フィリピンの海で拾った石ころを研磨してマクラメに

ホワイトビーチ空撮 マリコの感想

フィリピンの海で拾った石ころを研磨してマクラメに

7週間のフィリピン留学から帰り、自分へのお土産はプエルトガレラのホワイトビーチで拾った石。

ここはきれいな砂のビーチというよりも、小石が多い砂利のビーチできれいな白い石や珊瑚や貝殻も落ちていてホワイトビーチに行く度に何かしら拾って帰っていた私。
今までにもきれいな海へ行ったときは、珊瑚の破片や貝殻、きれいな石などこつこつと貯めてきたけどまだ何も作っていなかった。

拾った石

今回拾ってきた石はきれいに削られているものが多くそのままでもアクセサリーが作れそうだけど、インパクトドライバーで研磨してみることに。

研磨

父親の工具を借り、素人なりに一所懸命磨いてみる。

研磨

左側から順番に少し粗目の紙ヤスリから細かい目の紙ヤスリであらかたざらざらをとって

研磨

スポンジみたいなのとワックスでさらに磨き、タオルみたいなので仕上げる。
・・・たのしい!

研磨

石自体が結構柔らかいのか、丸みのある所を強めに磨くと削れてしまい形が変わってしまう。
本来ならば両手で石を抑えて磨くのだろうけど、片手はインパクトドライバー、もう一方で石を持っていたのでカーブしているところは難しかった。

耐水ヤスリを使ったりもしたけど、あまり効果がみられず。
素人なりにきれいに研磨できたってことにしておこう!

マクラメ囲み編みに挑戦

早速磨いた石を旅中もよく見かけたマクラメ編みのアクセサリーを作ってみることに。

マクラメ作品

まずは簡単な石囲み編みをやってみることに。選んだ石もまるっこい球体のではなく、なるべく平たいコイン型っぽいので挑戦。編み始めは遠い道のりかと思ったけど、You Tubeを見ながら少しずつ編んでいくのに慣れてくるとだいたい15分〜20分で囲み編みは完了。

マクラメ作品

4つ目くらいに作ったネックレス。けっこうお気に入り。
紐のところは丸四つだたみ編みにビーズを組み合わせてちょっと女の子っぽく。

UVレジン

小さすぎる石はUVレジンでシェルパウダーと一緒に固めてみた。
本当は金具をつけてピアスにしようかと思ったけど、試しにね。

初心者の私がマクラメをしてみての感想

紐を結んでいくと言う単純作業なので意外と簡単かなー、と。
もちろん、調べれば調べるほどゴージャスなデザインのマクラメアクセサリーが出てくるけど、個人的にはシンプルな感じが好きなのでこれくらいでも結構好き。
そして、紐さえあればできるので場所を選ばないから、旅人でやっていた人はたくさんいました。中南米でもヒッピーっぽい人が自分の作品を作りながら売っているところをたくさん見かけた。

ただ、紐は細いのでやはり時間がかかる。そして結ぶ強さで結び目の幅が変わるので要注意!
旅してた人にもマクラメやってる人結構いたけど、その結ぶ強さで雰囲気変わって面白いって言う人もいたくらい。やればやった分だけ奥が深いのですね〜。

今のところ私が習得できたのが、石囲み・丸四つだたみ編み・平編み・ねじり編みくらいかな…

サンクリストバルで出会ったマクラメアーティストさんは日本で時々講習会してるみたいなので、いつか行ってみたいなー

マクラメ作りに必要なもの

実はフィリピンに行く前に、マクラメ用のボードを購入。升目になっているので編みながら長さが分かるので便利

紐を止める用のクリップ

蠟引き紐は色も種類が豊富

公開日: : 最終更新日:2017/08/14 フィリピン 日常

関連記事

ビガン到着

ラオアグからビガンの安宿、ビガンホテルまでの道のり

朝、八時半にラオアグ(ラワグ)のホテルをチェックアウトして世界遺産の街ビガンを目指すためにバ

記事を読む

東京にあるライダーハウス

東京、世田谷にあるガレージ付きのライダーハウス貴庵

先日、友達がゲストハウスをオープンさせたので、ブログ製作のお手伝いに行ってきた。 俺たちみ

記事を読む

フィリピンで4週間、マンツーマンで英語の発音を勉強した結果

フィリピンで4週間、マンツーマンで英語の発音を勉強した結果

もう、フィリピンから帰国して大分経つけれども、4週間ほどマンツーマンで英語の発音を特訓してき

記事を読む

古代アンデス文明展

古代アンデス文明展

上の写真は首斬り壺 2月11日 上野の国立科学博物館でやっている『古代アンデ

記事を読む

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン教会 | 世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

7月28日(火) この日はビガンから世界遺産『フィリピンのバロック様式教会群』のひとつ

記事を読む

プエルトガレラ

世界で最も美しい湾のひとつ、フィリピンのプエルトガレラ

プエルトガレラはセブ島やボラカイ島など有名リゾートと違い、まだそのままのフィリピンの生活が残

記事を読む

ワールドランナー

8年近く世界中を放浪したワールドランナーの帰還 | 長旅とその後の人生

昨日、世界遺産ハンターの事務所に約8年も世界中を放浪したワールドランナーが帰還した。 8年

記事を読む

ビガン歴史都市 | 16世紀のスペイン統治時代の街並みが今も残る世界遺産

ビガン歴史都市 | 16世紀のスペイン統治時代の街並みが今も残る世界遺産

ビガン歴史都市 英名:Historic Town of Vigan 第二次世界大戦の

記事を読む

フィリピンで語学留学と世界遺産を巡る46日間の旅 | 冒険の記録

フィリピンで語学留学と世界遺産を巡る46日間の旅 | 冒険の記録

8月11日 朝、気持ちよく晴れた青空を見上げると1羽の白い鳥が南国の木のあいだを羽ばた

記事を読む

一般的なフィリピン人の収入と生活費

一般的なフィリピン人の収入と生活費

フィリピン来てあっという間に二週間が過ぎてしまった。 留学生活も残すところあとたったの

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑