伊勢神宮が世界遺産では無い理由

公開日: 日本の世界遺産

isejingu01

お恥ずかしながら日本の世界遺産の中でずっと行きたいと思っていた場所が伊勢神宮だったのですが先日、日本の世界遺産を調べたところなんと・・・





伊勢神宮は世界遺産では無い

と言う衝撃の事実がわかってしまいました。今まで勝手に世界遺産だろうと思っていたのに勘違いとは恐ろしい物ですね・・・

伊勢神宮は1300年以上もの歴史があり全国の神社の頂点のようなもので、日本の文化の象徴的伝統存在だと思っていたので勝手に世界遺産だと勘違いしていました。

世界遺産ハンターとして己の力量不足を思い知ったので、なぜ伊勢神宮が世界遺産では無いのかと言う事を自分なりに調べてみましたところ
伊勢市のホームページにその理由が書いてありました。

神宮司庁へ意向を確認しましたところ、遷宮により20年に一度社殿を建て替える行為が、保護を目的とする世界遺産の趣旨にはそぐわないという理由で、登録申請することは難しい旨回答をいただきました。

御存知のように、伊勢神宮は20年に一度社殿をはじめとして御神宝、装束などの一切を作り替えることにより、常に若々しく美しい姿を私達に見せてくれます。また、技術伝承という意味合いでの20年毎という意義についても伊勢の文化であると考えます。

伊勢市のホームページ

isejingu02

伊勢神宮が世界遺産になる可能性

ユネスコの世界遺産の登録基準に
http://www.unesco.or.jp/isan/decides/

顕著な普遍的価値を有する出来事(行事)、生きた伝統、思想、信仰、芸術的作品、あるいは文学的作品と直接または実質的関連がある(この基準は他の基準とあわせて用いられることが望ましい)。

とあるので逆に二十年ごとの式年遷宮の伝統が1300年以上も続いていることを考えれば「無形の文化遺産」として世界遺産になる可能性もあるのではないかと勝手に考えてみました。

もちろん、世界遺産の登録する事が必ずしも正しい事とは限りません。
世界遺産に登録すると保全状況の調査の為に6年ごとに報告し、世界遺産委員会での再審査を受ける必要があるので、限られた方々しか入れない場所もあり、秘の祈りも行われている伊勢神宮では、その伝統を守れないかもしれません。
また、世界遺産であろうと無かろうと1300年以上も守り続けられている伝統ある伊勢神宮には保全を目的とする世界遺産認定は必要が無いのかもしれません。

日本人の心の故郷、伊勢神宮。世界遺産であろうとなかろうと行ってみようと思います。

日本の世界遺産一覧

公開日: : 最終更新日:2018/06/22 日本の世界遺産

関連記事

坂本龍馬の墓

坂本龍馬と中岡慎太郎のお墓、霊山護国神社 | 世界遺産『古都京都の文化財』その8

清水寺を後にして地図を見ながらうろうろと自転車で銀閣寺を目指していると何と坂本龍馬のお墓を発

記事を読む

富岡製糸場と絹産業遺産群 | 日本の世界遺産

富岡製糸場と絹産業遺産群 | 日本の世界遺産

やっと来れた富岡製糸場 時はさかのぼり2015年の6月、俺たちは世界遺産ハンターとして

記事を読む

榛名神社の七福神

榛名神社の七福神

榛名神社の名物、七福神 榛名神社には参道の途中に福をもたらすとして信仰されている七福神がい

記事を読む

世界遺産 清水寺

外国人に京都で人気ランキングNo1の『清水寺』| 世界遺産『古都京都の文化財』その7

清水寺は外国人観光客に京都の人気ランキングでNo1だそうだ。一番は金閣寺かなと思っていたが、

記事を読む

榛名神社 パワースポット

パワースポットとして有名な榛名神社

富岡製糸場の悲劇 6月17日、水曜日 この日は有給を使い、東京から近い世界遺産『

記事を読む

世界遺産、東寺(教王護国寺)

東寺(教王護国寺)| 世界遺産『古都京都の文化財』その5

京都ゆるチャリ倶楽部で自転車を借り、すぐ近くにある西本願寺へ行ったのだが本願寺は18:00ま

記事を読む

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』

大政奉還が行われた二条城 | 世界遺産『古都京都の文化財』その13

龍安寺を出た後、預かっていてもらった荷物を取りに仁和寺へ戻り、二条城を目指す。仁和寺から二条

記事を読む

京都の世界遺産『古都京都の文化財』一覧、全17カ所のリスト

古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市) 1994年、世界文化遺産に登録 京都は7

記事を読む

宇治上神社

日本最古の神社建築、宇治上神社 | 世界遺産『古都京都の文化財』その2

宇治上神社は平等院より宇治川を渡って徒歩で大体10分ちょっと。 平等院を出ると

記事を読む

姫路城 日本の世界遺産

姫路城 | 日本の世界遺産

2018年12月17日 シトシトと小雨が降るなか俺たちは東京駅へと向かった。 初めて

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑