アンティグア・バーブーダの世界遺産『アンティグアの造船所と関連考古遺跡群』

公開日: 世界遺産

アンティグア・バーブーダの世界遺産

アンティグア・バーブーダの世界遺産

まず、アンティグア・バーブーダって何処だよ?って思う人が多いと思うけれども、俺もそうだ。
この国はカリブ海にある島国の一つで、キューバから東にベネズエラの北に位置するアンティグア島、バーブーダ島、小さい島々からなる独立連邦国で海がめちゃくちゃ綺麗な場所だ。

アンティグア・バーブーダ(Antigua and Barbuda)にある世界遺産は、現在、2016年に登録された『アンティグアの造船所と関連考古遺跡群』の一件だけ。

首都はセントジョンズで、公用語は英語。通貨は東カリブ・ドル (XEC) で、宗教はほとんどがキリスト教。住民は大昔にアフリカから奴隷として連れてこられたアフリカ系の人が約9割を占める。

治安はそれほど良くないと言われているが観光をする分に大丈夫そうだ。勿論、スリや置き引きなどに加え、強盗なども発生しているので気をつけるに越した事はない。物価はホテル代が高くUS60ドル〜100ドルくらいするが探せばUS30ドルくらいの安宿もあるそうだ。

アンティグアの造船所と関連考古遺跡群

英名:Antigua Naval Dockyard and Related Archaeological Sites
2016年に世界文化遺産に登録された。

ジョージ王朝様式の海事施設群が世界遺産として登録された。
イギリス海軍が18世紀にアンティグア島に造った造船所で、カリブ海の拠点となった。城壁で囲まれたジョージアン様式の海軍関連建造物群で、現存する世界最古の造船所だと言われている。この場所は、周囲を高い山地に囲まれ、ハリケーンから造船所を守るのに最適な場所だった。現在も18世紀の完成当時の姿を現代に残している。

造船所の内部にはオフィスや商店があり、なんと当時から営業を続けるパン屋さんなどもあると言う。また住居として使われていたり、現在も建物が現役で利用中である。

アクセスは日本からの直行便がないのでアメリカ経由か周辺の国からの入国が一般的。

この辺のカリブ海に浮かぶ小さい国々はアクセスも大変だし、旅行するのに結構なお金が掛かるので大変だから世界遺産ハンターとしてはどうしても後回しにしたくなってしまう。

公開日: : 世界遺産

関連記事

レバノンの世界遺産、一覧

レバノンの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

レバノン共和国の首都はベイルートで公用語はアラビア語だがフランス語もわりと使われている。中東

記事を読む

醍醐寺 世界遺産

醍醐寺(だいごじ)| 世界遺産『古都京都の文化財』その3

宇治市にある平等院と宇治上神社を見た後に醍醐寺へやってきた。京都では初日の内に京都駅から離れ

記事を読む

カナダの世界遺産

カナダの世界遺産、一覧 全18カ所のリスト

カナダにオーロラを観に行って以来、カナダの圧倒的な大自然に憧れて、いつかレンタカーを借りるか

記事を読む

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 Wieliczka Salt Mine ヴ

記事を読む

ノルウェーの世界遺産、一覧

ノルウェーの世界遺産、一覧 全7カ所のリスト

ノルウェー王国は北欧のスカンディナヴィア半島西岸にあり、海岸線に多くのフィヨルドが発達する。

記事を読む

世界遺産 清水寺

外国人に京都で人気ランキングNo1の『清水寺』| 世界遺産『古都京都の文化財』その7

清水寺は外国人観光客に京都の人気ランキングでNo1だそうだ。一番は金閣寺かなと思っていたが、

記事を読む

ビガン歴史都市 | 16世紀のスペイン統治時代の街並みが今も残る世界遺産

ビガン歴史都市 | 16世紀のスペイン統治時代の街並みが今も残る世界遺産

ビガン歴史都市 英名:Historic Town of Vigan 第二次世界大戦の

記事を読む

リビアの世界遺産、一覧

リビアの世界遺産、一覧 全5カ所のリスト

リビアと言えば2011年リビア内戦(アラブの春)でカダフィ政権が倒れ、無政府状態となっている

記事を読む

テルチ歴史地区 | ルネサンス様式の街並みがそのまま残る世界遺産

テルチ歴史地区 | ルネサンス様式の街並みがそのまま残る世界遺産

テルチ歴史地区 Historic Centre of Telč 1992年、世界文化遺

記事を読む

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林 | メキシコの世界遺産

カンペチェ州カラクムルの古代マヤ都市と熱帯保護林 | メキシコの世界遺産

11月23日 俺たちは前日に、カラクムル遺跡を目指してベリーズからチェトゥマル経由でス

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑