マルタの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

公開日: 世界遺産

マルタの世界遺産、一覧

マルタ共和国は、地中海に位置する小さな島国で、首都は世界遺産にもなっているバレッタ、
公用語はマルタ語と英語、通貨はユーロ。マルタの治安はかなり良い方で、日本から英語の語学学校へ留学する方も多い。物価はヨーロッパの中では低く過ごしやすい。

世界文化遺産

ハル・サフリエニ地下墳墓

世界で唯一の先史時代の地下墳墓
1980年、世界文化遺産に登録 / (iii)

眠れる貴婦像

ハル・サフリエニの地下墳墓はパオラにある紀元前2500年頃の地下構造物で、ユネスコの世界遺産に登録されている。1902年に発掘された世界で唯一の先史時代の地下墳墓で、石灰岩をくりぬいて造られた地下神殿で地下三層の構造となっている。写真は「眠れる貴婦像」の像。
内部の見学は一日70人までで、残念ながら写真撮影は禁止されている。

ヴァレッタ市街

中世の美しい町並みが残るマルタ共和国の首都
1980年、世界文化遺産に登録 / (i)(vi)

ヴァレッタ(バレッタ)市街はマルタ共和国の首都で、ホスピタル騎士団の時代以降の建造物が沢山残っている。主な見所は『勝利の聖母教会』、『聖ヨハネ准司教座聖堂』、『カーマライト教会』、『マルタ騎士団総長館』、『カスティーリャ騎士館』、『マノエル劇場』、『ロイヤル・オペラ・ハウス』など。バロック様式を中心とした中世の美しい町並みが今も残っている。

マルタの巨石神殿群

人類最古の石造建築物
1980、1992年、世界文化遺産に登録 / (iv)

マルタ島とゴゾ島で発見された人類最古の石造建築物で、そのうちの6神殿がユネスコの世界遺産に登録された。1980年にゴゾ島の『ジュガンティーヤ神殿』が世界遺産に登録され、1992年にマルタ島にある『ハジャール・イム神殿』、『イムナイドラ神殿』、『ムナイドラ神殿』、『タルシーン神殿』、『ジュガンティーヤ神殿』の5つの巨石神殿が追加登録された。これらは紀元前4500年〜前2000年頃に建造されたと考えられていて、誰がどのように巨石を運び、どのように積み上げて造ったのかは謎となっている。

英語の語学留学先としての考えるマルタ

マルタは治安もよく、物価も高く無く、リゾート地としてとても奇麗な環境でなおかつ、一ヶ月の留学で授業料と泊まる場所込みで22万円程度と言う価格から留学先としても考えた事がある。ちなみに半年で60万円ちょっと。憧れの地中海に浮かぶ島、マルタに行った際には短期留学も考えたくなる。

公開日: : 世界遺産

関連記事

クルシュー砂州 | ロシアとリトアニアをまたぐ世界遺産

クルシュー砂州 | ロシアとリトアニアをまたぐ世界遺産

クルシュー砂州 英名:Curonian Spit 2000年、世界文化遺産に登録

記事を読む

世界遺産

2018年に新しく追加された世界遺産、19件

2018年6月24日~7月4日 バーレーンのマナマで開催された第42回世界遺産委員会で登録

記事を読む

クスコ市街 (City of Cuzco) | ペルーの世界遺産

クスコ市街 (City of Cuzco) | ペルーの世界遺産

太陽の帝国インカ クスコはインカ帝国の首都だった場所で、伝説によると、創造神ビラコチャ

記事を読む

海岸寺院

世界遺産の町、マハーバリプラムの海岸寺院

南インドで最初の石造寺院と言われる海岸寺院 8世紀になるとインドの建築様式が石窟寺院か

記事を読む

バングラデシュの世界遺産、一覧

バングラデシュの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

バングラデシュ人民共和国の首都はダッカで1971年にパキスタンから独立したイスラム教徒主体の

記事を読む

カイロ歴史地区 | エジプトの世界遺産

カイロ歴史地区 | エジプトの世界遺産

時はさかのぼり、2016年の1月。 俺たちは、エジプトの首都カイロにいた。 エジプト

記事を読む

クラクフ歴史地区

ポーランドの世界遺産、一覧 全14カ所のリスト

ポーランド共和国はドイツとウクライナの間にある国で、世界遺産の数は14件と多い。中でもアウシ

記事を読む

13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産『サン・ジミニャーノ歴史地区』

『サン・ジミニャーノ歴史地区』13世紀から14世紀の町並が残る世界遺産

サン・ジミニャーノ歴史地区 Historic Centre of San Gimignan

記事を読む

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群 | ポーランドの世界遺産

11月23日 チェコの世界遺産を制覇した俺たちは一旦、ポーランドのヴロツワフに戻り、世

記事を読む

ボツワナの世界遺産、一覧

ボツワナの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

ボツワナ共和国の首都はハボローネで公用語は英語、ツワナ語。通貨はプラ (BWP)で宗教は伝統

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑