからこそ、雨の日や雪の日も想定して防水機能は欲しいところ。
あと、靴を気に入る事が出来るかどうかの重要な問題はやっぱり見た目だ。

俺たちが旅行に選んだ靴

[キーン]のスニーカー『Koven Mid WP』

この靴で泥沼のジャングルを数日かけて100kmほど歩き、めっちゃ汚くなったからフローレンスの湖で洗濯した時の写真。

[キーン]のスニーカー『Koven Mid WP』

この靴は完全防水仕様(ウォータープルーフ)で街歩きからトレッキングまで幅広く使用できた。特にウォータープルーフはかなり役立ってくれて、雨の日や雪の日、水たまりなどを物ともせずにある回れた。また、なんちゃって登山靴でもあるのでトレッキングなどもかなり快適だった。(本格的なトレッキングシューズなどは街歩きがし難いのでやめた方がいい)

俺たちは、夫婦でこの靴を二年以上も履き込んだし、街歩きは勿論のこと、4000m級の山々や5000mを超えるトレッキング、泥沼のジャングルを100km以上も歩き倒した事もある。

防水性  ★★★★★
履き心地 ★★★★
格好良さ ★★★★
脱ぎ履き ★★★★★
丈夫さ  ★★★★★

また、この靴の良いところは履くのと脱ぐのが超楽。
これはかなり重要なポイントで気軽に脱ぎ履き出来る事は旅では重要になる。

マイナス面としては履き始めの頃、雨の日などソールが滑り易いと感じた。特にヨーロッパの石畳などで危ないんじゃないのかなと危惧したがしばらく履いているうちに完全に慣れてしまって滑り易いとか思わなくなった。また、完全防水なので仕方が無いが靴が蒸れる。ただ、これらの欠点は最初こそ気になったが履いているうちになぜだか全く気にならなくなっていった。

今、『世界一周に行くんですけどどんな靴がおすすめですか?』と聞かれたら間違いなくこの靴を推薦したい。しかし、この靴はもうすでに生産中止でAmazonなどでもほとんどサイズがないのが現状だ。ただ、サイズによってはまだ売っているサイズもあるので自分のサイズがある人は超ラッキーだと思って即買いした方がいい。俺たち夫婦がそれだけ自信を持ってオススメできる靴はこの靴だけだ。

また、代替え用品として、今、買えるのは

[キーン] トレッキングシューズ OAKRIDGE MID WP

この靴は履いた事が無いのでおすすめしづらいのだが恐らく『Koven Mid WP』の後継機として作られたモデルでソールの形が同じ。
『Koven Mid WP』と同じであれば性能や履き心地は間違い無いのだがデザインがイマイチ好きになれない。
『Koven Mid WP』が販売中止になてしまったのが悔やまれるが安定を求めるならばこの靴がおすすめ。

何と言っても前の靴で2年間も旅をした実績があるから信頼と実績と安心感がある。(履いた事ないけど・・・)
俺たちも、もしかしたら最終的にはまたこの靴を買うかもしれない。

世界一周に履いてくなら防水の靴がオススメ

PYRENEES

キーンの『Koven Mid WP』が買えなかった俺が次に旅に出るときに使うように新たに選んだ靴は

[キーン] トレッキングシューズ PYRENEES

この靴はね、見た目で選びました!
マジでかっこいい。オッシュマンズの店員さんはオイルレザーじゃないからオイルを塗る必要はないと言っていたのだけれども俺はたっぷりとオイルを塗ってやった。

PYRENEESにオイルをたっぷりと塗ってみた

左が元の色で右がオイルをたっぷりと塗ったあと。

キーンのウォータープルーフなので当然、オイルを塗らなくても防水はバッチリなのだけれどもオイルを塗ったほうが圧倒的にかっこいい。

実際にこの靴を半年間履いてみて慣らした結果、防水機能は問題なし、紐を緩くしておけば脱ぎ履きも楽、そして見た目はかなりかっこいいと良い事づくめなのだけれども、ソールがやや硬く『Koven Mid WP』と比べるとやや山よりなので街の履きごごちはスニーカーに劣ると言う結果だった。

防水性  ★★★★★
履き心地 ★★★
格好良さ ★★★★★
脱ぎ履き ★★★★

正直、ちょっと悩む。
機能面もかっこよさも問題ないのだけれども旅行では街歩きの方が圧倒的に多い。大自然の中やトレッキングにも当然、行く事が多いのだけれどもやっぱりなんだかんだ言って街歩きが一番多い。

因みにこの靴は、スエードモデルもある。
オイルを塗ら無い薄い色が好みの場合、スエードの方がおすすめだ。

靴を選ぶときに一番、重要と言っても過言では無い格好良さがこの靴にはある。
正直、冒険家として俺はこの靴に惚れ込んでいる。

現状は私生活で半年ほど履いてみただけの感想なので、この靴で実際に旅に出た際にレビューする事にする。

米軍特殊部隊が使うトレッキングシューズ

[メレル] モアブ 2 MID ゴアテックス (MOAB 2 MID GTX GORE-TEX)

これね、正直、機能面で言えば一番おすすめ。
なんせ米軍特殊部隊のお墨付だからね。

完全防水だし、キーンの靴と比べるとソールのグリップが全然違う、床をキュッキュと噛みしめる感じでキビキビしたとてもグリップ力のあるソールだった。最近、モアブ2になったからまた試着してみようかな。

俺、結構ミリタリー物とかも好きなので一番最初はこれを買おうと思っていた。
だけど、オッシュマンズで実際に試着してみたら足に合わなかったんだよね、土踏まずのところが結構キツくて扁平足の人には向かない。それでこの靴を諦めてキーンにしたんだよね。キーンの良いところはのっぺりしてて扁平足にも優しい。

土踏まずがしっかりとある人だったらおすすめ。

因みにエジプトで会った旅人がこの靴を履いていて、履き心地を聞いたらニカって笑って『最高です!』って言っていて羨ましかった。

本当は欲しかったけれども何度も試着した結果、足が合わなかった為に諦めた靴。

因みに俺は扁平足だから靴の合う合わないが結構あって、ナイキの靴とか相性が悪く、ほとんど履かない。
普段はニューバランスとアディダスのスニーカーを好む。

旅行にオススメのスニーカー

なんだかんだ言って長期旅行におすすめしたい靴は防水でトレッキングなども可能な靴をおすすめしたいけど、割り切ってスニーカーで十分って人にはニューバランスの574が良いと思う。防水性を諦めれば、安くて履きやすく最強の街歩きスニーカーとしてオススメできる。

因みに個人的には996はソールがやらかすぎてあまり好きじゃない。
完全に俺、個人の意見だけど。

世界一周に持っていくサンダルはビーサン

ビーサンについては俺はかなり自信を持ってオススメできる品がある。
それはhavaianas(ハワイアナス)のビーチサンダル

ちょっと高いけれども無地の物であれば1500円くらいで買えるし、何よりも丈夫で長持ちする。
俺は、この10年で幾度の旅に持っていき、3回も同じビーサンを買い直しているので間違いない。

因みに長い旅を経て初代のhavaianasはバラナシのガンジス川に到着した瞬間にご臨終と言う奇跡的なシチュエーション。このビーサンにはドラマがある。また、二代目がご臨終したのはフィジーの辺境の島だった。そして三代目は現役で活躍中。

旅にビーサンは必須

個人的に長期旅行にビーサンは必須だと思っている。宿について開放的になりたい時、シャワールームの床が汚かった時、ちょっとそこまでのお買い物、海で、ビーチでと用途は無限大。軽くてコンパクトなhavaianasのようなビーサンは旅に持って行って役立つ事、間違いなし。

【世界一周】旅行用の靴の選び方

靴の選び方には色々とあると思うし、人によって違うと思う。
ただ、長期で旅に出る場合、靴とバックパックは生活の一部となるほど重要なアイテムなのでかなり慎重に選んだ方が良い。

そこで、俺はどんなことを旅行用の靴の選ぶときに重要視しているのかと言うと

まず、防水性。
機能面ではやはりこれが重要になる。
旅行っていうのは晴れの日だけではない。雨の日も、雪の日もある。
確実に雨が降った時、あ〜この靴は無敵の防水性でマジでよかったなと何度も思う事になるのでおすすめな機能だ。

次に履き心地
これは基本中の基本なんだけど、やっぱり足に合わない靴はストレスになる。
どんなに素晴らしい靴でも履き心地が悪いとやっぱりダメだなぁ

脱ぎ履きの楽さ
これは、俺が個人的に重要視しているポイントで、飛行機とかバスとかに乗ったときに素早く脱げたり、履いたり出来ると気持ちがいい。
これが、イチイチ紐を解いたり結んだりしなければいけないような靴だと毎回、脱ぎ履きの際にストレスを感じてしまう。
個人的にはかなり重要視しているポイントである。

やっぱり見た目の格好良さ
最終的にはやはり見た目の格好良さがもっとも重要だと思う。

なぜ?って
だって毎日履くんだぜ
毎日、あ〜俺の靴かっこいい!って思えるだけで幸せだろ?

冗談抜きにして、毎日、イマイチな靴を履いていると思うと気分が萎える。
せっかくの旅行なんだから最高の気分を味わいたいじゃん

だから見た目はかなり重要!

因みに客観的にみてダサい靴でも自分が最高にイカしているって思える靴ならそれでいいと思う。
正直、どれだけ自己満足できるかの世界だから他人の評価は一切、気にする必要はない。日本と違って一回、旅に出てしまえば他人の靴をどうこう言うくだらない奴なんて誰もいない。みんな自分の旅に夢中だから他人のファッションをとやかく言う暇はマジでない。

公開日: : 最終更新日:2019/05/08 旅の準備

関連記事

【旅の準備】旅に重要な4つの事

【旅の準備】旅に重要な4つの事

これから旅に出る人に向けて俺が考えるもっとも重要な4つの事を紹介したいと思う。 その前に、

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑