北朝鮮の世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

公開日: 世界遺産

北朝鮮の世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

北朝鮮の世界遺産

北朝鮮って世界遺産あるの?
てかユネスコに加盟してるの?

って思うかもしれないけど北朝鮮には2件の世界遺産があり、世界遺産登録の前段階となる暫定リストがあと5件ある。

北朝鮮は、日本人にとっては近くて、遠い謎に満ちた国の一つ。
そもそも、日本人が北朝鮮に渡航出来るの?って思うかもしれないけど中国から普通にツアーが出ているらしい。

実際に北朝鮮に行ったことのある人から聞いた話だけど、ツアーでしか行けないので楽なことは楽だけどガイドの人に完全に監視されての行動しか取れないそうだ。逆にある意味、安全と言えば安全そうだけど、2017年4月から外務省による「渡航を自粛してください。」との要請が出ている。

また、北朝鮮のツアーに参加した人の話によると、食事の時間などもガイドの人はつきっきりで、ひたすら戦争中に日本軍がどれだけ酷いことをしたのか聞かされるそうだ。少なくとも楽しそうではない。ただ、ガイドやツアー会社によって違うのかもしれない。

北朝鮮へのツアーの料金は大体、三泊四日で20万円前後。
高いが、滅多に行ける場所ではないし、ガイド付きのツアーだし、おそらく安全だ。

北朝鮮の世界遺産をまわりたい場合は、そういうツアーに参加しないと行くことは不可能となっている。
それでも北朝鮮に行きたいと思うかどうかはあなた次第だ。

北朝鮮行ったよと言えば、確実に話のネタにはなるし、シリアやイラクなどに行くよりは、はるかに安全だ。

高句麗古墳群(こうくりこふんぐん)

英名:Complex of Koguryo Tombs
2004年に文化遺産として登録 / (i)(ii)(iii)(iv)

平壌市、平安南道、黄海南道にある高句麗後期の古墳群で高句麗の王、王族、貴族の墳墓63基が世界遺産に登録された。

紀元前1世紀から約700年間にわたって繁栄した高句麗王国はもともと中国の吉林省集安にあり、首都が平壌に移ったのは427年。高句麗王国は、当時、中国東北部から朝鮮半島一帯を支配していたため、中国の吉林省にも古墳群があり「古代高句麗王国の首都と古墳群」として世界遺産に登録されている。

ちなみに古墳の内部参観は、ツアーを申し込んだ旅行代理店にもよるようだが1箇所につき100ユーロも掛かるそうだ。流石に、そんな金払ってまで中を見たいとは思わないんだけど・・・

開城の歴史的建造物と遺跡

英名:Historic Monuments and Sites in Kaesong
2013年に文化遺産として登録 / (ii)(iii)

開城は、918年、北朝鮮南西部に高麗王朝を開いた場所で、李氏朝鮮によって高麗が滅ぼされる1392年まで首都として機能した。その開城市に残る高麗時代の史跡などを対象する世界遺産で、3重の壁で囲まれた都市防衛システム、天文・気象の観測所だった瞻星台、城門、王陵、教育施設、記念石碑など12の要素が登録対象となっている。

主な構成資産は以下のもの。

満月台と開城瞻星台
919年に建設されたかつての王宮跡

開城城壁
高麗王朝成立以前の896年に建設された拔禦塹城

開城南大門
1391年〜1393年に建設された内城に築かれた南大門

高麗成均館
教育施設の遺構で、高麗時代には官吏養成のための最高機関だったが、現在は高麗博物館となっている。

崧陽書院
1573年に建てられた李氏朝鮮時代の両班の子息のための儒学教育機関。

善竹橋と表忠碑
鄭夢周の家から500mほどの場所にある橋で、鄭夢周が暗殺された場所。

王建王陵、七陵群、明陵群
高麗の建国者である王建の墓所で、現在の王陵は1994年に再建されたもの。

恭愍王陵
高麗の第31代恭愍王が生前建造していた自身と亡き后のための墓所。

これらの遺跡群は再建されることがなかったため、多くは廃墟と化している。

北朝鮮の基本情報

北朝鮮の面積は、12万余平方キロメートルで朝鮮半島全体の55%で、日本の33%に相当する。

人口は、約2,500万人。

首都は平壌(ピョンヤン)で、民族は、朝鮮民族。言語は、朝鮮語。

宗教は、仏教徒とキリスト教徒の団体があるらしいが人々がどのくらい信仰しているのかは謎。

ある意味、話のネタに行ってみたい国だけど外務省から「渡航を自粛してください。」との要請が出ているし、わざわざ行かないかな〜
でも、機会があったら行くかも?

公開日: : 最終更新日:2019/02/18 世界遺産

関連記事

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチスドイツの強制絶滅収容所(1940-1945) | ポーランドの世界遺産

アウシュヴィッツ・ビルケナウ ナチスドイツの強制絶滅収容所(1940-1945) | ポーランドの世界遺産

写真の文字は『働けば自由になる』と書いてあるが自由になる事は決して無かったそうだ。 俺

記事を読む

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) | ドイツの世界遺産

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) | ドイツの世界遺産

ベルリンのムゼウムスインゼル(博物館島) Museumsinsel (Museum Isl

記事を読む

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 | ポーランドの世界遺産

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 | ポーランドの世界遺産

カルヴァリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園 Kalw

記事を読む

世界遺産『アンティグア・グアテマラ』マヤの末裔が住む街

世界遺産『アンティグア・グアテマラ』マヤの末裔が住む街

グアテマラにある古都、アンティグア。ヨーロッパ建築の立ち並ぶ石畳の狭い路地を走る沢山の車、廃

記事を読む

ハイチの世界遺産

ハイチの世界遺産

ハイチ共和国は1804年にラテンアメリカで初の独立をとげ、世界初の黒人による共和制国家を誕生

記事を読む

リマ歴史地区 | ペルーの世界遺産

リマ歴史地区 | ペルーの世界遺産

2017年2月25日〜28日 パラカスから12:00のバスに乗って16:15に中南米の

記事を読む

セイクリッド・ハート教会(Sacred Heart Church)

フィジーの世界遺産 | レブカの歴史的港町

フィジー共和国はオセアニアにあるイギリス連邦加盟国で首都はビティレブ島のスバ。公用語は英語、

記事を読む

アラブ首長国連邦(UAE)の世界遺産

アラブ首長国連邦(UAE)の世界遺産

アラブ首長国連邦は、1971年にアブダビ、ドバイ、シャールジャ、アジュマーン、ウンム・アル=

記事を読む

日本の世界遺産、一覧

日本の世界遺産一覧、全22カ所のリスト

2016年、東京上野にある『ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-』が日本

記事を読む

レソト王国の世界遺産『マロティ‐ドラケンスバーグ公園』

レソトの世界遺産 レソト王国にある世界遺産は、2013年に複合遺産として登録された『マロテ

記事を読む

トラックバック用URL

Comment

  1. こんにちは

    北朝鮮は近くてもなかなか行けない国ですね!
    世界遺産が2つもあるとは知らなかったです。

    どちらも魅力的なので安全であればいずれ訪問してみたいです!!

    • 世界遺産ハンター より:

      北朝鮮、興味ありますよね〜
      自分もいつか訪問してみたいと思いますけどちょっと不安ですよね 笑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑