チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』 | コパカバーナ

公開日: ボリビア

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』 | コパカバーナ

2017年2月16日〜17日

ウユニ塩湖のデイ・ツアーを終えた後、夜8時の夜行バスに乗ってラパスまでやってきたは良いが着いたのは朝4:45だった。あまりにも早くに着きすぎてしまったので用のないラパスは飛ばし、そのまま、バスを乗り継いでペルーとの国境の町、コパカバーナまで行くことにした。

6:30発のコパカバーナ行きのローカルバスに乗ってコパカバーナに辿り着いたのは11:15。料金は30ボリビアーノ。この町は、チチカカ湖の辺にある標高約3900mの町で、ペルー側のチチカカ湖の町、プーノと比べるとすこぶる雰囲気が良く、チチカカ湖も同湖とは思えないくらいに奇麗だ。

チチカカ湖に行くならばプーノよりもコパカバーナの方がオススメ。

太陽の島『Isla del Sol』

太陽の島とは、ボリビア領コパカバーナのチチカカ湖に浮かぶ島で、インカ帝国の発祥の地と言われている。伝説によると、創造神ビラコチャ(太陽の神と言う説も)が、初代インカ皇帝マンコ・カパックと妹ママ・オクリョをチチカカ湖の「太陽の島」に遣わし、金の杖タパク・ヤウリを投げると、杖が場所が大地のへそ(クスコ)を示した。マンコ・カパックは、クスコに太陽の神殿コリンカチャを建設し、インカ帝国を創り上げたと言われている。

つまり、この太陽の島は、インカ帝国発祥の地なのだ。(現ボリビア領だけど)

チチカカ湖

太陽の島へのツアー

コパカバーナの港から太陽の島まではなんと1時間半。地図上で見る限り、大して遠く無いのだけれども、俺たちのが乗ったボートはとにかく遅かった。13:30発で17:30に帰って来る4時間のツアーでボートの片道が一時間半!島にいる時間はわずか一時間ちょっと、何だそれ?

知っていたらこんなツアーには、参加しなかったのだけれども、まさか島まで往復3時間も掛かるとは予想だにしていなかったのでうっかり参加してしまった。料金はボート代が30ボリ(約500円)で島に入るのにガイドつきで35ボリほど別途に掛かる。

色々、残念だったけれども次の目的地であるアレキパまでの夜行バスが夕方18:30からだったので丁度よかったと言えばちょうど良かった。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

太陽の島は思ったよりは良かったけれども、世界遺産と言う訳でもないし、特に行きたかった訳でもなく、何となく時間があったから参加しただけだったので正直なところイマイチだった。この頃の俺たちは、観光に疲れてしまっていたので、フレッシュな気分でこの島に来ていればもっと楽しめたのかもしれない。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

意外にもこの島には、宿泊施設があって、のんびりと過ごす事も出来る。あんまり見所は無いけれどもゆっくり過ごすには良いかもしれない。とにかく俺的には、船の往復3時間の挙げ句、島の滞在時間が一時間ちょっとと言うのが残念過ぎて楽しめなかった。

このあと、アレキパまで9時間も夜行バスに乗ると言うのに、船で往復3時間なんて、やれやれだぜ。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

島に着いたら、小山を登って軽いトレッキングと言った感じなのだけれども何気に標高4000m近い高地なのでみんなバテバテ。さすがに俺たちは既に一ヶ月くらい高地に居るのでそれほどでも無かったが、高地に慣れていない人にはキツそうだった。

ボリビアのネコ

高地だろうとなんだろうとネコはのんびりしていていいよね。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

まぁまぁ気持ちの良い道をトレッキング。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

島はこのような形で段々畑になっており、少ない土地を有効活用している。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

最後にちょっとした遺跡を見てツアー終了。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

インカ帝国始まりの地と言う事で、一応、見ておくかなって気持ちで来たけれども、それ以上でもそれ以下でもなかった。

チチカカ湖に浮かぶ太陽の島『Isla del Sol』

プーノのチチカカ湖は、汚いのでコパカバーナのキレイなチチカカ湖をクルージングしたと思えばまぁ良かったかな。ただ、ボートが激遅で、マジキツかった。

チチカカ湖は、昔から行きたい場所だったけれども、このツアーは、正直、あんまりオススメ出来ない。島自体は悪く無いが、激おそのボートで往復3時間はキツすぎる。

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : ボリビア

関連記事

ラパス

ボリビアの物価と治安 | 10泊11日の総費用は約8万円

2017年2月8日〜18日 1ボリビアーノ = 16円で計算 ボリビアの物価

記事を読む

ウユニ塩湖のデイ・ツアー

ボリビアの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

ボリビア多民族国は、豊富な天然資源を持つが貧しい状態が続いており、かつて「黄金の玉座に座る乞

記事を読む

ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | ボリビアの世界遺産

ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | ボリビアの世界遺産とオーパーツの謎

2017年2月12日 プーノからコパカバーナ経由でボリビアの首都ラパスに入ったのだがボ

記事を読む

世界一の絶景と噂される『ウユニ塩湖』の幻想的な世界

世界一の絶景と噂される『ウユニ塩湖』の幻想的な世界

2017年2月13日〜15日 ティワナクを後にした俺たちは、そのままラパスから9:25

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑