チェスキー・クルムロフ歴史地区 | チェコの世界遺産

公開日: チェコ 世界遺産

チェスキー・クルムロフ歴史地区 | チェコの世界遺産

11月16日

俺たちはチェコでもっとも有名な観光地のひとつ世界遺産『チェスキー・クルムロフ歴史地区』にやってきた。チェコでもっとも美しい町はプラハかチェスキー・クルムロフとまで言われており、かなり楽しみにしていた場所だ。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

Historic Centre of Český Krumlov
1992年、世界文化遺産に登録

チェスキー・クルムロフ歴史地区

チェスキー・クルムロフは南ボヘミア州の小さな都市で、クルムロフ城をはじめとする建築物や歴史的文化財で有名。チェスキーとは、チェコ語で「ボヘミアの」という意味。見所は『クルムロフ城』、『聖ヴィトゥス教会(15世紀のフレスコ画がある)』で、かつてこの町に住んでいた画家のエゴン・シーレにちなんだ美術館もある。

アクセスはプラハから日帰りのバスも出ており片道約3時間。
俺たちはチェスケー・ブジェヨビツェからバスで向かったので40分くらいだった。料金はローカルバスでひとり32コルナ。(スチューデントエージェンシーの場合40コルナ)

チェスキー・クルムロフ歴史地区

チェスキー・クルムロフ歴史地区の町並みは噂どおり素晴らしく、日本人がよくイメージする中世のおとぎ話の中に紛れ込んでしまったかのような町だった。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

クルムロフ城聖ヴィトゥス教会
俺たちはここに来るまでに結構な数の旧市街を見てきたが都市としての旧市街ではなく町としての旧市街の中ではダントツで1番素敵な町だった。(都市は都市でまた違った良さがある)

チェスキー・クルムロフ歴史地区

観光地なので程よく賑わっており、お土産物屋さんや飲食店もそれなりにある。チェコの世界遺産をずっとまわってきたが殆どの世界遺産は閑散としており殆ど観光客が居なかったけれどチェコに来たらプラハとチェスキー・クルムロフだけは抑えておけと言われるだけあって沢山の観光客がいた。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

チェスキー・クルムロフ歴史地区の町並み。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

お土産もおしゃれで素敵なものが多かった。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

クルムロフ城
小さな町に不釣り合いなほど大きなお城で町の中心にドーンと構えている。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

門を潜ると素敵な廊下が。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

クルムロフ城の場内。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

廊下を抜けるとお城の通路から町を見下ろせる。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

お城の上から見下ろす町並みがまた綺麗でとても良い。晴れている日にこれて本当によかった。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

チェスキー・クルムロフ歴史地区はとても小さい町だけれども中世の雰囲気がとても良く残っておりまるでおとぎ話の世界に紛れ込んだような気持ちになれる素晴らしい町だった。

俺たちはチェコの世界遺産は全てまわる予定だったので最後の方にこのチェスキー・クルムロフとプラハを残しておいて大正解だった。

チェスキー・クルムロフ歴史地区

こう言う何気ない町並みもすごく絵になる。チェコの世界遺産で何処がオススメと聞かれたら俺は間違いなくチェスキー・クルムロフ歴史地区は入れると思う。

チェコの世界遺産、一覧

世界遺産ハンターは↓↓↓のランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

よかったら是非、応援よろしくお願いします。

公開日: : チェコ 世界遺産

関連記事

モンテネグロの世界遺産、一覧

モンテネグロの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

モンテネグロはユーゴスラビア、セルビア・モンテネグロを経て2006年6月3日に独立した。首都

記事を読む

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

興福寺(こうふくじ)| 世界遺産『古都奈良の文化財』

法相宗の大本山、興福寺。東金堂、五重塔、北円堂、三重塔が国宝指定されている。また、南円堂、大

記事を読む

ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | ボリビアの世界遺産

ティワナク:ティワナク文化の宗教的・政治的中心地 | ボリビアの世界遺産とオーパーツの謎

2017年2月12日 プーノからコパカバーナ経由でボリビアの首都ラパスに入ったのだがボ

記事を読む

バングラデシュの世界遺産、一覧

バングラデシュの世界遺産、一覧 全3カ所のリスト

バングラデシュ人民共和国の首都はダッカで1971年にパキスタンから独立したイスラム教徒主体の

記事を読む

スオメンリンナの要塞群 | フィンランドの世界遺産

スオメンリンナの要塞群 | フィンランドの世界遺産

スオメンリンナの要塞群 Fortress of Suomenlinna 1991年、世界

記事を読む

ブルノのツゲンドハット邸(トゥーゲントハット邸) | チェコの世界遺産

ブルノのツゲンドハット邸(トゥーゲントハット邸) | チェコの世界遺産

ブルノのツゲンドハット邸(トゥーゲントハット邸)への行き方 11月12日 ブルノ

記事を読む

マラウイの世界遺産、一覧

マラウイの世界遺産、一覧 全2カ所のリスト

マラウイ共和国の首都はリロングウェで公用語は、チェワ語と英語。宗教は国民の約8割がキリスト教

記事を読む

オランダの世界遺産一覧

オランダの世界遺産、一覧 全10カ所のリスト

2014年、『ファン・ネレ工場』が世界遺産に登録されて10カ所になったオランダの世界遺産。オ

記事を読む

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 | ポーランドの世界遺産

ヴィエリチカ・ボフニア王立岩塩坑 Wieliczka Salt Mine ヴ

記事を読む

オロモウツの聖三位一体柱 | チェコの世界遺産

オロモウツの聖三位一体柱 | チェコの世界遺産

オロモウツの聖三位一体柱 Holy Trinity Column in Olomouc

記事を読む

トラックバック用URL

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ランキングサイトへ参加しており1日1回のclickが順位に反映されます。
よかったら応援お願いします。

PAGE TOP ↑