【α7c 軽量装備】めちゃくちゃ軽いSAMYANGの単焦点レンズが気になっている。

公開日: youtube

a7c軽量装備

α7c 軽量装備

sonyのα7cを買ったのは、コンパクトで軽いから。
俺は旅の動画を撮りたい。

今まで散々、旅をしてきたからわかるけど旅人にとって軽いは正義なんだ。
だから俺が買ったレンズはSEL28F20 (FE 28mm F2)と言うレンズでわずか200gしかない。

ジンバルもかなり軽量なG6Maxと言うジンバルを選んでいて、かなり機動力が高い装備だと自負している。

今の装備重量は
カメラ509g、レンズ200g、NDフィルター23g、ジンバルが665g無いくらいなので合計1397g

正直、この装備でも俺たちが旅をしていた時に使っていたPENTAXのk-5iiとSIGMA A 18-35mm F1.8の重さを切っている、あれは1500gか1600gくらいあったからね。それがフルサイズになって、ジンバル込みで旅していた時よりも軽いってどう言うことよ?

まさに最新型の恩恵だ。

だがしかし、SAMYANGの単焦点レンズはめちゃくちゃ軽いんだ。

めちゃくちゃ軽いSAMYANGの単焦点レンズ

35mm F2.8で85.60g
24mm F2.8で93g

嘘でしょ?って位に軽い。
しかも安い。

これだけ軽いと、ペイロードが720gなので諦めていた『Zhiyun-Crane-M2』と言う本体重量が500gしかない最軽量ジンバルに載るんじゃないか?
いや、多分載るでしょう。

そうすると

カメラ509g、レンズ85.6g、NDフィルター23g、ジンバルが500g無いくらいなので合計1117.6g

1397g – 1117.6g =279.4g

俺の考えた軽量装備からさらに300g近くも軽くなるってマジでヤバくない?
これこそまさに最強の軽量装備!

なんだかモンハンの装備を考えているみたいで楽しくなってきたぞ。

最強の軽量装備
SAMYANG 単焦点広角レンズ AF 35mm F2.8 FE ソニーαE用 フルサイズ対応
85.60g

35mmと言う使いやすい画角でF値も2.8あり、かなり使いやすいレンズだと思う。

準最強の軽量装備
SAMYANG 単焦点広角レンズ AF 24mm F2.8 FE ソニーαE用 フルサイズ対応
93g

これまた24mmと言う使いやすい広角で重さはわずか93g
35mmか24mmでかなり悩ましい。

おまけ
SAMYANG 単焦点レンズ AF 75mm F1.8 FE ソニー αE用 フルサイズ対応
230g

75mm F1.8と言うこれまた使いやすいポートレート用のレンズで何よりも凄いのが230gと言う軽さ。
35mmか24mmの単焦点のお供に一本あると大分撮影の幅が広がる。
2本目に欲しい軽量の単焦点レンズ。

正直、俺は今までSAMYANGとか興味なかったし、F値ももう少し明るいレンズが好みだった。
だけど最近は、この軽さに憧れる。

もし、旅に行くならこういった軽量レンズの方がいいかもしれない。

でも、G6Max買ったばかりだしなぁ〜
悩んじゃうよなぁ

Zhiyun-Crane-M2の新型が出たらそっちに舵を切っちゃうかもしれない。

a7cとG6Maxで撮った動画

レンズ : SEL28F20 (FE 28mm F2)

もし良かったらチャンネル登録をしてください。

世界遺産ハンターチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCsXYNSgrq6Z35c2oBr-hK3g

公開日: : youtube

関連記事

動画を撮るためにSONYのフルサイズを買った初心者が買うレンズ(α7c、α7ii、α7iiiも対応)

動画を撮るためにSONYのフルサイズを買った初心者が買うレンズ(α7c、α7ii、α7iiiも対応)

動画を撮るために選びたいレンズ 先日、α7cを買ってしまった。 本体の値段もそれなり

記事を読む

スマホ用のジンバルは何を選ぶ?

スマホ用のジンバルは何がオススメか?(スタビライザー)

先日からYoutubeを本格的に始めようと思って撮影を始めたのだけれども、やっぱり動画を撮る

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑